白猫テニスにおけるアマタの、勝つための具体的な立ち回りと、アマタへの対策/対処法についてまとめましたので是非ご覧ください。

アマタの個別ページはこちらから!
アマタの評価/ステータス

白猫テニスリセマラはこちら!
白猫テニスリセマラランキング

アマタはどのくらい強い?
白猫テニスの最強キャラトップ10

アマタの特徴

変身による3連続確定ジャスト

スクリーンショット 2016-11-08 14.20.30

SSの追加効果による変身で2ゲーム終わるまでの3回までの打球がすべてジャストになります。これは、飛びついたり、近いなどもジャストにすることが出来るので、スマッシュをボレーして点数を取ることもできます。

テクニックキラーによるリリカ対策

スクリーンショット 2016-11-08 14.22.44

現在、ハードコートではリリカ、ミゼリコルデ、アーサーの3体がテクニックタイプで1体以上構成に組み込まれていることが多いためテクニックキラーは相手にとても刺さります。しかし、相手のストロークキラーであるセリナには弱いので注意です。

アマタ攻略の適正キャラ/苦手キャラ

アマタはテクニックタイプ対策で入れることが多いです。アマタ対策にはストロークタイプキラーを持つキャラを入れるか、アマタと渡り合えるスタミナ、ストローク値を持つキャラを入れるといいです。逆にアマタを使う場合は、テクニックタイプに合わせて出していきましょう。

アマタに強い適正キャラ一覧

ico_セリナ
セリナ
ハードコートのストロークタイプダメージキラーを持つキャラです。アマタに対してキラーダメージを与えられるだけでなく、SSで体力を回復することが出来るのでスタミナ勝負で有利に立つことが出来ます。
メア
メア
ストロークタイプダメージキラーであり、更にアマタはテクニック値があまり高くないため果敢にボレーすることが出来ます。ただし、フォアハンドのスピンでサイドを抜かれることもあるので注意です。

アマタに弱い苦手キャラ一覧

ico_リリカ
リリカ
アマタのテクニックダメージで不利になります。スタミナでの勝負は勝てないのでボレー勝負に持ち込むことが大事です。
ico_ミゼリコルデ
ミゼリコルデ
アマタのテクニックダメージを受けるだけでなく、ミゼリコルデには得点能力のあるSSがないので勝ち目が薄いです。スピードを上げてボレーするか合わせないようにしましょう。

コート別相性はこちらから!

アマタの立ち回り

アマタのおすすめの立ち回りをまとめてみました!アマタの使い方がわからない方は参考にしてください!

▶︎立ち回り方
①テクニックタイプ、ストロークタイプダメージキラー以外に出していく。
②スピンを中心にしSSを溜める。SSはサービスラインで打つ。
③ジャストショットでスタミナを削りつつ得点を狙う。

ボレーさせないように立ち回る!

スクリーンショット 2016-11-08 13.26.34
【スピンで横をぬく】

スクリーンショット 2016-11-08 13.17.57
【ロブで後ろに落とす】

まずはドロップを打ち、相手が返しにきたところで空いたスペースにSSを撃つことで、得点を狙えます。ただし、ボレーヤーはドロップ後にも前に出てくるので、SSをボレーされてしまう可能性があります。

また、ドロップを打つときは相手のSSが溜まっていないときにしないと、逆に相手の高速ショットSSで点を取られてしまうので注意が必要です。

サービスラインでSSを打つ

スクリーンショット 2016-11-08 14.03.59
【スピンの後に前に出る】
スクリーンショット 2016-11-08 14.03.07
【相手の逆に打つ】

まず、スピンでSSを溜めます。アマタが対決する事の多いリリカよりSSのゲージが溜まる速度は早いので先手でSSを打つことが出来ます。ただし、アーサーやミゼリコルデよりは遅いです。SSが溜まったら空振ることがないようにスライスに変えSSを打ちます。

スマッシュをジャストボレーする!

スクリーンショット 2016-11-08 14.01.59
【ロブでスマッシュを誘う】
スクリーンショット 2016-11-08 14.02.24
【飛びついてでも打つ】

変身はどんな球もボレーできるので変身中はロブを打ってスマッシュをボレーして、点数を取ります。前に出る際、相手のロブで逆に点数を取られてしまわないように気をつけましょう。

アマタの対策/対処法

アマタの対策についてまとめました!アマタが強くて勝てない方は参考にしてください!

▶︎対策法
① 障害物を置かれたら、できるだけ障害物に相手の返しが行かないようボレーで返す
② 高速ショットSSを打たれないよう空きスペースに注意する
③ 相手のSSが溜まってドロップを打ったらロブでSSを打たせないようにする

点を取られてしまう場面

ドリンクが来なかった場合

スクリーンショット 2016-11-08 14.10.45

ストロークタイプはスタミナを削って得点を取るスタイルが基本です。そのため2本連続でドリンクを投げられると勝てなくなってしまう。不平等が起きた場合はSSで得点をしっかり決めていきましょう!

ジャストショットをアウトにしてしまう

スクリーンショット 2016-11-08 14.16.51

アマタの変身でジャストが確定だからといってサービスラインで角度をつけようとするとアウトになってしまいます。焦らずに打っていきましょう。

立ち回り方法

アマタはテクニックタイプに使うことが多いため、ボレーの対策をしていかなければなりません。できるだけフォアハンドで打ち、相手にスピンからのボレーをやらせないように奥にスピンを打ち、スライスはなるべく前でスピンを打って相手を前に来させないようにします。また、SSの後の確定ジャスト3回は普通に打っても良し、ロブからのスマッシュをボレーで得点を狙ってもいいです。

立ち回り動画

○○階で検証してみた

動画準備中

対戦してみた感想

動画準備中

まとめ

アマタはストロークタイプのテクニックタイプダメージキラーで、SSは確定3回ジャストショットを打てる変身の追加効果があります。ジャストショットは相手のスタミナを奪うだけでなくSSのゲージも溜まりやすくなります。更に普段なら打ち上げてしまうような打球もジャストで返すことが出来るので使い勝手がよく、また相手にしたら非常に厄介です。

【白猫テニス関連リンク】

白猫テニス攻略リンク
▶︎最強ギアランキング
▶︎最新リセマラランキング
▶︎最強キャラTOP10!