AppMedia
記事

唯一無二の”爆乳ハイパーバトル”『シノビマスター 閃乱カグラ』開発チームにインタビュー!制作に関するトークから今後の展開について

スマホ向けアプリ、そしてDMM GAMESにて配信中の『シノビマスター 閃乱カグラ NEW LINK(通称:シノマス)』を運営する、『HONEY∞PARADE GAMES』の開発チームにインタビューさせて頂きました!シノマスの制作・開発に関する話や、今後についても伺ってきたので、ぜひチェックしてみてください!

シノマスの最新情報はこちらをチェック!

命懸けで咲き誇れ!シノビマスターインタビュー!

シノマス_インタビュー企画1

超ハイクオリティなカードのイラストデザイン、セクシーながらも格好良さもあり、ちょっと笑えるユーモアも盛り込まれた(と思っている)アプリ、シノビマスター。実は、AppMediaの社内にも多くのユーザーがいるアプリの1つ。爆乳ハイパーチームバトルという、ちょっとストレートすぎるジャンルに少し恥じらいがある人もいるかもしれませんが、男女問わずぜひ一度遊んでみてほしい!

そんなシノビマスターを開発・運営しているHONEY∞PARADE GAMESさんに色々とお話をうかがいたく、インタビュー依頼をすると、、、快くOKが!ということで早速インタビューにお邪魔してきました!閃乱カグラ、シノマスを知っている人も、興味がある人も、はじめて知った人も、ぜひチェックしてみてください!

シノマスを今から始める!
store_ios store_android シノマス_リセマラ_PC版

まずはじめに、

開発インタビュー_S7_シノマス

shinomas_interview_appmedia

本日は貴重なお時間いただき、ありがとうございます!早速ですがインタビューといいますか、シノマス(シノビマスターの略)に関して色々とお伺いできればと思っております。よろしくお願いします。

shinomas_interview_hpgames

はい、こちらこそ宜しくお願いします!

shinomas_interview_appmedia
色々とお伺いするその前に、、、シノマスをプレイしたことのない方もこのインタビュー記事をご覧になることもあると思うので、『シノマス』について簡単にどんなゲームか紹介いただいてもよろしいでしょうか?

shinomas_interview_hpgames

はい。まず知らない人に向けてというところで、2011年にリリースされたコンシューマーゲーム『閃乱カグラ』のアプリ版になります。閃乱カグラシリーズの新機軸という事でタイトルも閃乱カグラではなく「シノビマスター」を前面に押し出す形でリリースしました。

(爆乳ハイパーチームバトルというジャンルだが)シノビの頂点「カグラ」を目指す少女たちの青春群像劇になっています。

今作では最強のチームに与えられる称号「シノビマスター」を目指す物語となっています。

開発インタビュー_詳細1_シノマスシノマスは、AppMedia社内でもイチオシアプリの1つ。プレイしたことのない人はぜひ遊んでみてほしい!公式HPはこちらから

shinomas_interview_appmedia
ありがとうございます。そんなシノビマスターの中で、開発・運営チームの推しポイントはどこになりますでしょうか?

shinomas_interview_hpgames

まずはシノマスに限らず、閃乱カグラのコンテンツ自体に言えることですが、キャラクターの個性がめちゃくちゃ強いです。ここはかなり推しのポイントだと思っています。

あとは3Dモデル。こちらもコンシューマーのモデルから大幅に調整をおこなっており、より幅広い世代に受け入れやすいように作り直しています。

開発インタビュー_詳細2_シノマスこだわりの3Dモデルはもちろん、コスチュームが細かくカスタムでき、衣装やアクセサリーの組み合わせといったコーディネートで遊ぶこともできる。当然、衣装は戦闘シーンにも反映される。

シノマスの開発・制作について

開発インタビュー_S6_シノマス

shinomas_interview_appmedia
リリースから約1年半。シノマスを作ってきた、これからも作っていく中での開発テーマや目標などがあれば是非お聞かせください。

shinomas_interview_hpgames

少しでも多くの人に閃乱カグラを知ってもらいたい、多くの人に触れてもらいたい。という目的でこのアプリ市場に参入するべく開発を進めてきました。

今年行ったアンケートの結果では、4割近くの人がアプリ版から閃乱カグラを知ったという結果がでていて、多くの人に触れてもらうことに関しては達成出来ているなと、すごく嬉しく思っています。

