東方ダンマクカグラ先行プレイ_top

2021年8月4日に配信予定の新作アプリ「東方ダンマクカグラ(ダンカグ)」の先行プレイレポートをお届け。気になるゲームシステムや魅力を余すところなくご紹介いたします!

※記事内容および画像は開発中のものです。仕様は予告なく変更される場合がございます。

東方ダンマクカグラってどんなゲーム?

東方Project公認のスマホ向けリズムゲーム

東方ダンマンカグラ先行プレイ_1

東方ダンマクカグラは東方Project初の公認スマホ向けリズムゲームになっています。

東方アレンジ楽曲が集結するリズムアクション「ダンマクカグラ」では、幻想郷復興のためダンマクごっこに挑みます。

東方ダンマクカグラの世界観について

東方ダンマンカグラ先行プレイ_2

突如、”八雲紫”と名乗る人物に貴方(プレイヤー)は助けを求められる。

数多の幻想と、ほんの少しの人間が共に暮らす平和な世界。それが幻想郷。

しかし保たれたバランスが崩れ、幻想郷は滅び去ってしまった。

“八雲紫”に導かれた貴方は、幻想郷を救うことになります。その手法は「ダンマクカグラ」でエネルギーを集め、新しい幻想郷を造ります。

ハコニワで展開されていく物語にも注目

東方ダンマンカグラ先行プレイ_3

リズムゲームはもちろんのこと、失われてしまった場所「スポット」にオブジェを配置することで、復興した幻想郷に物語が展開されていく「ハコニワ」にも注目したいところ。

東方ダンマンカグラ先行プレイ_4

あなたが復興している幻想郷に東方Projectで登場するあの少女たちが訪れてきてくれて、その交流の中で物語が大きく動き出します。

【東方ダンマクカグラ】ゲーム紹介

操作はシンプルだが、やり応えのあるリズムゲームパート

東方ダンマンカグラ先行プレイ_5

みなさんがメインで気になる部分になるであろうリズムゲームアクションですが、基本的な操作はタップとスライドだけと、他のリズムゲームと比較してもいたってシンプル。

低難易度であれば、音ゲー初心者の方でも十分に楽しめる程よい難易度のように感じました。とはいえ音ゲーをやり込んでいる人とっても高難易度は充分やり応えがあります。

東方ダンマンカグラ先行プレイ_6

背景で繰り広げられるボスアタックパートは迫力満点!従来のリズムゲームよりもやりごたえのあるゲームになっているように感じました。

東方ダンマンカグラ先行プレイ_7

また、音ゲー経験者には嬉しいEXTRAパートをフルコンしないと解放されない最高難易度「LUNATIC」は難しいものが非常に多かったので、音ゲー上級者でも納得できるクオリティの高さではないでしょうか。

東方Projectではおなじみの人気楽曲を収録

東方ダンマンカグラ先行プレイ_8

初期から解放されていた楽曲(一部抜粋)
Bad Apple!! feat. nomico チルノのパーフェクトさんすう教室
ゆけむり魂温泉Ⅱ 幽霊楽団 〜 Phatom Ensemble
儚きもの人間 有頂天ドリーマーズ

また、東方Projectではおなじみの「チルノのパーフェストさんすう教室」「Bad Apple!! feat.nomico」などといった超有名楽曲も初期から実装されています。あまり東方Projectに馴染みのなかった方でも聞いたことのある曲がきっとあるはず。

ボスアタックパートで一気にボスにダメージを与える!

東方ダンマンカグラ先行プレイ_9▲Kaguraステージのボスアタックパートより

曲中には独自のボスアタックできるイベントが発生し、短時間でボスを集中的に攻撃できる時間があります。背景にダンマク演出が表示されるKaguraステージと、実際にダンマクを避けるDanmakuステージがあり、攻撃の仕方も異なります。

東方ダンマンカグラ先行プレイ_10▲Danmakuステージのボスアタックパートより(オートを使っても手動操作が必要)

画面上部のボスHPゲージを削った数に応じて、追加報酬が獲得できるので、このパートでのノーツはあまり逃したくないところ。

ちなみに、DanmakuステージでのボスアタックパートではSDキャラが登場し、点とポイントを稼ぐことになるため、オートプレイを選択していても、このパートだけは手動操作が必要になります。

著名イラストレーターがカードイラストを担当

春場ねぎ 榎宮祐
東方ダンマンカグラ先行プレイ_11 東方ダンマンカグラ先行プレイ_12
参加イラストレーター(一例)
春場ねぎ 榎宮祐 遠坂あさぎ
宮瀬まひろ べにしゃけ ゾウノセ
ありかん ファルまろ めふぃすと

※敬略称

東方ダンマクカグラのカードなどのイラストを担当するのは、東方Projectを愛しているという著名イラストレーター。描き下ろしの美麗イラストが、ゲーム内をさらに盛り上げてくれます。

