ドラブラエヴァ_アイキャッチ

好評配信中のMMORPG『ドラブラ』の「コード:ドラゴンブラッド×エヴァンゲリオン特別生配信」についてまとめています。番組で発表された内容について余すところなくご紹介しておりますので、是非ご覧ください。

待望の「エヴァ」コラボ第2弾が開催!

00

今やスマートフォンMMORPGのど定番となった『コード:ドラゴンブラッド』。高品質な3Dグラフィックと豪華声優陣の熱演によって描かれる映画のようなストーリーと、料理人やショップの開業、果てはアイドル活動まで、プレイヤーの「これがしたい!」を叶える圧倒的な自由度は、リリース日から今日にいたるまで遊ぶものを魅了し続けています。

昨年11月には、「ドラブラ」史上初となる「エヴァンゲリオン」とのコラボが実施。ゲーム内で凛々しく聳え立つ初号機の勇姿は記憶に新しいですが、この度早くもエヴァコラボ第2弾が開始されました! 本記事では、先週土曜日に行われたエヴァコラボ第2弾記念の特別生配信「世界を救う!~現在OR未来~」 の放送内容についてまとめてありますので、是非ご覧ください。

現在と未来の激しい決戦

ゲストが「現在陣営」と「未来陣営」に分かれて対決!

01

既にエヴァコラボ第2弾をお楽しみの方はもうご存知かと思いますが、今回の『エヴァ』コラボの最大の特徴は、プレイヤーが「防衛チーム(現在)」と「進撃チーム(未来)」に分かれて『ドラブラ』世界の未来をかけて競い合うという点です。各ユーザーは事前に実施された陣営診断を経て、「現在陣営」または「未来陣営」どちらかに参加し、時にしのぎを削りあい、時に共闘して世界を救うことになるわけですが…

02

今回の特別生配信ではそんなコラボの特徴に因んで、ゲストの皆さんが現在陣営と未来陣営に分かれ、さまざまなバトルが繰り広げられました。YouTuber・ちゅうにーさんMCのもと、現在陣営のゲストに中原麻衣さん、もしょのりさん、五木あきらさん。未来陣営のゲストに真田あさみさん、AJ UNITED樹海さん、そしてVtuberの天宮こころさんを迎え、各陣営のユーザーさんと共に世界を守る使命を果たす(?)ことになったのでした。

豪華絢爛な「エヴァンゲリオンコラボ第2弾」をご紹介

ゲストと視聴者による陣営対決に入る前に、ここで改めてエヴァンゲリオンコラボ第2弾の内容解説が行われました。PVからも力の入りようが手にとるようにわかる本コラボのメインイベントは、何といっても「陣営対決」です。世界末日の危機に瀕したゲーム内において、ユーザーは現在陣営・未来陣営に分かれて世界を守る使命を背負います。

04

各陣営ごとに「守る方法」は異なるものの、プレイヤーはコラボ期間限定のミッションやイベントを通じて陣営の点数を獲得していき、コラボ終了時点で総獲得点数が勝利というのは共通です。コラボ終盤において対決に勝利した陣営には特別な報酬がプレゼントされるとのことで、現在ユーザー間では激しいバトルが繰り広げられています。

05

生放送では、もしょのりさんがゲーム内にて「厄災の目撃者」のミッションに挑戦。こちらのミッションは、世界各地に散乱しているセリフを収集するという内容。エヴァの名台詞や末日テーマに相応しいオリジナルのセリフを集めると同時に、写真撮影をして永久保存することも可能という、原作ファンにはたまらないものとなっていました。

06

なお今回の第2弾コラボでは、限定アイテムとして、碇ゲンドウ、葛城ミサトの衣装が登場します。また併せてコラボ第1弾限定アイテムも再登場するとのこと。さらにコラボ期間中に開催される「特別コラボお祝い式」では、同イベントに参加することで「エヴァ改2号機γ」と共に戦うことが可能となっています。

07

話は変わりまして、先日日本では「スーパームーン」が話題となりましたが、なかなか見ることができなかった方も多いのではないでしょうか。そんなあなたに「ドラブラ」から嬉しい朗報が! 実はゲーム内では、見事な皆既月食を観測することができます。現実世界では惜しくも見逃したあなたも、ドラブラの世界で赤い月の光に染まる夜を味わってみてはいかがでしょうか。

20時に現れたのは…!?エヴァ·改2号機γと一緒に戦おう!