コンセプト・テーマとしては先ほども言いました通り、「個性豊か」という部分を非常に重視していまして、シノマスのロゴも様々な華々が描かれているのですが、それぞれの個性を表現していくという想いを込めたデザインになっていたりします。

シノマス_インタビュー1鮮やかな華々が描かれたシノマスのロゴデザイン

shinomas_interview_appmedia
なるほど、、、何気なく見ていたロゴデザインにもそんな拘りが込められていたんですね。後ほどじっくり見てみます!

多くの人に触れてもらう、知ってもらうことができたというアプリ版ですが、スマホアプリでのリリースする過程で、何か大変だったこと、難しかったことなどはありましたか?

shinomas_interview_hpgames

具体的にはちょっと言えないのですが、、、「察してください」とだけお伝えしておきます(笑)

シノマス_インタビュー企画5やっぱり障壁となったのは・・・

shinomas_interview_appmedia
そうですよね。自分で聞いておいてなんですが、これはだいたい想像がつきました(笑)

では、次の質問です。シノビマスターは「衣装(イラスト)」がとにかく細部まで作り込まれており、個人的にも大好きなポイントの1つなのですが、この「衣装」はどのようにつくられているのか、シノマスならではのこだわりなどありますでしょうか?

shinomas_interview_hpgames

まず、コスプレやテーマの衣装などを「閃乱カグラ」らしい形状に変化させるというのが1つ。

そしてここ最近は「爆乳祭」の衣装に特にこだわりをもって作っています。それぞれのキャラに「転身衣装」があるのですが、それらはキャラクターの個性を具現化したようなものになっていて、それとはまた違った切り口での「個性」を新しく出す。というのを考えて制作しています。

shinomas_interview_appmedia
爆乳祭限定カードは限定カードらしい華やかさと、そのキャラの“らしさ”のどちらも感じ取れますね。今後、登場するであろう爆乳祭カードに関しても、「もう1つの個性」といった視点でもチェックしてみたいと思います!

衣装・イラストが個性豊かなのはもちろんなのですが、シノビマスターの「イベント名」もかなり個性豊か?というか、普通の発想では出てこなそうなネーミングも多く、これに関して一体どのように 決めているんでしょうか…?

ユーモアに溢れていて、いつも決めてる人は色んな意味ですごいなと思っているのですが(笑)

cbfcaeaa94e404212b18da94633e97bdHappy乳Year! 06df0b528642c83a78f2d3ac4804c12eセクシードレスでいっチャイナ
23e47a7462b3177b5112844ab7489742桃の節句すパイらる!! 4b4035c4309b59fa68c77c654672d22b風紀の乱れを無くしパイ
イベント名はとにかく個性が強い!

shinomas_interview_hpgames

イベントテーマやキャラに関連のあるもの、かけ言葉的なものを意識して探しています。

シノビマスター配信以前から『閃乱カグラ NewWave Gバースト』でも同じようにゲーム内イベントを何年も運営してきているので、今となっては当然と言いますか、普通にでてくるようになっちゃってます(笑)

社内では当たり前になってますけど、改めてそう言われると嬉しいですね。たまにイベントロゴを作っているデザイナーさんとかに『これはどんな意味なんですか?』とか真面目に聞かれるとハズかしくなったりすることはあります。

shinomas_interview_appmedia
これは歴史があるからこそ、空気を吸って吐くようにそこまで意識せずともネーミングできているということですね(笑)

そんな個性豊かなイベントですが、リリースから約1年半。特に盛り上がった、もしくは特に印象的だったイベント等はありますか?

shinomas_interview_hpgames

リリースから約半年で開催したウエディングですね。反響も大きかったですし開発チームとしても自信を持って開催したイベントでした。

最高レアリティのカードを全キャラほぼ一斉に実装するという、大掛かりなイベントになっていてシノビマスターリリース時から制作を進めていました。イラストもウエディングの衣装も「閃乱カグラらしい」ものにするべく、かなりこだわっていたので準備も相当大変でした。

