白猫テニス(白テニ)におけるサーブタイプ(ミラやセフィ)の対策と攻略法を紹介しています。

白猫テニスリセマラはこちら!
白猫テニスリセマラランキング

タイプ別の対策と攻略法
ico_サーブ対策.jpg ico_ストローク対策 ico_テクニック対策.jpg
ico_スタミナ対策 ico_スピード対策.jpg

サーブタイプの対策と攻略法

サーブタイプの特徴とキャラ

名前の通りサーブ力が高い

s_スクリーンショット_2016-08-03_18_14_22
サーブタイプだけ唯一”フラットサーブ”が使用可能で、球の重さと速さが上がっています。サーブタイプのサーブを受けるだけでスタミナを多く奪われるので、サーブ権を取られるとかなりきつい戦いを強いられます。

チャンスボールを取られやすい

s_スクリーンショット 2016-08-03 18.15.07

ボールを返すタイミングが早かったり、遅かったりすると”はやい!”、”おそい!”と表記され、チャンスボールがいってしまいます。ふわっとした山なりのボールがチャンスボールで、スマッシュが決めやすいものになっています。

スマッシュの威力も高い

フィニッシュとしての役割が目立つスマッシュですが、その威力がサーブタイプはさらに上がっています。速度だけでなく、仮に返されてもスタミナをかなり奪われるので、どちらにせよ旨みがあるのが怖いポイントです。

星4のサーブタイプキャラ一覧

キャラ名 コート属性 入手可否  評価ページ
ico_オウガオウガ グラス オウガの評価
ico_ヨシュアヨシュア ハード ヨシュアの評価
ミラミラ ハード × ミラの評価
セフィセフィ
クレー × セフィの評価

サーブタイプへ有効なキャラは?
誰がどのキャラに強い?タイプ別キラーまとめ

サーブタイプの対策と攻略法

初期位置を下げよう

スクリーンショット_2016-08-03_18_32_23

左の画像は初期位置で右が下がった画像になります。画像のように少し後ろに下がっただけでサーブを返しやすくなります。球は少しづつ減速していきますので、少しでも下がったほうが打ち返しやすい速度になり、打ち逃しやチャンスボールを打ち上げてしまうことが減ります。

落ち着いて行動する

サーブが速いので、焦って打ち返してしまうことが多くそれがチャンスボールにつながってしまいます。とにかく落ち着いて、下がっていれば思っているより速くないので返せるはずです。落ち着いて、しっかりとボールを目で追いかけましょう。

基本的には上記を守れば対策できる

サーブタイプはサーブに極振りしたような性能なので、基本的にはこのサーブ対策をしていればかなりやりやすい相手です。スマッシュが強化されている点も、そもそもチャンスボールを打たないようにすれば活きてこないので、サーブをしっかりと返すことを心がけましょう。

まとめ

サーブタイプは序盤では非常に厄介な相手ですが、慣れてきた中盤からはかなり勝ちやすい相手になります。ですが終盤、レベル100となるとサーブ速度もかなり上がり、また慣れるまで時間がかかるでしょう。しかしラインから下がって落ち着いて対処するという流れは変わらないので、速度になれればかなり勝ちやすい相手だと思います。記事を参考に、常勝を目指しましょう!

【白猫テニス関連リンク】

白猫テニス攻略wikiはこちら
白猫テニス攻略wiki

リセマラランキング
▶︎
最新リセマラ当たりランキング!