Dx2真・女神転生リベレーション攻略Wiki

Dx2真・女神転生リベレーションの攻略Wikiです。リセマラおすすめキャラ当たりランキングやイベント、最新情報の速報などをまとめています。Dx2真・女神転生リベレーションの攻略にぜひご活用ください。

攻略情報一覧

  • 悪魔(キャラクター)情報

AppMedia

記事

【メガテンD2】悪魔を入手する方法一覧|D2真女神転生リベレーション

メガテンD2(D×2真・女神転生リベレーション)における悪魔の入手方法一覧を紹介しております。メガテンD2で悪魔を入手したい場合に活用してください。

ガチャはココ リセマラはココ 当たり悪魔はココ
ガチャシミュガチャシミュ 効率的効率的なリセマラ リセマラリセマラランキング
メガテンD2攻略Wikiはこちら

そもそも悪魔とは?

このゲームにおいての核(キャラ)

D2b
「悪魔」とは、いわゆる「キャラ」に該当する存在で、プレイヤーはこの“悪魔”を操作して勝利を目指すことになります。

悪魔は姿形が違うだけでなく、タイプやステータスもそれぞれ大幅に異なるので、しっかりと悪魔の特性や性質、仕様を把握しておく必要性があります。

入手方法は多種多様

悪魔は全部で約160種類存在し、「召喚でしか入手できない悪魔」・「悪魔合体でしか入手できない悪魔」など様々な悪魔を仲間に加えて“強化・育成”を行い自分だけの最強オリジナルパーティを編成しましょう。
悪魔のレベルの上げ方はこちら

悪魔の獲得方法

悪魔召喚

s_メガテン悪魔召喚
「悪魔召喚」とは、その字の通り悪魔を召喚して仲魔にする方法です。「召喚ファイル(ガチャチケット)」や「ジェム(有償アイテム)」を使用して悪魔を召喚することができます。

悪魔召喚の詳細はこちら

断片召喚

メガテンD2、断片召喚、悪魔を入手する方法
「断片召喚」とは、特殊なクエストをクリアすることで入手可能な「断片」を集めて、交換に必要な断片数を消費することで特定の悪魔と交換することができます。

悪魔全書

s_NoImage1
「悪魔全書」とは、一度仲魔になった悪魔は悪魔全書という図鑑に登録されます。その図鑑に登録された悪魔に関しては、「カルマ」というアイテムを消費して購入することができます。

交渉

D2c
「交渉」は、女神転生シリーズでおなじみの悪魔会話のシステムが踏襲されており、バトル中に“TALK!”マークが出た悪魔を説得(会話)することができます。複数の選択肢の中からセリフを選び、うまく会話を運べると悪魔が仲魔になってくれます。

交渉の詳細はこちら

悪魔合体

d2d
「悪魔合体」は、素材となる悪魔(素体)を1体用意し、その他に素体以外の悪魔(アーキタイプ)の計2体以上の悪魔を掛け合わせて配合し、別の悪魔を生み出すことができます。

悪魔合体の詳細はこちら

悪魔の使い道

育成してパーティを強化する

D2
悪魔はレベルが上がることによってステータスが上昇するだけでなく、所持しているスキルなどにも影響が及びます。

入手した悪魔は強化・育成をしてパーティに組み込み、戦闘に参加させることができますので、強い悪魔を獲得できたら優先的に育成していきましょう。

効率的な育成方法はこちら

合体させて強力な悪魔へ転生させる

d2e
悪魔は最低2体以上掛け合わせ合成することで、素材に使用した2体以外の別の悪魔を生み出すといったこともできます。

その場合、元となる悪魔はいなくなってしまいますので注意が必要です。

TOPページへ戻る_女神転生
リセマラ関連
リセマラランキング リセマラのやり方
ガチャシミュレーター 序盤の効率的な進め方
お役立ち
悪魔の入手方法 悪魔のレベル上げ
キャラ一覧 ジェムの集め方
マグネタイトの集め方 マッカの稼ぎ方
名声の稼ぎ方 二身合体パターン一覧
ゲームシステム
プレスターン 悪魔合体 アーキタイプ 交渉
覚醒 転生 継承 D2デュエル
アウラゲート デビルバスター 烙印 -
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報