ナナオン_開発者インタビュー

ナナニジのリズムゲーム「22/7音楽の時間(ナナオン)」の開発会社「ハ・ン・ド」の黒須康允様にインタビューを実施!ナナオンの振り返りや今後の展望などを語っていただいたので、ぜひチェックしてみてください。

はじめに

22/7音楽の時間(ナナオン)ってどんなアプリ?

ナナオン_インタビュー

AKB48や乃木坂46などでおなじみの秋元康氏が総合プロデューサーを務めるアイドルプロジェクト「22/7」のメンバーが勢ぞろいするアイドル育成リズムゲーム「22/7音楽の時間」。

「ナナオン」と言う略称で親しまれていて、今年1月に放映されたTVアニメのその後が描かれています。切磋琢磨しながらアイドルとして成長していくナナニジメンバーはもちろん魅力的なのですが、オリジナル曲やカバー曲といった幅広い楽曲を収録したリズムゲームが楽しめるアプリです。

ナナオンのアプリDLはこちらから

iPhone用 Android用
store_ios store_android

ナナオンの開発者に直接聞いてみました!

AppMediaではこの度、ナナオンの開発者「ハ・ン・ド」の黒須さんにゲームに関する内容や今後の展望などを伺いました。また、インタビューの後半では、事前にTwitterとナナコミ(ナナコミとは、22/7 音楽の時間 ユーザーコミュニティ)で募集したユーザーからの質問にも答えいただきました。

開発者直撃インタビュー!

——ナナニジを知らない人にナナオンを知ってもらうために工夫したことを教えてください。

黒須ナナニジファンの方々に向けてのものでなければならない、という前提はありましたので「ナナニジファンの人」「ナナニジを知らない人」の両軸で伝わるものというスタンスで開発をしていました。

例えば、メインストーリーを通じてナナニジのキャラクター性を知ってもらうため、メインストーリーの解放やナナニジオリジナル楽曲をランクごとに解放する設計にしています。

アニメからの続いたストーリーにはなってはいますが、アニメを観ていない人にとっても、極力違和感がないものになるようにしています。

逆に、アニメも観ていた人にとっては、「11人の22/7」のスタートとして見れるようにしています。

——開発される上で一番印象に残っているイベントとガチャはありますか?理由と一緒に教えてください

黒須どれも印象には残っているのですが、強いて言うなら7月下旬~8月に開催された「22/7×SUMMER×SUMMER×SUMMER!」(水着イベント)ですかね

ナナオン_インタビュー_水着▲水着イベントは前・中・後編に分かれた超大型イベントでした

元々は11人全員分のカードを作る予定ではなかったのですが、やはりこのタイミングでは全員分欲しい!となり、カードイラストを11人全員分作成しました。
他にも専用マップを用意したり、衣装も11人全員で異なるものを用意したり、カバー楽曲も6曲投入したり……と、総合的に相当なボリューム量となってしまい、開発現場も熱い夏を過ごさせていただきました。

——ライバルユニット「ChouChou」の実装にあたり特に注力したことはございますか?

黒須楽曲がそれはとても良いものに仕上がっていたので、譜面制作には気を使いました。

ナナオン_インタビュー_ChouChou▲現在、ChouChouのカードはナナニジガチャでもゲットできます!

3Dモデルについても、キャラクター自体がナナニジとは若干毛色が異なっているので、ナナニジのメンバーと一緒に写っても世界観が崩れないように注意しています

あとは、イベントでのストーリー自体も、メインストーリー1章で見せるような「ナナニジと敵対する嫌な面」ではなく、本来の彼女たちの「ストイックさ」「トップであることの強さ」「キャラクターとしての魅力」という「正の面」を魅せられるようなものにする……というところも気を使いました。

——「課題チャレンジイベント」などの新しい形式のイベントは今後も開催予定でしょうか?