同時に学園別の地脈というものも初めて実装して、学校単位でもパーティ編成できるといった遊び方の幅を広げたイベントにもなったと思っています。

2018年のウエディングイベントでは、20枚以上の新規カードが登場した。量が多いからといって薄まることもなく、どれも素晴らしいイラスト。今年は新登場キャラ達のウエディングカードが実装された。

shinomas_interview_appmedia
あのボリューム感は圧倒されましたし、自分の推しキャラが実装されない!といったこともなく、どのキャラクターファンにも嬉しいボリュームだなと感じていました。納得です!

ちょっと気になる質問をいくつかピックアップ

開発インタビュー_S5_シノマス

shinomas_interview_appmedia
ここからは少し気になっていたことをいくつか用意してきたので、質問させていただきます!

まず、シノマスのユーザー層はどのくらいになりますか?

shinomas_interview_hpgames

20台後半の方が1番多く、ついで20代前半、その次に30代前半の方という感じです。

shinomas_interview_appmedia
全カードで使用率が1番高いカードはどのカードでしょうか?

shinomas_interview_hpgames

使用率1位は『神楽(爆乳祭)』ですかね。パラメータも高く全体攻撃の忍法を持っているので周回に使用しやすいというのもあり、使用回数が多いです。(インタビュー時)


敵全体ダメージの忍法で、周回でも非常に重宝する

shinomas_interview_appmedia
セクシーが行き過ぎた!などの理由でアプリでの使用を断念したイラストはありますか?

shinomas_interview_hpgames

もちろんあります。ただ、実はそんなに多くはなくて、リリース前からの様々な経験…が活きている感じです。

今後のシノビマスターについて

開発インタビュー_S4_シノマス

shinomas_interview_appmedia
出せる情報、出せない情報があると思いますが、、、シノマスの今後についてお伺いしたいなと思います。

まず、みんな気になっている部分だと思いますが、完全新規のコンテンツなど大型のアップデート予定はありますか?

shinomas_interview_hpgames

第一回『4コマス放送局』内で発表させて頂きましたが、アンケート結果で1位だった『放置機能(おつかい機能)』を6月中のVer.3.0.0*に実装する予定です。コミュニケーション機能の強化もすでに実装することは決定済みです。また、キャラクター達と幅広くコミュニケーションがとれるようジオラマ機能の拡張も進めております。

あまり詳しくは言えませんが、8月1日(パイの日)にも色々と予定してます。

*インタビュー記事公開時には既に実装済

シコマス放送局_リンク4月から新たにスタートしたYouTube動画『4コマス放送局』
不定期更新ですが、今後も継続して情報を発信してくれるとのこと

shinomas_interview_appmedia
アンケート実施から、実装までが早いですね。今後も更新された「4コマス放送局」は随時チェックします!次回、そして8月のアップデートも期待して待ちたいと思います!!

次の質問ですが、先日実装された『妖魔の巣』についてです。シノマスを始めて日が浅い人などからは、かなり難しいといった声もありましたが、今後この忍務はどうなっていくんでしょう?

シノマス_妖魔の巣_バナー2019年3月から開始した『妖魔の巣』各ステージに制限が設けられており、幅広いキャラ育成が必須となっている。

shinomas_interview_hpgames

今後も非常に難しくなっていく予定です。(急ぐ必要のない)常設ということもあるので、遊んで行く上での1つの目標にしてもらって、キャラの育成をコツコツ進めてから挑戦してもらえたらと思ってます。

shinomas_interview_appmedia
わかってはいましたが、今後さらに難しくなっていくんですね、、、幅広いキャラ育成と秘伝玉あつめをキッチリ進めておきたいと思います。

個人的にも、ユーザーさん的も気になっているところだと思うのですが、報酬の神楽は今後の覚醒追加でどの程度の優秀なカードになるんでしょうか?

shinomas_interview_hpgames

予定ではありますが、最終的には爆乳祭限定カードに見劣りしない性能になります。

shinomas_interview_appmedia
おおおーー!尚更、いまのうちから着々とカード強化を進めておいた方がイイということですね。勝てるか不安ですが、今後の追加を楽しみにしておきます!