08

ところでお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、今回の生放送では、画面左上に意味深なカウントダウンが常時表示されていました。なんでも「20時になると特別なことが起こる」とのこと。いよいよ約束の時刻が近づき、ゲーム内にログインしたもしょのりさんと多くのユーザーは、イベントの開催場所に集まって今か今かとその時を待ちます。

09

若干のラグという生放送ならではのハプニングもありつつ、目の前に現れたのは巨大なおもちゃのくまさん。見た目には可愛らしいキャラクターではありますが、その中身は凶悪なボスモンスターに他なりません。多くのプレイヤーが打倒のため立ち向かう中、颯爽と現れたのは「エヴァ改2号機γ」でした。彼のATフィールドによるサポートのおかげで、放送では無事に撃破することに成功!

大白熱の「生配信限定陣営対決」

10

「エヴァ改2号機γ」の活躍に興奮冷めやらぬ中、続いて行われたのはお待ちかねの「生配信限定陣営対決」。背景も一変し「世界末日の危機から生放送を救う」戦いの訪れを感じさせます。今回のバトルは計6回行われ、現在陣営ゲスト・未来陣営ゲストそれぞれが視聴者と力を合わせて競い合い、各バトルに勝利した陣営は点数を獲得。全バトル終了時点で総合点数が高い方が勝利というルールで実施されました。

ドラブラバトル

11

最初に行われたのは「ドラブラバトル」。10分の制限時間内で「先にドラブラ内のエヴァ改2号機γと一緒に写真撮影できた陣営が10点獲得」+「前述のセリフ収集にて多く集められた陣営が10点獲得」というゲスト対決に加えて、ゲスト対決終了時にランダムで選ばれたドラブラ内のサーバー陣営対決で点数がより高い陣営が10点獲得という、ドラブラのゲーム性を存分に生かした戦いです。

12

ドラブラバトルでは、もしょのりさんが早々と「エヴァ改2号機γ」との記念撮影を完遂して10点を獲得したかと思えば、バトル参加真っ最中の視聴者から「生放送を見ている暇がない」というコメントがくるほど大盛り上がり。樹海さんの迷子という見どころ(?)もありつつ、現在陣営が20点、未来陣営が10点を獲得という結果になりました。

クイズバトル

13

続いての対決は「クイズバトル」。こちらはゲスト全員にドラブラや今回のコラボ内容に関するクイズが6問出題され、1問正解で1人につき2ポイント獲得、合計ポイントの高かった陣営に10点が与えられるというもの。一問目から四問目の「今回コラボで出た新しい乗り物は?」「ドラブラの世界がやばいことになっている。それはなんの出来事?」「写真撮影イベントに参加するには誰と会話する?」「セリフ収集イベントに参加するには誰と会話する?」という問題には、回答者全員が見事正解。

14

しかし、続く「真希波・マリ・イラストリアスが『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破』 の冒頭で操縦していたのは?」という問題で男性陣二人が不正解。最終問題の「ちゅうにーの台本に貼ってあったシールはどのキャラクター?」という難問でも正解不正解がばらついたものの、最終的には現在陣営・未来陣営共に32ポイントという大接戦に。同点のため勝敗を決するジャンケン対決が行われ、これを制した未来陣営が10点を獲得しました。

声優バトル

15

そろそろ相手陣営に点差をつけておきたい第3戦にて行われたのはなんと「声優バトル」! 今をときめく大人気声優たる中原麻衣さんと真田アサミさんによって競われる対決の気になる内容は、抽選ボックスから引かれた「〇〇風」のお題に合わせてドラブラの名セリフを5句読んでもらい、コメントの応援数が多かった陣営に10点が入るというもの。

16

ここでしか耳にできない特別な演技が聞けることに、視聴者のボルテージはマックスになる中、いよいよバトル開始。ドラブラの名セリフを「笑いながら風」「怒ってる風」「ご機嫌風」などで読み上げるという無茶振りに近いお題を見事こなすお二人に多くの声援が寄せられる中、引き分けにしたいというちゅうにーさんの鶴の一声でジャンケンで勝敗を決める事に。これを制した未来陣営に10点が与えられました。

カーレースバトル

17

折り返しとなる4戦目はもしょのりさんと樹海さんによる「ドラッグレースバトル」。ドラブラ内のドラッグレースにて1レースずつ各自勝負を行い、早いタイムを出した方が勝利となるこれ以上ないほどにシンプルなルールに、両者のやる気は満々。特にもしょのりさんは対戦前にフェアに戦えるよう設定をいじるなど、今対決における思いが伺えました。しかしながらトラブルのためレースが上手く進行せず、残念ながらノーコンテストに。代わりに行われたジャンケン対決にもしょのりさんが勝利、現在陣営に10点が入りました。

