AppMedia

『神田川JET GIRLS』プレイレポート|ジェットレースに青春を懸ける女子高生が、近未来の東京を颯爽と駆け抜ける!

2020年1月16日に発売されたPlayStation®4用ゲーム『神田川JET GIRLS』のプレイレポートをお届け。『神田川JET GIRLS』の気になるゲームシステムや魅力を余すところなくご紹介!

※記事内容および画像は開発中のものです。仕様は予告なく変更される場合がございます。

『神田川JET GIRLS』ってなに?

“少女×青春×レース”

ジェットレースとは、ジェッターとシューターが二人一組となり、風とともに水面を駆ける、熱き水上スポーツである。

神田川JET GIRLS_概要

『神田川JET GIRLS』は、『閃乱カグラ』『VALKYRIE DRIVE』で有名な高木謙一郎氏が原案を務める“少女×青春×レース”のメディアミックスプロジェクトだ。大人気漫画家・鳴子ハナハル氏がキャラクターデザインを担当した本プロジェクトでは、「ジェットレース」と呼ばれる水上スポーツがメジャーとなった世界を舞台に、レースに青春を懸ける美少女たちの熱血ストーリーが描かれる。

神田川JET GIRLS_概要2

昨年10月よりレビアニメが放送されるや否や、女子高生が火花を散らす熱いレースと、主人公・波黄凛とパートナー・蒼井ミサのほのかな百合(?)含みの友情物語が大好評を博した本作。先日放送された最終回にて物語は一旦の終幕を迎えたが、まだまだ『神田川JET GIRLS』の世界は終わらない。2020年1月16日(木)にPlayStation®4で発売された『神田川JET GIRLS』は、近未来の東京を駆け抜ける爽快感抜群のジェットレースや、アニメとは異なる展開が楽しめるストーリーモードなど、“神田川ジェット”の魅力が満載の作品となっている。

ストーリー

マシンを操作する「ジェッター」とウォーターガンで対戦相手を攻撃する「シューター」の二人一組でマシンに乗り、水面を駆けるスポーツ「ジェットレース」がメジャーとなった世界。

伝説のジェッターを母に持ち、自身もジェットレーサーを夢見る「波黄凛」は、故郷の島を旅立ち、東京・浅草へとやってくる。

そこでクールな美少女「蒼井ミサ」と出会い、ふたりはパートナーに。ライバルたちとレースを繰り広げながら少しずつ絆を深めていく。

「ジェッター」×「シューター」による前代未聞のアクションレース

「ジェットレース」では、マシンを操作する「ジェッター」とウォーターガンで対戦相手を攻撃する「シューター」の二人一組でマシンに乗り、水面を駆ける。2つのモードを駆使して、爽快に神田川を駆け抜けろ!

ブーストやドリフトを駆使してコースを走り抜ける「ジェッターモード」

ジェッター

強力なウェポンアイテムを拾って使う「シューターモード」

シューター

“神田川ジェットガールズ”の二人をご紹介

※敬称略

キャラクター プロフィール
神田川JET_GIRLS_キャラクター1
波黄凛
CV.篠原侑
港町である小値賀から東京の区立浅草女子高校に引っ越してきた。純朴で明るく素直な性格をしているため、誰とでも仲良くなることができる。母親が伝説のジェッターで本人もセンス抜群だが、これまで公式のレースに参加したことがなかったので知識に関してはまったくの素人。ミサのパートナーになる。
神田川JET_GIRLS_キャラクター2
蒼井ミサ
CV.小原莉子
凛のパートナーでシューターを務める。とある理由で大好きなジェットレースをやめていたが、凛との出会いで再開することに。クールな性格で積極的に人と関わろうとしないが、ぐいぐい距離を縮めてくる凛に戸惑うが、次第に良きパートナーとなっていく。

他校のライバルたちはこちら

ゲームで貴方もジェットレーサーに!

