ファイトリーグ攻略Wiki

ファイトリーグ(FIGHT LEAGUE)の攻略Wikiです。事前情報や配信日、またリリース後のリセマラランキングや最強ファイターランキングなど、ファイトリーグの最新情報をお届けします。

攻略情報一覧

  • ゲーム権利表記

  • ©XFLAG
    ※当サイトが掲載しているデータ、画像等の無断使用・無断転載は固くお断りしております。
AppMedia
記事

【ファイトリーグ】チカJPの対策や要注意ファイター

ファイトリーグにおける、チカJPの特徴と対策をご紹介しています。要注意ファイターはもちろん、最新のリーグ環境情報も掲載していますのでぜひ勝率アップにお役立てください!

各ブランドの対策リンク
十八番街_対策_icon_ファイトリーグ十八番街 GGG_対策_icon_ファイトリーグGGG アスクリ_対策_icon_ファイトリーグアスクリ JP_対策_icon_ファイトリーグJP トイズ_対策_icon_ファイトリーグToD

チカJPのデッキレシピと立ち回り解説

チカJPの基本情報

チカJP_180828_ファイトリーグ

評価点 9.5/10点
最大/平均リーサル値 1400/800
簡易相性 十八番街十八番街
GGGGGG =
アスリートクリーチャーズアスクリ
ジャスティスプロフェッショナルズJP =
トイズオブザデッドToD
リーサル値・相性の基準を表示する

チカJPの特徴・コンセプト

プロテクターでHPマシマシ!耐久型チカデッキ

チカ・ブラック・コクーンMR.リカバリーFBのプロテクターで味方リーダーを守り、若手実力派イケ面 a.k.a デミーおせっかいコーチ シドーの効果で相手ライフを削っていくデッキです。

チカJPのリーサル値について

リーサル1400
若手実力派イケ面 a.k.a デミーa.k.a デミー arrow42-030 リズムスマイル エアリーエアリー
ウェザーガール ミコミミコミ
リーサル1300
若手実力派イケ面 a.k.a デミーa.k.a デミー arrow42-030 チカ・ブラック・コクーンチカ
リーサル1200
若手実力派イケ面 a.k.a デミーa.k.a デミー arrow42-030 攻撃力200のファイター

若手実力派イケ面 a.k.a デミーはプロテクターがリーダーに張られている時が前提となります。

a.k.a デミーが必ずリーサルに絡む

最大リーサルはa.k.a デミーエアリーorミコミ1400J9を採用する場合は1500となります。プロテクターが張られた状態が前提となるためFBと絡めて一気にリーダーのHPを削っていきましょう。

表を見て分かる通り、1200以上のリーサルは必ず先手番に若手実力派イケ面 a.k.a デミーが絡んできますので、この2体が相手手札のどこにいるかを見極めることが中盤から終盤にかけて重要になってきます。

チカJPの対策

チカJPの見分け方

リーダー 重視する点
MR.リカバリーMR.リカバリー ・プロテクターによる延命をより重視
爆走配達人 川崎Booon爆走配達人 川崎Booon
カーヴィ・エゴイストーンカーヴィ・エゴイストーン ・延命<盤面処理
ミルキー・ホルスタインミルキー・ホルスタイン ・延命>盤面処理
スパークジャンキー TIGスパークジャンキー TIG
シザーウーマン ガーデニーシザーウーマン ガーデニー

明確に見分けることはできない

チカJPSCクレアJPはUS級が異なるだけで、メンバーが完全に一緒という場合も十分にありますので、現状見分けを付けることができません。

基本的にJPはメンバーが強く、リーダーの起用は何を重視するかというプレイヤースタイルに依存する傾向がありますので、一概に決めつけてかからないようにしましょう。

リーグに溢れているJPデッキのほとんどが、US級を後半まで隠しておくメリットがさほどありませんので、基本的にはUS級を見てから判断するくらいで問題はなさそうです。

