AppMedia
記事

『アークナイツ』1月16日正式サービス開始!1月8日に行われた生放送にて実機プレイやアニメPVが公開!公式コスプレイヤーに伊織もえさんが就任!

Yostarは1月8日に新作スマホゲーム「アークナイツ」(iOS/Android)のプレスカンファレンスを都内で開催。正式リリース開始日やアニメPVなど、様々な新情報を発表されました。

アークナイツとは

20200110_arkn_1

天災がもたらした謎多き鉱石「オリジニウム」と、その影響により現れた「感染者」と 呼ばれる特異体質者たちを巡る戦いを描いた本格戦略タワーディフェンスゲームです。

壮大で圧倒的なスケールの世界観を、美しいイラストと豪華声優陣によるキャラクターたちが彩ります。

AppMediaで先行プレイを実施!

AppMediaは一足先にゲームをプレイさせて頂き、戦闘システムやガチャ要素などを含めて本作の魅力を紹介しております!
『アークナイツ』先行プレイ記事

プレスカンファレンス発表内容まとめ

1月16日正式サービス開始

am-0012
プレスカンファレナスで正式リリース日が2020年1月16日であることが発表されました!

事前登録特典が追加

アークナイツ_特典追加

現在確定している事前登録特典に加え、「オペレーター指名券」「着任補給セット」「合成玉」が追加されることが決定!

星5オペレーター4体の内から1体好きなオペレーターを選んで交換することが可能です!

アーミヤ役の黒沢ともよさんが実機プレイ

「アークナイツ」PR担当の横山氏が,本作の魅力やゲームシステムを実機プレイを用いて紹介。さらに,メインヒロインのアーミヤ役を務める声優の黒沢ともよさんが実機プレイに挑戦。

横山氏は本作のゲーム内容を「育成要素のあるタワーディフェンスゲーム」と紹介。オペレーターを配置するためのコストという概念やオペレーターごと役割などがしっかりと決まっており、ステージ(マップや出現する敵)ごとに戦略・編成を練って臨む必要があり、そこが本作の面白いところでもあると語りました。

また、プレイ前に「ゲームは全然上手くない」とプレイに心配そうな表情をしていた黒沢さんは、オペレーターの配置、スワイプでの向きを指定といった基本操作をすぐにおぼえ、難なく挑戦したステージをクリア。本作の直感的にできる操作性と配置の戦略性が気に入ったようで,「脳トレとして祖父母にも遊んで貰いたい」とコメントした。

渾身のアニメPVを公開

初公開となるアニメーションPVを公開、本PVはYostarが新設したアニメーション制作会社Yostar Picturesが制作。

これについて、代表取締役の李氏から自社内のゲームをより一層盛り上げるために、今後も積極的にアニメPVを公開していきたいと語られました。

公式コスプレイヤーが決定

『アークナイツ』の公式コスプレイヤーとして伊織もえさんの就任が発表され、アーミヤの衣装に身を包んだ伊織さんが登壇されました。
今後は本作の関連番組やイベントにも出演していくそうです。

am-0037▲黒沢ともよさん(左)、伊織もえさん(右)

伊織さん自身、お仕事が来る前から本作に注目しており、「ワンダーフェスティバル2019上海」で展示されたアーミヤの等身大フィギュアを写真におさめ、自主的にコスプレ衣装を作りながら日本でのサービス開始を心待ちにしていたという。

そんな作品に対する愛が今回の就任につながった伊織さんは,コスプレを通じてゲームの入り口を広げていく活動をしていきたいと語られました。

『アークナイツ』のゲーム概要

アプリタイトル アークナイツ(中国版:明日方舟)
配信日 2020年1月16日配信予定
ジャンル タワーディフェンス
対応OS iOS/Android
事前登録 あり
価格 基本プレイ無料/アイテム課金制
運営 Yostar
開発 HyperGryph
公式サイト 『アークナイツ』公式サイト
公式Twitter 『アークナイツ』公式アカウント

©2017 Hypergryph Co., Ltd.(c)2018 Yostar, Inc. All Rights Reserved.
※記事内容および画像は開発中のものです。仕様は予告なく変更される場合がございます。

関連記事

おすすめゲームランキング
【先行プレイ】ローリングスフィア
youtube_appmedia
アプリ配信カレンダー
もっと見る
配信カレンダーをもっと見る