ジェットレースを完全再現

神田川JET_GIRLS_レース概要

▲レースは最大6チームで行われる

それでは早速、本作のジェットレースについて紹介していこう。前述の通り、ジェットレースではジェッターとシューターが二人一組となり、誰よりも早くゴールすることを目指す。基本的にプレイヤーはジェッター側をメインに操作し、任意のタイミングでシューター側に切り替えるシステムとなっている。時にハンドルを握り、時にウォーターガンを握るプレイフィールは新鮮そのものだ。

直感的に理解できる操作系

神田川JET_GIRLS_水上レース

▲水上レースならではの爽快感がたまらない

画面左下のミニマップや右上のラップ数などからも分かる通り、基本的なルールは馴染み深いレースゲームのそれであり、左スティックでハンドリング、R2でアクセル、L2でブレーキと直感的に理解できる操作系に“神田川ジェット”独自の要素が加わった親切設計となっている。

「ドリフト」と「機首」を使いこなせ

神田川JET_GIRLS_ドリフト

▲コーナーの終わりに車体が正面を向いているのが理想

ジェットマシンはコーナーでL2ボタンを押すことで「ドリフト」が可能だ。ドリフト中にはドリフトゲージが溜まり、終了後一定時間ジェットマシンが加速するため、スムーズなコーナリングと加速で一石二鳥のテクニックとなっている。また「機首」の概念も存在し、上に向ければ水の抵抗が上がり速度が上がるもののハンドリングがし辛くなり、下に向ければ逆にスピードは遅くなるがコーナーを曲がりやすくなる。

被弾を避ける立ち回りも重要

神田川JET_GIRLS_ブレイク

▲こうなるともうお手上げ(泣)

マシンには「チャージシールド」が設けられており、敵から攻撃を受けると自動で防御してくれる。しかしその度にエネルギーが減ってしまい、エネルギーが無くなるとチャージシールドが砕けてジェットマシンが停止してしまう。そのため画面に表示されるレーダーを参考にしながら、被弾を極力避けるレース運びが非常に重要だ。

ウォーターガンをぶっ放せ!

神田川JET_GIRLS_アサルトライフル使用

▲アサルトライフルは障害物への対処の際に重宝する

アニメ本編ではキャラクターごとに使用する銃種は異なっていたが、本作では常時使用できる基本武器はアサルトライフルで統一されている。同銃はマシンの正面にしか発射できず威力も貧弱だが、レース中に入手した「ウェポンアイテム」を使用することで、三人称視点で後方へと攻撃を行う「シューターモード」へと移行できる。なおこの間、マシンの操作は自動操縦となる。

神田川JET_GIRLS_シューター

▲「カ・イ・カ・ン!」

ウェポンアイテムは全8種類が存在し、大量の弾を発射できるガトリングガンや水爆弾を水面に仕掛けるマインなど、いずれも破壊力抜群で一つの武器の入手がレース展開を大きく変える。なお相手マシンが近くに位置してさえいれば照準はかなり大雑把でも当てることができるため、エイムが苦手な方も安心してほしい。

「E.P.Dゲージ」がもたらす戦略性

神田川JET GIRLS_ゲージ

▲ゲージの溜まりやすい走りを意識したい

画面右下に表示されているのが、ジェットレースにおける“肝”である「E.P.Dゲージ」だ。このゲージは時間経過による自動回復に加え、「リングの通過」「ドリフトを決める」「特定のトリックアクションの成功」といったテクニカルな行動によってどんどん増加していく。

「ブースト」でライバルをごぼう抜き

神田川JET_GIRLS_ブースト

▲エフェクトも相まって“ぶっちぎり”感が半端ない

E.P.Dゲージを20%以上溜めると、ゲージを消費して急加速する「ブースト」を発動できる。ブーストは×ボタンを押すことで任意のタイミングで使用でき、ライバルをごぼう抜きする爽快感を味わえる。障害物の少ない直線などで発動すると非常に効果的だ。

「必殺技」で一発逆転

神田川JET_GIRLS_必殺技発動

▲かわいい!!!

更にゲージを最大まで溜めることで「必殺技」を繰り出せる。必殺技は各ウェポンアイテムに対応した8+未所持状態の計9種類が存在し、フリーブーストや水流レーザーの発射(!)などどれも戦況をひっくり返すようなものばかりだ。こまめにブーストを使っていくもよし、必殺技の発動を狙って溜めるもよしと、E.P.Dゲージの存在がレースに強い戦略性をもたらしている。

外連味あふれるギミック

神田川JET_GIRLS_ギミック

▲加速床を走るか、それともリングを通るか

舞台となるコースには多種多様なギミックが施されている。前述のE.P.Dゲージを増加させる「リング」に加え、一時的にスピードが速くなる「加速床」や行く手を阻む「風船」といった外連味あふれる要素が、ライン取りに駆け引きの概念を生じさせている。筆者はリングの通過を狙って無理な操作をした結果、柱に激突して大減速してしまい、レースの奥深さを身をもって体感し(てしまっ)た。

ド派手な「トリックアクション」

神田川JET_GIRLS_薔薇の君

▲かわいい!!!!!!

