アニメ『ちはやふる』の作品概要やあらすじ、出演声優を紹介しています。放送時期や制作会社などの情報も合わせて掲載しています。

『ちはやふる』の概要

ちはやふる
タイトル ちはやふる
タグ#聖地巡り #熱い
ジャンル #青春/学園#スポーツ
放送時期 2011年 秋,2011年 冬
制作会社 マッドハウス
著作権表記 ©末次由紀/講談社・VAP・NTV
公式サイト 公式サイトはこちら

『ちはやふる』の声優

綾瀬千早CV:瀬戸麻沙美
綿谷新CV:細谷佳正
綿谷新(小学生)CV:寺崎裕香
真島太一CV:宮野真守
真島太一(小学生)CV:高垣彩陽
大江奏CV:茅野愛衣
西田優征CV:奈良徹
駒野勉CV:代永翼

※主要キャラの一部を掲載しています。

『ちはやふる』の見所

競技かるたにかける青春を鮮やかに描く

『ちはやふる』は「競技かるた」を題材にした作品。競技かるたにすべてをかけるヒロインの千早と、同級生・太一(たいち)、新(あらた)の3人の青春模様を描いています。 3人の生活は、寝ても覚めても競技かるた一色。相手より1枚でも多くかるたを取るために努力を惜しみません。 そこには、1つのことにすべてを賭ける「究極の青春」があります。1つのことをとことんやる! これだけのことがあまりにも美しく、そして感動するのだと教えてくれる作品です。

原作は発行部数2500万部突破の超人気作

『ちはやふる』は、講談社「BE・LOVE」で連載の漫画が原作。アニメ化される前から高い人気があり、2020年現在では、累計発行部数2,500万部という驚異的な数字をたたき出しています。 原作人気の一因に、競技かるたのスピード感があります。競技中の描写は、漫画の中からかるたが飛び出してきそうな勢いと迫力。漫画から、畳を叩く音が聴こえそうな錯覚すら覚えます。

競技かるたの迫力がすごい!

本作で特に注目してもらいたいのが、競技かるたの迫力です! かるたというと、お正月のあそびというイメージが強いですが、競技かるたはそうではありません。 競技かるたの世界にあるのは0,1秒を競う「速さ」の世界。かるたを読み上げる声に0.01秒でも早く反応できるように全神経を研ぎ澄まし、自らの最速をもってかるたを取るのです。 本作ではそれを完全再現! 息をするのも忘れるような緊張感が味わえます。

『ちはやふる』のあらすじ

小学生6年生の綾瀬千早が出会ったのは、福井から来た転校生・綿谷 新。
大人しくて無口な新には、意外な特技があった。
それは、小倉百人一首競技かるた。
千早は、夢中になって札を払う新の姿に衝撃を受ける。引用: https://www.ntv.co.jp/chihayafuru1/

クールごとのアニメ一覧

アニメ関連の最新ニュース