チカJPの要注意ファイター

▼アイコンタップで詳細へスクロール▼
ウェザーガール ミコミ おせっかいコーチ シドー 高給メイド コスティーハニー 若手実力派イケ面 a.k.a デミー

ウェザーガール ミコミ

ウェザーガール ミコミ_banner_ファイトリーグ

ウェザーガール ミコミウェザーガール
ミコミ
<ATK/HP>
200/800
<スキル>
味方ターン終了:敵リーダーに200ダメージ

守り向きの優秀なアーツと、味方ターンが終了する度にこちらのリーダーにダメージを与えてくるスキルが厄介です。

毎ターンダメージを受ける以上、放置するメリットはありませんので、優先的に処理したいファイターだと言えるでしょう。

ウェザーガール ミコミの評価とステータス

▲要注意ファイター一覧へ戻る

おせっかいコーチ シドー

おせっかいコーチ シドー_banner_ファイトリーグ

おせっかいコーチ シドーおせっかいコーチ
シドー
<ATK/HP>
200/700
<スキル>
味方ターン終了:HPが600以下のとき敵リーダーに300ダメージ

HPが減るとこちらのリーダーに大ダメージを与えるスキルを持ちます。

JPには味方ファイターに意図的にダメージを与えることができるスキル持ちが複数いるため、セットで場に出されると一気にこちらのリーダーのHPを削られてしまいます。

スキルがメインとなるため、自陣営に引いて敵の処理も兼任できる非常に厄介なファイターだと言えるでしょう。

おせっかいコーチ シドーの評価とステータス

▲要注意ファイター一覧へ戻る

高給メイド コスティーハニー

高給メイド コスティーハニー_banner_ファイトリーグ

高給メイド コスティーハニー高給メイド
コスティーハニー
<ATK/HP>
100/800
<スキル>
選択:ファイター1体をクリーン
(あらゆるスキルと効果を消す)

任意のファイターをクリーンできるファイターです。

毎ターン・毎手番発動するスキルを簡単に無力化されてしまいますので、該当するファイターを使いたい場合は、このファイターが相手手札にいるかどうかをまず考える必要があります。

特にリーダーのHPを一気に削ってくるといった脅威さはありませんが、こちらの勝ち筋を邪魔することに長けた非常に厄介なファイターですので、決して無視することはできないでしょう。

高給メイド コスティーハニーの評価とステータス

▲要注意ファイター一覧へ戻る

若手実力派イケ面 a.k.a デミー

若手実力派イケ面 a.k.a デミー_banner_ファイトリーグ

若手実力派イケ面 a.k.a デミー若手実力派イケ面
a.k.a デミー
<ATK/HP>
200/400
<スキル>
登場:味方リーダーにプロテクターがついていると攻撃力300アップ

JPでは珍しくHPが低めですが、FBでリーダーにプロテクターを張った後に配置され、こちらのリーダーのHPを一気に詰めてくる、フィニッシャー役のファイターです。

爆発力があるファイターですので、相手のFB発動タイミングでいかに配置しづらい盤面を作れるかが重要となってきます。

若手実力派イケ面 a.k.a デミーの評価とステータス

▲要注意ファイター一覧へ戻る

チカJPに対して有効な配置

配置 ポイント
盤面_JP01_ファイトリーグ ・こちらのリーダーへの攻撃と全処理を両立しづらい配置
・4番は高HP推奨
チカを絡めづらい
盤面_JP02_ファイトリーグ シドーa.k.a デミーの行動を制限する配置
・配置ファイターのHP300以上が前提
・どちらか一方にしか置けない場合、エアリーを牽制するなら9番、J9を牽制するなら5番

先攻1ターン目の配置について

先攻1ターン目で、1,3番に配置しておくと被害が少なく済みますので、基本的には1,3番配置でOKですが、1,3番に配置すると高確率で5,8番を埋められますので、縦取りに対応しづらいデッキの場合は5番配置の方が良いでしょう。

チカエアリーサドを考慮して、なるべくHP600以上かつ、HPとATKの差が300以上あるファイターを配置するのが望ましいです。

長射がいない点を突こう

基本的にJPにはアーツ数が多いため中途半端なHPのファイターを配置しても簡単に処理されてしまいがちですが、長射アーツが一人もいない点を突いて、なるべく動きづらい配置を心がけましょう。

相手リーダーのHPが2000を切ってから、シドーa.k.a デミーが来るタイミングに合わせて8番、9番を埋めることができれば、最大リーサルを一気に下げることができますので、有効活用しましょう。

ブランド毎の対策ポイント

チカJPの対策を各ブランドごとにまとめてみました。有利に立ち回れるデッキもご紹介していますので、ぜひお役立てください!