黒須「対決イベント」という形式のイベントが始まります。

他のアップデートと同じく、ユーザーの皆様の動向やアンケートを拝見させていただきつつ、新形式のイベントや既存形式のイベントの改修も積極的に開発・開催していきたいと考えています。

——新機能「クエストライブ」を実装した経緯と、進めるうえのコツやアドバイスなどあればお願いします

黒須元々は、リズムゲーム慣れしていない方に向け、「とりあえずこれを進めていればナナオンがわかる! 育成もできる!」という道標を入れたい……というのが発端でした。

ナナオン_インタビュー_クエストライブ▲クエストライブ

リズムゲームというとどうしても「高難易度=譜面の難しさ」になりがちというのもあり、リズムゲーム初心者の方が高難易度譜面を楽しめるようになるまでにはかなりの時間を要します。

そのため、「デッキのカードを工夫する」という楽しみ方ができるモードを追加したという形です。

「通常クエストは何となくステージ特性に合わせてやっていけばクリアできる」「クエストライブはステージ特性を見て、デッキのカード構築を工夫する」という切り分けにしていますので、それを前提にプレイして頂ければ幸いです。

ユーザーからの質問

ユーザーの皆様に質問を募集!

ここからは、AppMediaのTwitterとナナコミで事前に募集した、ユーザーさんからの質問やご意見を伺った内容になっています。

ナナコミの参加はこちらから!
——難易度の目安になっている楽曲レベルですが、それを決める基準等はありますか?

黒須楽曲自体のBPMや曲調をベースにして楽曲レベルをある程度決め、そこに対して専用の計算式に沿う形で譜面を制作しています。さらにそこからデバッグで出た意見を元に、調整をかけてから最終的な楽曲レベルを決定しています。

——譜面製作者さんのこだわりの譜面を教えて欲しいです。

黒須全ての楽曲でこだわりポイントというものはあったりもするのですが、特に「風は吹いてるか?」はナナオン主題歌ということもあり、サビの疾走感を何とか表現できないかと何度も作り直しました

ナナオン_インタビュー_風は吹いているか▲風は吹いているか

——11人での3Dライブ実装の予定はありますか?

黒須技術的には可能なので、ゆくゆくはやりたいですね。ただ、3Dモード対応の楽曲はまだまだ少ない状態ですので、様々な曲で3Dモードができるよう準備しております。

ナナオン_インタビュー_3Dモード▲先日実装された「風は吹いているか」の3Dモード

——「追憶のプリクエル case:丸山あかね」の時の報酬や、演劇メイド喫茶の時のモノクルとメガネ盛りだくさんですが、運営の中にメガネ好きの方がいらっしゃるのでしょうか?また、ChouChouメンバー用メガネも欲しいです!

黒須特に意識はしていなかったのですが、「メガネは必要」というスタッフがいた後に、「メガネ作るなら色々な形を作りたい」というスタッフに渡り、結果として大量のメガネが出来上がる……という流れでした。

ナナオン_インタビュー_あかねプリクエル▲プリクエル丸山あかね編は10/11〜10/18開催

なので、そうですね、メガネ好きが何人かいるってことですね。ChouChouについても、仲間外れは良くないですよね。検討します。

——「ナナニジ」というコンテンツを扱うことの面白さや難しさについて聞いてみたいです。アニメ・デジタル声優アイドル・全員異なるイラストレーター、計算中など特殊なので気になります。

黒須「余白を埋めて、繋ぐ」という部分が、面白くもあり、難しかったです

多方面に展開しているからこそ、それぞれの展開で持っているキャラ性や設定があって、その間にある余白をナナオンで繋いでいく、というところですね。

普段のIPをお借りした開発と比べ、ナナオンはもっと深いところまで関わらせて頂いている印象があります。

——このゲームに携わる前に22/7というアイドルにどういったイメージを持っていたか、このゲームに携わって今は22/7をどういうイメージがあるかをお聞かせください。

黒須正直なところ、いわゆる「声優アイドルコンテンツ」というイメージだったのですが、『22/7 計算中』やYoutubeの動画を拝見したり、アニプレックスさんのお話を聞いていると……「おや、これはなんか、違うぞ?」と。

ナナオン_インタビュー_計算中▲計算中は毎週土曜日23時~順次放送中

「リアルのメンバー≒キャラとしてのメンバー」という感じかとも思ったので、Vtuberが近いものかとも思ったのですが、どうにもそれもしっくり来ず……。

キャラクターの内面や設定に対し、演じているメンバー自身が侵食・融合して行き、それによって「リアルでもキャラでもなく、リアルでもキャラでもある」という矛盾した性質を持つアイドルになっている、というのが今のイメージでしょうか。

今後の展望とまとめ

——ハーフアニバーサリー以降の新機能の実装は予定されていますか?