衣装バトル

18

4戦を終えて現在陣営・未来陣営ともに30点という大接戦の中、次いで行われたのは「衣装バトル」。こちらはドラブラの中でコーデを行い、YouTubeのコメントにおいて応援数が多い陣営に得点が10点入るというもの。このバトルでは、コスプレ担当の五木あきらさんとVtuberの天宮こころさんという、本対決にまさにピッタリといえるお二人が激突しました。

19

制限時間はわずか10分間という厳しい制約の中、自らのファッションセンスを総動員して立ち向かうお二人。天宮こころさんが「幼馴染がドレスアップしたらドキッとしちゃった」的コーデを見せつければ、五木あきらさんはまるで妖精とみまごうほどの幻想的な衣装で勝負。甲乙つけがたい素晴らしい内容に視聴者からは「選べない」の声が続出し、結果は引き分けとなりました。

20a 20b
20c 20d

残るはいよいよ最終戦ですが、衣装対決が行われたということで、ここでユーザーの方々から届いたさまざまなコーディテートが紹介されました。優秀作品に相応しい「衣装のお手本」というような写真の数々に、ゲストの皆様からは「かっこいい」「可愛い」といった心からの感銘の声が漏れていました。

記念写真バトル

21

同点で迎えた最終戦、これで全てが決まる最後の対決は「記念写真バトル」。各陣営のゲスト全員はドラブラ内の豪華クルーズにある「改2号機γ」へと向かって視聴者と一緒に記念撮影を行い、そこに写っている人数×2点が入るというもの。各陣営のプレイヤー数が全てを決める戦いに、生配信を視聴中のユーザーにも熱が入ります。

22

美麗なグラフィックとフォト機能の充実が大きな売りの「ドラブラ」にふさわしい最終対決は、まさに各陣営の“総力戦”と呼ぶべき大熱戦。ゲストが向かった現地には画面から溢れんばかりのプレイヤーが集まっており、本作におけるユーザーの熱量が手にとるように伺えたのが印象的でした。結果は76点対80点という僅差を制し、未来陣営が勝利しました。

全プレイヤーに向けた大盤振る舞いのプレゼント!

23

最終戦の結果、現在陣営が「116点」、未来陣営が「120点」ということで、見事未来陣営が勝利! 激闘を制した真田あさみさん、AJ UNITED樹海さん、天宮こころさんには豪華賞品としてアヒルちゃんグッズが贈られ、さらに番組に協力してくれたお礼として全ユーザーにゲーム内アイテム「花火」が5個プレゼント。今後「花火」が必要になるイベントが予定されているとの情報も明かされました。

24

また本放送では、ツイート数に応じて視聴者とゲストの“シンクロ率”が上がっていき、その値によって全員配布のゲーム内賞品がアンロックされるキャンペーンが実施されていました。気になる最終結果は最高の400%。全ユーザーに「紫のドリンク×1、永続の炎×1、不変の欠片×5、カラーカード×15、エーテルの結晶×5、進化の石×1、竜の威鉄×2」が配布されることが決定しました。

25

3時間近くに及ぶ生放送も、終わってしまえばあっという間。ゲストの皆様からは一様に楽しかったとの声が上がり、視聴者からの大歓声のなか生配信は幕を閉じました。しかしながら、『エヴァンゲリオン』コラボ第2弾陣営対決イベントはまだ始まったばかりです。現在ドラブラをプレイ中の方はもちろんのこと、この記事でドラブラを知った方も是非、今すぐダウンロードしてイベントを思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか!

▼ ダウンロードはこちら ▼

iOS版 Android版

『コード:ドラゴンブラッド』基本情報

アプリタイトル コード:ドラゴンブラッド
配信日 好評配信中
ジャンル MMORPG
対応OS iOS/Android
事前登録 あり
価格 基本プレイ無料/アイテム課金制
会社 テンセント
公式サイト 『コード:ドラゴンブラッド』公式サイト
公式Twitter 『コード:ドラゴンブラッド』公式アカウント
権利表記 ©Sixjoy Hong Kong Limited
©FAMOUS HEART LIMITED

提供:テンセント

関連記事

AppMedia厳選ランキング