ブランド毎の対策
▼アイコンタップで詳細へスクロール▼
十八番街十八番街 GGGGGG アスリートクリーチャーズアスクリ JPJP toys-of-the-dead_logoToD

十八番街

十八番街

US級は、SC画太浪猫間スズがおすすめとなります。

展開力を生かして、敵リーダーへの攻撃と、8番・9番の死守を両立できると有利にバトルを進めることができます。

SC画太浪を配置する際は、コスティーハニーが相手手札に確実にいないことが分かっているなら自陣配置もあり。確証がない場合は素直にリーダーへの攻撃もかねて配置しましょう。

十八番街のデッキレシピ一覧

GGG

GGG

基本的に高HPファイターで5番8番を埋められると動きづらい盤面が続くことになります。

デッキにもよりますが、特に8番に高HPファイターを配置すれば、どこかのタイミングで処理されずに次ターンに残るタイミングが来ますので、地道に盤面を作っていきましょう。

10番12番のファイターを処理できない場合は、ファイター2体で蓋をしてしまえば、少なくとも次ターンは無力化できますので状況に応じて配置を検討しましょう。

GGGのデッキレシピ一覧

アスクリ

アスリートクリーチャーズ

サドエアリーの存在から、1番3番に配置しても処理がされやすい点がややネック。

豊富なプロテクターでリーサルをずらされる上に、シドーミコミといった放置が危険なファイターもいる点が非常に厄介です。少なからず敵の処理を念頭においてデッキ編成をしないとかなり厳しい戦いを強いられるでしょう。

ハクアスクリなどのコントロール寄りかつ、長期戦ほど強みを活かせるデッキだと有利に立ち回ることができます。

アスクリのデッキレシピ一覧

JP

JP

序盤中盤は、

・全処理しつつ先手後手のファイター2体を敵陣に配置し、ダメージレースに勝つ
・大ダメージをリーダーに叩き出せるファイターの組み合わせを引く

上記2点が立ち回りの焦点となってきます。2つ目は完全に運ですので無視するとして、4番・5番、もしくは5番・6番の配置で敵ファイターを全処理できると比較的有利に立ち回ることができます。

終盤は、

コスティーハニーが相手手札にいないターンにFBを打つ
a.k.a デミーシドーが動きづらい配置を作る

上記2点が非常に重要。

コスティーハニーは終盤の重要ファイターの一人ですので警戒して損はありません。

a.k.a デミーシドーは8番・9番を埋めておくと明確に仕事がしづらくなりますので、コスティーハニーを待ちながら、8番・9番を埋めるといった立ち回りも状況に応じて検討すると良いでしょう。

JPのデッキレシピ一覧

ToD

toys-of-the-dead_logo

反発する青い少年リーダーの場合

反発する青い少年をリーダーで編成しておくと、完全に守りに回るターンを減らすことができます。

こちらのHPが低い点もあり、簡単に苦手なマスにファイターを並べられてしまいますので、リーダーに攻撃しながら全処理ができない場合は迷わずFBを使用して、リーダーへの攻撃が途切れないように注意しましょう。

鰐頭の二口リーダーの場合

鰐頭の二口をリーダーにする場合、最大リーサル値は上がりますが、その代わりに盤面の取り合いをより丁寧に行えるようにデッキを組む必要があります。

基本的にUFOクイーンが手札にいない場合、5番8番を埋められると厳しい戦いを強いられますので、なるべく片方だけでもファイターを配置しておくことをおすすめします。

ToDのデッキレシピ一覧

ファイトリーグ関連リンク

ファイトリーグ関連動画

週刊ぷちファイ

週刊ぷちファイ

ファイトリーグ関連記事

ファイトリーグ攻略トップページファイトリーグ攻略トップページ
ランキング記事
worldリセマラランキング world最強デッキランキング
worldおすすめリーダーまとめ world全ファイター評価
最新情報記事
N8pzcR5V20180313_2aヘッドライン情報 N8pzcR5V20180313_2aアップデート情報
N8pzcR5V20180313_2aナーフ・能力調整 N8pzcR5V20180313_2a開催中のガチャ情報
ブランド別デッキレシピ一覧
十八番街-min_ファイトリーグ十八番街デッキ GGG-min_ファイトリーグGGGデッキ アスクリ-min_ファイトリーグアスクリデッキ
JP-min_ファイトリーグJPデッキ ToD-min_ファイトリーグToDデッキ タッグ_icon_ファイトリーグタッグデッキ
ブランド別ファイター覧
十八番街十八番街 GGGGGG アスリートクリーチャーズアスクリ
ジャスティスプロフェッショナルズJP トイズオブザデッドトイズ フリーランスフリーランス
各ブランドの対策と要注意ファイター
十八番街_対策_icon_ファイトリーグ十八番街 GGG_対策_icon_ファイトリーグGGG アスクリ_対策_icon_ファイトリーグアスクリ JP_対策_icon_ファイトリーグJP トイズ_対策_icon_ファイトリーグToD
レアリティ別ファイター一覧
US-minUS級 S-minS級 A-minA級 b-minB級
各種掲示板
fight-league_logo雑談掲示板 fight-league_logo質問掲示板
fight-league_logoフレンド募集 fight-league_logoガチャ報告
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る