リボルヴ攻略Wiki

AppMediaのRevolve Act -S-(リボルヴ/リボルブ)攻略Wikiです。ゲームのシステムやリセマラでの当たりランキング、最強デッキ考察のランキングやイベント速報情報などをまとめています。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【リボルヴ】終末の黒竜デッキの組み方とおすすめレシピ【Revolve】

リボルヴ(Revolve)の終末の黒竜を採用したデッキレシピ、回し方について解説しています。最強デッキ/テンプレデッキを考察していますので、立ち回りの参考に役立てて下さい。

終末の黒竜のデッキのデッキレシピと評価

生成Bメタル数 46150
プレイング難易度 ★★★☆☆

終末の黒竜のデッキのデッキレシピ

終末の黒竜のデッキのカード一覧

コスト カード名 レア度 枚数
0 剣を貫かれし竜 剣を貫かれし竜 レア_リボルヴ 3
0 竜の羽衣 竜の羽衣 ベリー_リボルヴ 3
0 バーニングラプトル_リボルヴ バーニングラプトル ノーマル_リボルヴ 3
2 聖竜の騎士_リボルヴ 聖竜の騎士 レジェンド_リボルヴ 2
2 原始の白竜 原始の白竜 レア_リボルヴ 3
4 暗黒神官ファフニール 暗黒神官ファフニール レジェンド_リボルヴ 3
4 終末の黒竜 終末の黒竜 レジェンド_リボルヴ 3

練成に制限はあるものの、超強力な効果を持つ終末の黒竜をフィニッシャーとして採用した竜デッキです。終末の黒竜は次の相手のターン終了までトリガーを封じることができるため、次の自分のターンまで生存させることが容易で、連続で大ダメージを与えることができます。

終末の黒竜のデッキの必須カードや解説

キーカード/おすすめカード

カード 解説
終末の黒竜終末の黒竜 手札練成ができないデメリットとしてプレイすることで次の自分のターンまで相手のトリガーを封じ込めることができます。相手の除去手段を封じ込めて一気に盤面で有利を作ることができます。
暗黒神官ファフニール暗黒神官ファフニール デッキ内のアニマは全てドラゴンのため、練成時の効果を発動させやすいです。トリガーの終末の黒竜のコストを0にしておき、相手のビッグアクションに合わせて発動させる動きが強力です。

入れ替え候補カード

カード 解説
恵みの女神ディアナ_リボルヴ恵みの女神ディアナ 破壊時のアニマ効果でマテリアルを2枚増やすことができます。ドラゴンではないためファフニールとの相性はよくありませんが、安定してマテリアル枚数を維持することができます。
神竜_リボルヴ神竜 アニマ効果、トリガー効果ともに強力な除去効果を持つアニマです。 ドラゴンのためファフニールの効果を邪魔しない点も好相性。除去が足りないと感じたら採用したいカードです。

 終末の黒竜のデッキの強い点/弱い点

最強のフィニッシャー

リボルヴにおいて最強の攻撃力を誇る終末の黒竜をフィニッシャーとして採用しているためパワーの比べ合いでは有利です。プレイと同時にトリガーを封じ込めることができるため一気に勝負を決めに行くことができます。

事故要素が多い

終末の黒竜をが手札練成できないため原始の白竜を引けていない場合は手札で腐ってしまう場合があります。状況に合わせて暗黒神官ファフニールをフィニッシャーとした立ち回りを選択することが重要です。

リボルヴ攻略記事

ランキング
リセマラランキング
煉獄王イフリート_リボルヴアニマランキング 白銀の魔女_リボルヴトリガーランキング
デッキ紹介
火属性_リボルヴ火属性デッキ 水属性_リボルヴ水属性デッキ
風属性_リボルヴ風属性デッキ 地属性_リボルヴ地属性デッキ
カード評価
ヴァルキリーウルカヌス_リボルヴザビギニング(第一弾)
竜人ルーナアタックオブドラゴンズ(第二弾)
攻略お役立ち情報
リボルヴアイコン2ルール解説 リボルヴアイコン2強いデッキの作り方
リボルヴアイコン2変換おすすめカード リボルヴアイコン2作成おすすめカード
リボルヴアイコン2カード進化の方法 リボルヴアイコン2曜日クエスト攻略
リボルヴ攻略トップへ戻る
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報