バトルガール攻略Wiki

コロプラが提供する学園アクションRPG「バトルガール(バトルガールハイスクール)」の攻略Wikiです。最新のガチャ情報やリセマラ情報、最強ランキングなど衣装の評価を紹介しています。効果的に親密度を上げるプレゼントもまとめていますので攻略の参考にしてください。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【バトルガール】エクスドラケインの攻略法/協力バトル

バレンタイン′17 衣装カードが新登場!
▶バレンタイン′17ガチャの当たりランキング!

バトルガールハイスクール(バトルガール)における、協力バトルのボス「エクスドラケイン」戦の倒し方や立ち回り方をご紹介しています。ぜひ、参考にして下さい。

エクスドラケインの目次

エクスドラケインの攻略法

エクス

基本的な立ち回り方

通常のドラケインと対処法は変わらない

距離をとりながらガン種でひたすら通常攻撃をしつつ、滑空攻撃と火の玉攻撃がきたら回避するという戦法が有効です。コンボを繋いでアクションスキルを連発し、リロードを兼ねて回行動をするというのが基本的な戦い方になります。その際に、「オートリロード」のなかよしスキル持ちを連れて行くと非常に楽に戦うことができます。
 

適正キャラ紹介

高倍率スキルや回復スキルを用意しましょう

キャラ名 理由
【メリークリスマス!】みき
イヴみき
ガン種最強のアクションスキルを持つイヴみき。範囲こそ中範囲なので、多段ヒットさせる場合はボスにある程度近づいて発動する必要性はありますが、基本3~4ヒットする上にダメージ倍率も非常に高いので、火力的にはこれ以上ない程の最高峰キャラなのでオススメです。
【星衣ヴァルキリー】みき
ヴァルキリーみき
アクションスキルが直線攻撃+HP回復で、シングル(ソロ)プレイにおいてはそこまで活躍の場はありませんでしたが、協力(マルチ)バトルにおいては、HP回復が他のプレイヤーにも適用されるのでヒーラーとして大いに活躍できます。

ボスの行動パターン

ファイアブレス:危険度★☆☆

エクス
至近距離で戦っている場合の攻撃パターンの一つ。ドラケインが少しだけ首を後ろに下げるようなモーションをしたらブレスが来る合図です。前方への扇形範囲攻撃ですが、モーションからの火の吐き出しまでタイムラグがあるので、回避を横か後ろに1回するだけで容易にかわすことができます。

滑空攻撃:危険度★★☆

エクス
直線状の突進攻撃で、横幅がそれなりに広いので回避したつもりが当たり判定で被ダメを受ける事があります。対策としては、ドラケインが空中でクルクルと身体をねじらせたら滑空攻撃をしてくる合図なので、そのモーションが出た瞬間に真横に2回緊急回避をすれば楽々かわすことができます。

火の玉攻撃:危険度★★☆

FullSizeRender (5)
一番厄介なのがこの攻撃で、ドラケインが頬に火を溜めこむようなモーションをしたら火の玉攻撃が来る合図です。前方3方向へ火(闇)の玉を放ってくるのですが、右・真ん中・左への3方向なので、回避した先が着弾点というケースも多々あります。対処方法としては、必ず「右・真ん中・左」の順で火の玉を吐くので、火の玉が来たらプレイヤー自身は「右・左」と回避するとうまくやり過ごせることができます。
 

攻略まとめ

ガンパーティで固めましょう

ドラケインの弱点であるガン種でパーティ構成を固めれば、比較的簡単に倒すことができます。距離をとって戦いながら、火(闇)の玉と滑空攻撃だけ気を付けてスキルt連発していればあっという間に倒しているという事もしばしばあります。
戦い慣れていないプレイヤーがいる場合は、サポート役として「ヴァルキリーみき」などのヒーラーを連れて行くと非常に安定した戦い方ができます。
 

バトルガールの攻略情報

リセマラでおすすめの衣装はこちら
▶︎リセマラランキング
 
協力バトルの募集掲示板はコチラ
▶︎協力バトル募集掲示板
▶︎固定パーティ募集掲示板

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報