黒須12月中にもアップデートを行うべく準備をしています。現状では大体月に1回程度のスパンで、何かしらの改修や新機能実装を行っていければと考えています

——コラボを含め、今後のナナオンでの展望についてお聞きしたいです!

黒須年末は「紅白歌合戦」イベントを予定しており、ナナニジのメンバーが考えたコンセプトに対して皆様に投票していただき、イベントに反映するという今までにない取り組みを行っています。

ナナオン_インタビュー_紅白戦▲紅白戦は前回の生放送の時間(10/13)にて発表

また、ナナコミではファンの方が主体となったイベントも予定されており、微力ながら出来る範囲でのお力添えもしております。

まだ具体的な事は決まっておりませんが…現状ではなかなか難しいところではあるのですが、リアルイベントも企画案として出ていますので、今後のナナオンの展開にもご期待いただければと思います。

——最後になりますが、ナナオンユーザーに一言いただければと思います。

黒須おかげさまで、11月27日にハーフアニバーサリーを迎えることとなりました。

日頃よりナナオンを遊んでくださる皆様のおかげです。開発・運営スタッフ一同、大変感謝しております。

今後もより皆様に楽しんでいただけるようなアップデートや、現状の機能の改修、ナナニジファンだからこそ楽しめる施策など、隙あらば盛り込んでいきたいと思っていますので、お力添えをお願いいたします。

今後ともナナニジだけでなく、ナナオンもよろしくお願いいたします。

おわりに

今回ハンドさんにインタビューすることが決まった際、「せっかくならTwitterやナナコミでみなさんからも質問を募集したい!」と言う話に発展し、今回SNSを利用して質問を募集させていただきました。

今回の募集で合計100件近くの質問を頂戴しました。改めてご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます!

そして、ナナニジというコンテンツや今後の展望についてお話ししてくださった黒須様も、お忙しい中ご回答いただきありがとうございました。

引き続きナナオンの攻略情報を発信していくので、今後ともよろしくお願いします。

ナナオンの関連リンク

ナナオン攻略トップページ

最新のイベント・ガチャ情報

開催中のイベント
ナナオン_お知らせ_ナナニジ×シュシュイベント「熱して、混ぜて、解けて、笑顔」
~5月12日(水)13:59まで
開催中のガチャ
ナナオン_お知らせ_ガチャ_ナナニジ×シュシュ_クッキングガチャ「熱して、混ぜて、解けて、笑顔」クッキングガチャガチャ
~5月12日(水)13:59まで
▶︎ガチャシミュ
最新情報と速報まとめ

初めたばかりの方必見!

初心者向け情報
▶︎リセマラランキング ▶︎高速リセマラのやり方
▶︎どのガチャ引くべき? ▶︎最初に選ぶべきキャラ
▶︎序盤攻略 ▶︎ビギナーミッションの進め方
お役立ち情報
▶︎デッキ編成のコツ ▶︎キャラ育成について
▶︎プレイヤーランクの効率的な上げ方 ▶︎VIPランクについて
▶︎フレンドの作り方 ▶︎交換所でできることまとめ
▶︎課金パックの詳細 ▶︎ナナニジPASSは買うべき?

掲示板

マルチ募集掲示板_bannerマルチライブ募集 フレンド募集掲示板_bannerフレンド募集 雑談質問掲示板_banner雑談・質問

データベース

レアリティ別カード一覧
星3カード一覧_button星3カード 星4カード一覧_button星4カード
タイプ別カード一覧
ハートのカード一覧_buttonハート ダイヤのカード一覧_buttonダイヤ スペードのカード一覧_buttonスペード クラブのカード一覧_buttonクラブ
キャラ別カード一覧
河野都_linkbutton 斎藤ニコル_linkbuttonニコル 佐藤麗華_linkbutton麗華 藤間桜_linkbutton
丸山あかね_linkbuttonあかね 滝川みう_linkbuttonみう 立川絢香_linkbutton絢香 戸田ジュン_linkbuttonジュン
神木みかみ_linkbuttonみかみ 東条悠希_linkbutton悠希 柊つぼみ_linkbuttonつぼみ -