続いて、シノマスのオリジナルキャラに関しての質問です。雪不帰、月光、閃光がシノビマスターでのオリジナルキャラとして登場しましたが、今後さらなる完全新キャラ実装の予定はありますか?

shinomas_interview_hpgames

新規キャラクターの可能性も十分にありますが、『閃乱カグラ NewWave Gバースト』など他シリーズから参乳していないキャラも多数いるので、まずはその辺りから検討している感じです。

ユーザーからの質問&ご意見

開発インタビュー_S1_シノマス

shinomas_interview_appmedia
ここからは、AppMediaのTwitterで募集した、ユーザーさんからの質問やご意見になります。答えられる範囲にはなると思いますが、ご回答よろしくお願いします!

まず1つ目、

『大道寺先輩やジャスミンなどのプレイアブル化の予定はありますか?』

shinomas_interview_hpgames

レジェンド勢では、すでに凛(鈴音先生)も登場しています。ご期待ください!

shinomas_interview_appmedia
『シノマスをより良いゲームにしていく中で、何か活力の源になっている言葉はありますか?』

shinomas_interview_hpgames

『おっぱい』です。

開発インタビュー_S8_シノマスやっぱりシノマス/閃乱カグラシリーズには欠かせない言葉。

shinomas_interview_appmedia
『コラボの予定はありますか?』

shinomas_interview_hpgames

まずは第二回『4コマス放送局』で告知させて頂きました「DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation」との第二弾コラボが開催されます!
こちらはプレイアブルキャラクターの登場するコラボになりますのでご期待ください。

その後のコラボについても既に予定が決定しているタイトルもございますので情報が公開できるタイミングで『4コマス放送局』などでお知らせさせて頂きます。

shinomas_interview_appmedia
『プロフィールのメニュー画面を元に戻してほしい』

開発インタビュー_詳細3_シノマスキャラ数が増える前のプロフィール画面。登下校がイメージされたイラストが採用されていた。

shinomas_interview_hpgames

これに関してはお問い合わせもよく頂いているのですが、キャラ数増加に伴い機能性の方を優先し、変更したという経緯があります。

実は僕らとしてもかなりこだわって作ったところだったので、泣く泣く変更した部分になります。なので、そう言ってもらえた事はすごく嬉しかったですし、あのイラスト自体はまたどこかで使いたいなと思っています。

shinomas_interview_appmedia
『令和元年の開発テーマ的なものはありますか?』

shinomas_interview_hpgames

リリース前から変わらずシノマスの特徴的な部分に関しては攻め続ける姿勢を崩さない。挑戦を続けるというところです。
ストーリーも新章に突入しますので元号と共に新たな展開をお届けしたいと思ってます。

シコマス放送局_サンプル1 シコマス放送局_サンプル2
第1回の4コマス放送局でも描かれた林檎との戦い

shinomas_interview_appmedia
『同じ忍務を周回するとき同じフレンドで周回できるようになると助かります!』

shinomas_interview_hpgames

こちらも現在検討をしています。フレンドポイントが入らなくなるなど仕様は一部変更になるかもしれません。合わせてフレンドポイントの使い道にも改修を行いたいと思っています。

shinomas_interview_appmedia
『2月にアプリ内で取ったアンケート内容はいつごろから反映されますか?』

shinomas_interview_hpgames

『4コマス放送局』ですでに発表させて頂いておりますがまずは6月中旬に「放置機能」を実装いたします*。
その他、キャラクターとの触れ合いやレイドバトルなどアンケートの結果をもとに実装を行っていきたいです。

