lost_judgement_アイキャッチ_ダーツ

ロストジャッジメントの「ダーツ」について掲載しています。ダーツの攻略方法からアワード獲得のコツ、ルールをはじめ、ができる場所をまとめていますので、LOST JUDGMENT(ジャッジアイズ2/キムタクが如く2)の攻略にお役立てください。

ダーツの攻略方法

左バーの目押しに集中する

ロストジャッジメント_ダーツ_左バー
ダーツでは、照準を合わせる動作と目押しの2種類の動きが必要ですが、目押しに集中するのがポイントです。左スティックで照準を定めたら指を動かさず、中央のタイミングが来るタイミングでボタンを押しましょう。

左スティックの操作が苦手なら他の指を使う

左スティックの操作が苦手な場合は、コントローラーをテーブルに置き、他の指を使ってみましょう。またお金に余裕があれば、FPS用に販売されているスティックの高さを増すアタッチメントを購入するのも手です。

良いダーツを使用する

ロストジャッジメント_ダーツ_種類
ダーツには種類があり、ランクがあがるごとに性能が向上します。特にアワードを狙う場合は、初期ダーツでは難しく時間がかかるので、他のダーツを入手してから挑戦しよう。

アワード狙いならルールを確認する

ロストジャッジメント_ダーツ_ミッション
ショップミッションになっているアワードを狙う場合は、どのルールで獲得可能かを確認した上でチャレンジましょう。もしもルールを間違えば、せっかく獲得できたアワードが未達成になります

特にこだわりがなければ、ほとんどのアワードが獲得できる01の901でやるのがおすすめ。901は、他のゲームよりもラウンド数が多くなり、アワード獲得に適したルールです。

ルール別の獲得可能アワード

ルール 獲得可能アワード
01・COUNT UPのみ ・LOW-TON
・HIGH-TON
クリケット(CRIKET)のみ ・WHITE HORSE
全ルール共有 ・HAT TRICK
・THREE IN A BED
・TON 80

ダーツのアワード獲得のコツ

アワード 達成条件
LOW-TON 1ラウンドで100〜150点を取る。
HIGH-TON 1ラウンドで151〜180点を取る。
HAT TRICK ブルに3回入れる。
THREE IN A BED トリプル、ダブルの同じ所に3回入れる。
(ただし、20のトリプルを除く)
TON 80 20のトリプルを3回入れる。
WHITE HORSE クリケットで、3種類のトリプルに入れる。

※ すべて1ラウンドで達成する必要あり

LOW-TON・HIGH-TONは狙う必要なし

ロストジャッジメント_ダーツ_HIGHTON
LOW-TON・HIGH-TONは獲得した点数によって得られるアワードで、LOW-TONはHAT TRICK、HIGH-TONはTON 80達成時に同時に獲得できます。

ただし、それぞれのアワードのムービーを見たいなら、LOW-TONは2投げブルに入れて外す、HIGH-TONは17〜20のトリプルに入れた後にブルを2回狙うのが楽な方法です。

上記を狙う場合はクリケット以外のゲームでプレイ

LOW-TON・HIGH-TONは、クリケットでは獲得できないアワードです。そのため、WHITE HORSE を狙わない時は、01かCOUNT UPをプレイしましょう。

まずはHAT TRICKを狙おう

ロストジャッジメント_ダーツ_HATTRICK
ダーツのアワードで最初に狙うべきは、HAT TRICKにしましょう。HAT TRICKはブルを3回で達成するので、他のアワードを狙うよりも簡単です。

THREE IN A BEDはダブル狙いがおすすめ

ロストジャッジメント_ダーツ_THREEINABED
THREE IN A BEDは、トリプルとダブルの同じ所に投げ入れれば獲得できるアワードです。当然トリプルよりダブルの方が面積が広いので、ダブルを狙いましょう。

TON 80とWHITE HORSEは根気が必要

ロストジャッジメント_ダーツ_TON80
TO80は20のトリプル3回、WHITE HORSEはクリケットでトリプル3種類を1ラウンドで達成することで獲得できます。この2つのアワードは他のアワードに比べて難易度が高く、時間がかかるので根気が必要です。

もしも急ぎでないならばゲームを勧めて、グレードの高く性能が良いダーツを入手してから挑戦しましょう。

ダーツのルール

基礎

ダーツは、的に当てることで点数を獲得でき、1ラウンド3回投げられます。獲得できる点数はダーツボードを当てた場所と、ルールによって変動するのが特徴です。

ダーツボード

ロストジャッジメント_ダーツ_ダーツボード

名称 説明
シングル ダーツボードに書かれた外周の点数を獲得できるエリア。
ダブル 円の外周のエリア。
シングルの2倍としてカウントし、最大40点(20のダブル)。
トリプル ブルとダブルの間にあるエリア。シングルの3倍としてカウントし、最大60点(20のトリプル)。
ブル 中央の円。
入れると50点。(ただしクリケットは25点扱い)
インブル インナーブルの略。ブルの中のさらに中央にある円の中。
01やCOUNT UPではブルと同じ扱いだが、クリケットでは、2回扱い。

ゲームの種類

01

01は、もともと決められた点数があり、獲得したスコア分減らしていくゲームです。0にすれば終了ですが、0を超えて減らすと、バーストと呼ばれ、マイナスにしたラウンド開始時点まで点数が戻ります。

対戦する場合は、決められた点数を最初に0にした人が勝者になります。

クリケット(CRIKET)

クリケットは、陣取りゲームです。15〜20とブルのみを使い、各エリアに3回投げると自分の陣地になり、自分の陣地にした後にそのエリアに投げ込むと、点数を獲得できます。特徴として、ブルは25点扱いで、インブルがブルの2倍でカウントされます。

2人で対戦する場合は、自分の陣地にしたエリアを相手が3回投げ込むとクローズになり、以降お互い点数が入らなくなります。

COUNT UP

当てたスコアを競うゲームです。戦略性は特になく、ただ、ブルや20のトリプルをひたすら狙い続けましょう。

ダーツができる場所

ダーツができる場所

神室町 バンタム

マップ 場所
lost_judgement_マップ_神室町 バンタム lost_judgement_神室町 バンタム

神室町では「バンタム」でダーツを遊ぶことができます。

バンタムは神室町のほぼ中央、ミレニアムタワー東通り沿いにあります。

伊勢佐木異人町 ダーツバー Bee

マップ 場所
lost_judgement_伊勢佐木異人町_ダーツバーBee lost_judgement_ダーツバーBee

伊勢佐木異人町では「ダーツバー Bee」でダーツを遊ぶことができます。

ダーツバー Beeは伊勢佐木異人町の神内駅を北に通り過ぎた先にあります。

ダーツの概要

イベントやミッションの要素

ダーツはプレイすることでの特定の報酬などはありませんでしたが、フレンドイベントやコンプリートミッションの達成に関わる要素でした。

今作でもユースドラマの進行などに関わってくる可能性があると思われます。

関連記事[ミニゲーム一覧]

プレイスポット
バッティングセンターゴルフ
ドローンレースHAMA OF THE DEAD
VRすごろくエアセリオス
ブラックジャックポーカー
こいこいおいちょかぶ
ダーツ麻雀
将棋ガールズバー
マスターシステム-

ロストジャッジメント攻略TOP

lost_judgement_TOPへ戻る
AppMedia求人バナー