コースの各所に設置されたジャンプ台では「トリックアクション」を決めることができ、“ハンドリングの向上”や“一定時間無敵”といった様々な恩恵が得られる。トリックアクションにはチームごとに専用のものが用意されており、“マシンの上でおにぎりを食べる黒丸”といったユニークな演出がレース中に楽しめる。ジェッターとシューターの配置を変えれば、異なるアクションを発動できる作り込みも嬉しいところだ。

初心者から上級者まで楽しめる

神田川JET_GIRLS_レースまとめ

▲勝利の後はハイタッチ!

実際に遊んでみた手触りとしては、ウェポンアイテムやドリフトの仕様にパーティゲーム的性格を色濃く残しつつも、シビアな操作が求められるコーナリングやプレイヤーに選択の余地を大きく残すゲージ管理などは極めて硬派なつくりとなっており、カジュアルゲーマーとコアゲーマーに対する最大公約数的なゲームデザインという印象を受けた。加えてレース中にはチーム同士の会話や敵キャラの台詞が楽しめたりと、演出面における華やかさが際立っているのも大変魅力的だった。

バラエティに富んだ三種類のゲームモード

神田川ジェットの魅力が凝縮された「ストーリーモード」

神田川JET_GIRLS_アドベンチャー

▲他校キャラ同士の掛け合いに感動

メインコンテンツにあたるストーリーモードでは、レースに青春を捧げる少女たちの姿が描かれる「アドベンチャーパート」と、手に汗握る真っ向勝負の「ジェットレースパート」が交互に展開されていく。本作には各学校ごとに数話ずつ物語が収録されており、心情を丁寧に描写したライバルたちの人間性が垣間見えるシナリオはまさに必見だ。ストーリーはアニメ本編と重なる部分もあるものの、中盤以降の流れや物語の結末は大きく異なっており、ゲームオリジナルの展開から目が離せない。

自由にレースが楽しめる「フリーモード」

神田川JET_GIRLS_フリーモード

▲こんなレースも自由自在

フリーモードには「フリーレース」と「タイムアタック」の二種類が実装。「フリーレース」では[チーム・コース・ルート・NPCの強さ・ラップ数]といった項目を自由に設定し、お好みのルールでCPUと対決できる。ライバル同士がタッグを組む夢のレースも思いのままだ。「タイムアタック」では自分の走りを極限まで突き詰めて、オンラインランキングで全国のプレイヤーとコンマ一秒を競い合える。

「オンラインモード」で日本中のプレイヤーと対戦

神田川JET GIRLS_オンライン

▲手強いからこそ燃えるPvP

本作のオンラインモードでは、全国のプレイヤーと最大4人でジェットレースを楽しむことができる。成績を気にすることなくお手軽に遊べる「カジュアルマッチ」と、ランキング上位を目指して火花を散らす「ランクマッチ」が用意されており、自分のプレイスタイルに合わせてリアルタイム対戦を味わうことが可能だ。

見逃せないポイント

クセがすごい「ゲームオリジナルキャラクター」

神田川JET_GIRLS_オリジナルキャラクター

▲どこか影のある二人

「神楽坂工業高校」に所属する“紅衣神威”と“真谷奈楽”がゲームオリジナルキャラクターとして登場。曲がる気一切なしの暴走ジェッターと、レース中に居眠りしてしまう一流シューターという一癖も二癖もある“GRINDCORE”の二人が、どのように物語をかき回していくのか是非とも注目してほしい。

本作でしか味わえない「オリジナルコース」

神田川JET_GIRLS_コース紹介

▲おなじみの二人がコースを解説してくれる

本作には基本コースとして全8コースが収録。「市ヶ谷ウォーターゲート」や「ネオ・ニホンバシ」といったアニメ本編とは異なるオリジナルコースが多数用意されており、実在のスポットをモデルにしつつもどこか近未来を感じさせるロケーションには、思わずよそ見をしてしまいたくなるほど。各コースは難易度や時間帯によって内容が変化し、その時々によって全く異なる表情を見せてくれる。