*インタビュー記事公開時には既に実装済

開発インタビュー_詳細5_シノマス第1回の4コマス放送局でアンケート結果の一部が発表されています。

shinomas_interview_appmedia

『同一カードで運上げする場合、一括選択出来るようにして欲しい』

shinomas_interview_hpgames

こちらも多くご要望を頂いておりますので、より遊びやすくなるよう検討しています。

shinomas_interview_appmedia
『もっと自分が推してるキャラクターを強くできるようなシステムをつくって欲しい(親愛度は上げがパラメーターに反映など)』

shinomas_interview_hpgames

これに関しては難しい問題で、、、リリース前の時点では実は親愛度がパラメーターに反映される予定もあったんですが、やっぱりそれをしてしまうと、どうしても強いカードのキャラの親愛度をあげることが優先になってしまい、(性能無視して)純粋に自分の推しキャラの親愛度をとことん上げるのに抵抗が出るケースもあるのでは?という点から性能に影響しない仕様にしました。

shinomas_interview_appmedia
『シノマスが長く続くよう願っています!』

shinomas_interview_hpgames

ありがとうございます。
多くの方に長く楽しんでもらえるように頑張ります!

shinomas_interview_appmedia
最後に、ユーザーはユーザーでも、AppMedia社内のユーザーからの意見です。

『ジオラマモードで時間帯を自由に変えたいです』

shinomas_interview_hpgames

これも結構いただく意見でして、実装を検討しています!

shinomas_interview_appmedia
『購買部で試着したい!(ひみつの鍵使用時)』

shinomas_interview_hpgames

これも個人的に欲しい、やりたいと思っているのですが、、
実装したい、しなければならない要素がかなりあるという現状です。。

その中での優先順位、取捨選択するという意味でも、今回のアンケートに多数参加いただけて本当に良かったなと思っています。(今回はアンケート結果に基づき放置機能の実装、コミュニケーション機能強化が決定)

最後に、

開発インタビュー_S3_シノマス

shinomas_interview_appmedia
最後に、インタビュー記事をご覧になられているシノマスプレイヤーの方々へ、一言いただいてもよろしいでしょうか?

shinomas_interview_hpgames

まず、いつもプレイしてくださってありがとうございます。また、シノマスを通してたくさんの人に閃乱カグラを知ってもらえたということが非常に嬉しいです。

既存のファンの方々も含めて今後、期待に答えられるような『閃乱カグラ』をやり続ける。というところを目指していこうと思っています。

shinomas_interview_appmedia
本日はお忙しい中、ありがとうございました!

shinomas_interview_hpgames

こちらこそ、ありがとうございました!

おまけ…?

shinomas_interview_appmedia
インタビューはこれで終了となりますが、実は別件でお願いがありまして、

シノマスへの愛ゆえに、AppMediaのサイト内で推しコーディネートという企画を2度実施しているんですが、次回開催時は何かしらパワーアップさせたいなと思っていまして。

形はまだ全然決めていないんですが、企画をさらに盛り上げるために『HONEY∞PARADE GAMES』さんの方からも何かしらの協力をもらえないかなと、考えていたのですが可能だったりしますでしょうか?

前回実施したコーディネート紹介

shinomas_interview_hpgames

コーディネート系の企画は何かしらやりたいとずっと思ってはいたけど、なかなか実施できなかったことなので、開催してもらえる分にはこちらとしても嬉しいです!

たぶん、何かしらの協力はできると思いますので、プロモーション部の方と相談してみたいと思います。

shinomas_interview_appmedia
本当ですか?!それは嬉しい限りです!

ということで、

次回のコーディネート企画は、シノマス公式の力も借りて、なにかしらパワーアップして実施できるかも?何かしら決まった際には、Twitterの方でお知らせしていきますので、ぜひフォローお願いします!

最後までインタビューをご覧いただいた皆様、ありがとうございました!

シノビマスター 閃乱カグラNEW LINK

コンテンツ名 シノビマスター閃乱カグラNEWLINK
配信日 2017年11月29日配信開始
ジャンル 爆乳ハイパーチームバトル
対応OS iOS/Android
メーカー HONEY∞PARADE GAMES
公式サイト シノビマスター公式サイト
ダウンロードリンク
AppStore GooglePlay DMMGAMES

シノマスの最新情報はこちらをチェック!

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング
注目情報
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る