白猫テニス(白テニ)の試合中の立ち回りの、センターマーク(中心)まで戻るべきかを考察します!アンケートも実施していますので、ぜひ白猫テニス攻略の参考にして下さい!

操作方法のコツはこちら!
操作方法のコツ

センターマーク (中心)まで戻るべきか

白猫テニスはスタミナを消費する

中心まで戻るべきか
実際のテニスでは戻れるのであればセンターマークまで戻りますが、白猫テニスは移動するためにはスタミナを消費します。

サーブ中は戻る必要はない

中心まで戻るべきか2
テニスのルールとして、自分の立ち位置の反対側(相手キャラ側)にサーブしないといけません。よって相手は必ず自分が立っている側にサーブするので、中心まで動く必要はありません。

試合中はスタミナ次第

テニスボールを打ち返す際に常にセンターマークまで戻ると、スタミナがすぐに無くなってしまいます。スタミナとの兼ね合いが非常に難しいです。操作キャラクターのソウルボードでスタミナを解放していくと多少余裕ができます。

アンケート実施中!

センターマークまで戻るべき?

投票結果

Loading ... Loading ...

センターマークまで戻るべきかまとめ

白猫テニスのスタミナはすぐに無くなってしまいます。スタミナの無駄使いをしない為にも、サーブ時は動かずに対応し、センターマークまで戻るかどうかはスタミナバーを見て判断しましょう!

おすすめ記事一覧

白猫テニス攻略wikiはこちら
白猫テニス攻略wiki