キャラ育成もコンテンツが充実している

東方ダンマンカグラ先行プレイ_13

また、キャラの育成も非常にコンテンツの幅が広いように感じ、カードに愛着のわくような育成コンテンツが豊富に揃っているような印象を受けました。

レベル上げである「強化」はもちろんのこと、カードのレベル限界突破ができる「開花」やパーティー編成など一度突き詰めると、やり応えを感じるコンテンツでした。

ヒロインとミタマ、それぞれ育成要素が異なるのも魅力

ヒロインの育成画面
(一部)
ミタマの育成画面
(一部)
東方ダンマンカグラ先行プレイ_14 東方ダンマンカグラ先行プレイ_15

ピースを使って強化・育成をしていくヒロインと、鈴を使ってカードを強化したり開花をすることでカードのLv上限を解放できるミタマがあり、それぞれ育成の方法が異なるのも魅力。

いずれも強化することでダンマクカグラでのスコア上昇、ボスアタックパートでボスを倒す近道につながります。

【東方ダンマクカグラ】先行プレイ感想

リズムゲームは慣れれば楽しめる

東方ダンマンカグラ先行プレイ_16

リズムゲームパートは、最初はノーツの小ささに苦戦する場合もあるかと思いますが、速度を調整したりすることで慣れます。叩いてても判定範囲がやや広めなのもあり、背景で繰り広げられる演出とノーツの大きささえ慣れてしまえば、音ゲー初心者でも充分手動で楽しめるかなと思いました。

東方ダンマンカグラ先行プレイ_17

無論、東方Projectで登場していたおなじみのキャラクターが出てくるのも魅力のひとつ。カードだけではなくリズムゲーム内でも可愛らしいキャラクターたちが登場し、ゲーム内を盛り上げます。

「オート」や「スキップ」機能付き!

東方ダンマンカグラ先行プレイ_18

東方ダンマクカグラでは、音ゲーが苦手な人やリズムゲームをする時間をあまり割けない方にも安心な、オートプレイやスキップ機能がついていて非常に便利でした。

利用するにはその楽曲を最低1回は通常プレイする必要がありますが、うまく利用することで育成アイテムのドロップの時短や効率化にもつながりそうです。

まとめ

東方ダンマンカグラ先行プレイ_19

筆者は現役の音ゲーマーですが、東方ダンマクカグラは他の既存アプリとはまた違い、非常にやりごたえを感じるアプリだなと思いました。

リズムアクションである「ダンマクカグラ」も、ノーツの大きさやド派手な演出に最初は戸惑いはしたものの、慣れてくるとそれもあまり気にならずプレイできました。

また、リズムゲームが苦手・時間が割けないといった場面でも便利なスキップやオートプレイ機能があるのも、筆者個人としては評価したいポイントで、音ゲーの腕前に関係なくアプリを楽しめるように工夫されているなと感じました。

東方ダンマンカグラ先行プレイ_20▲メインストーリーより。霊夢と魔理沙

東方Projectから初の公認リズムゲームアプリとなる本作に、今から目が離せません!

【東方ダンマクカグラ】事前登録情報

東方ダンマクカグラは現在、すでに事前登録は50万人を突破しておりますので、SSRミタマカード「[御魂鎮めし、清浄なる神楽]博麗 霊夢」と「[禁呪の詠唱・燦爛]霧雨 魔理沙」、夢見くじ(ガチャ)12回分の御霊石、ユメのしずくなどが全員にプレゼントされることが決定しています。

事前登録のやり方

「東方ダンマクカグラ」の事前登録は、以下の方法で行うことができます。

Twitterの公式アカウントをフォロー
LINEの公式アカウントを友だち追加
YouTubeのチャンネル登録
App StoreとGoogle Playで事前登録

事前登録の各種リンク先はこちら(公式HP)

「東方ダンマクカグラ」事前登録特典一覧

事前登録者数 特典
1万人 達成 夢見くじ(ガチャ)1回分の御霊石
3万人 達成 夢見くじ(ガチャ)1回分の御霊石
5万人 達成 夢見くじ(ガチャ)2回分の御霊石
10万人 達成 SSRミタマカード「御魂鎮めし、清浄なる神楽 博麗 霊夢」1枚
ユメのしずく30,000個
15万人 達成 夢見くじ(ガチャ)2回分の御霊石
20万人 達成 夢見くじ(ガチャ)2回分の御霊石
ユメのしずく100,000個
25万人 達成 夢見くじ(ガチャ)2回分の御霊石
30万人 達成 SRミタマカード「姉の心、妹知らず 古明地 さとり」1枚
ユメのしずく50,000個
50万人 達成 SSRミタマカード「禁呪の詠唱・燦爛 霧雨 魔理沙」1枚
夢見くじ(ガチャ)2回分の御霊石
60万人 書き下ろしアレンジ楽曲追加制作決定
80万人 夢見くじ(ガチャ) 2回分の御霊石
100万人 グッズ制作決定

【東方ダンマクカグラ】基本情報

アプリタイトル 東方ダンマクカグラ
配信日 2021年8月4日配信予定
ジャンル リズムゲーム
対応OS iOS/Android
事前登録 あり
価格 基本プレイ無料/アイテム課金制
開発 アンノウンX
公式サイト 「東方ダンマクカグラ」公式サイト
公式Twitter 「東方ダンマクカグラ」公式アカウント

©上海アリス幻樂団 ©アンノウンX/AQUASTYLE・DeNA・xeen inspired by 東方Project
※記事内容および画像は開発中のものです。仕様は予告なく変更される場合がございます。

関連記事