乖離性攻略Wiki

SQUARE ENIXが提供するキャラクターコマンドRPG「乖離性ミリオンアーサー(乖離性MA)」の攻略Wikiです。CMも放送されるなど一層の盛況を博すミリアサの最新イベント速報やキャラクター情報、スキルのバフ値などクエスト攻略に必要な情報をお届けします。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【乖離性MA】拡散型レプゼンのステータスと評価

乖離性ミリオンアーサーの「【騎士】拡散型レプゼン(歌姫・進化前)」「【月影の憑代】拡散型レプゼン(歌姫・進化後)」のステータスと評価を紹介しています。

【騎士】拡散型レプゼン(歌姫・進化前)

s_拡散型レプゼン_UR

モンスター名 【騎士】拡散型レプゼン
レア度 UR
コスト 5
アーサータイプ 歌姫
タイプ 治癒
属性
最大レベル 50
イラスト 逢倉千尋
CV 田所 あずさ
ステータス
HP 物理 魔法 回復量
初期 853 0 0 143
最大 1269 0 0 212
通常スキル
芒朱莉=月観団子
自分/HPを1,688(3,060)回復
覚醒スキル
芒朱莉=月観団子
味方全員/HPを3,367(6,072)回復

【月影の憑代】拡散型レプゼン(歌姫・進化後)

s_拡散型レプゼン

モンスター名 【月影の憑代】拡散型レプゼン
レア度 MR
コスト 5
アーサータイプ 歌姫
タイプ 治癒
属性
最大レベル 60
イラスト 逢倉千尋
CV 田所 あずさ
ステータス
HP 物理 魔法 回復量
初期 1508 0 0 251
最大 2094 0 0 349
通常スキル
芒朱莉=月観団子
自分/HPを2,768(5,010)回復
覚醒スキル
芒朱莉=月観団子
味方全員/HPを5,536(10,068)回復

拡散型レプゼンの評価

10000を越える全体回復スキル

味方全体を10068回復させることが出来ます。全体回復スキルの中でも単体での回復量は随一となっており、味方全員が大ダメージを受けた際の回復要員として非常に頼りになるカードです。

平均的なボーナスパラメーター

HPが2094と標準的な数値を持ち、回復量にもボーナスパラメーターが入る為、歌姫デッキにとって必要なステータスを底上げしてくれます。

使いどころを選ぶ5コスト

消費コストが5と重く、やや取り回しづらい面を持っています。
中盤から終盤に支援型クレアやアーサー魔法の派を出す際の保険としては機能しない為、特に高難易度クエストでは一気に撃破を狙うのか、回復を優先させるのか状況判断が重要となります。

強い点、使える場面

▶歌姫随一の回復量を誇る全体回復スキル
▶デッキに編成しやすいパラメーター

歌姫の一番の役割である、味方のHPを回復させるという点において他の追随を許さないほどの回復量を誇ります。
拡散型レプゼン1枚で必要な回復量を賄えることも多く、回復バフと併せれば20000近く回復することも可能な為、パーティー全体HPをほぼ満タンまで復帰させることが出来ます。

弱い点、使えない場面

▶コストが重い
▶他全体回復カードで代用が効くことも

様々な追加効果を持った全体回復カードの増加、充実により、5コストを1枚出すよりも、3コストの全体回復カードと2コストの支援カードを組み合わせるなど、低コストのカードを複数枚組み合わせた方が有益になる場面もある為、全体回復に特化したスキル自体が扱いづらいと感じることもあります。

総合評価

制圧型エニードと属性違いの同性能カードです。
歌姫の回復カードの中でもトップクラスの回復量を誇り、HPを回復するという歌姫本来の役割に大きく貢献してくれる為、強力なカードです。
制圧型エニードを所持している場合、5コストの全体回復を2枚編成することはカードの運用上厳しい為、クエストの属性に合う方、もしくは固定でパーティー組む場合などは事前にチェインを重ねやすい属性をメンバーに確認することも必要になります。

【乖離性MA】リセマラランキング

→乖離性MA最新リセマラランキング

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報