こだわりの「カスタマイズ機能」

マシンカスタマイズ

神田川JET_GIRLS_性能調整

▲コースレイアウトに合わせて調整するのもオススメ

ジェットレーサーにとってパートナーの次に大切な相棒である“マシン”。各マシンには性能差があり速度に優れたものや加速が得意なものがあるのだが、本作では「ガレージ」で50種類以上にも及ぶパーツを付け替えることで、マシン性能を自分好みに調整することができる。但し“セットコスト”の概念があり、最高性能のパーツだけを装着することは出来ないのは悩ましいところだ。試行錯誤を重ねて最高の組み合わせを見つけ出すのも、本作における醍醐味の一つだろう。

神田川JET_GIRLS_マシンカスタマイズ

▲微細な色合いの調整も思うがまま

そして驚くべきことに、『神田川JET GIRLS』でカスタマイズできるのは性能だけではない。パーツ以外にもラッピングやデカール、走行中のエフェクトまでも自由に選択することが可能となっている。スペックに加えて、見た目にも徹底的にこだわった「貴方だけのジェットマシン」で、観客の目を釘付けにしよう。

更衣室

神田川JET_GIRLS_更衣室

▲凛にエミリーの衣装を着せるといったことも可能!

『神田川JET GIRLS』といえば、体育会系ギャルの白石マナツやサムライガールのジェニファー、気品の高い紫集院かぐやといった個性豊かなキャラクターたちが大きな魅力だが、本作では彼女たちを自由に着飾ることが可能となっている。

神田川JET_GIRLS_ナースコスチューム

▲ナース・・・?

ビキニ水着をはじめとした60種類以上のコスチュームに加え、「髪型」「髪色」「肌色」の変更、「アクセサリー」の装着など、細部に至るまで着せ替えをとことん楽しめる。レース中はもちろんアドベンチャーパートにもビジュアルが反映されるため、カスタマイズの喜びも一入だ。

「課外活動」でミニゲームに夢中

課外活動

神田川JET_GIRLS_ミニゲーム

▲課外活動でも全キャラクターが使用可能だ

本作には「課外活動」という4つのミニゲームを収録。素早いコマンド入力が求められる“ジェットマシン洗浄”、キャラを左右に動かして障害物を避ける“モップ掛け”、キャラの位置を調整しながらハートをキャッチする“ランニングマシン”、トリックアクションに特化した“エアリアル”など、毛色の全く異なるゲームに思いの外ハマってしまった。課外活動で稼いだポイントもショップで使えるため、レースの間の息抜きにはもってこいだ。

ショップ

神田川JET_GIRLS_ショップ

▲かわいい!!!!!!!!!

レースや課外授業で溜めたポイントは「ショップ」で新たなアイテムと交換できる。ショップではマシンパーツやコスチュームに加え、動画やイベントスチル、部室用BGM、オンラインモードで使用できるスタンプなども購入でき、「ゲームで遊んでポイントを稼いだ結果、またゲームがしたくなる」という良循環を生じさせている。

ゲームプレイ感想

神田川JET_GIRLS_まとめ1

本作『神田川JET GIRLS』は、そのユニークな競技性を見事に落とし込んだジェットレースや、“神田川ジェット”の世界観を更に広げるストーリー、果ては凄まじい充実っぷりの着せ替え要素に至るまで、原作ファンの筆者にとってはまさに感涙もののタイトルであった。媒体の性質上、アニメではどうしても主人公たちを中心とした展開となってしまうが、本作ではストーリーモードにおいて各高校にスポットライトを当てることで、これまで描けなかった他校キャラの掘り下げをしっかりと行なっている点は特筆に値する。

しかしながら既存作品における世界観を補完する一方、ゲーム独自の要素も忘れることはない。オリジナルキャラクターの存在は勿論、レース部分に目を向けてみるとアサルトライフルのリロードが無限だったり、ジェッターとシューターを自由に入れ替えできたりと、アニメ本編との相違点も複数見られる。これは必ずしもアニメに忠実であることを良しとするのではなく、ゲームでしか味わえない体験を追求したからこその仕様であり、スタートアップから多角的な展開を計画できるメディアミックスプロジェクトの強みが垣間見えた。

神田川JET_GIRLS_まとめ2

そんな随所に魅力溢れる本作において、筆者が特に感銘を受けたのが「ストーリーとレースの連続性」であることを最後に記しておきたい作品内に物語要素を含んだレースゲームは少なくないが、多くの場合レースとストーリーテリングは完全に独立しているのが常である。本作にも勿論テキストベースのアドベンチャーパートはあるものの、そうした台詞のやり取りがそのままレースパートにも展開されるのは極めて革新的と言えるだろう。レース中にライバルからの煽りが入ったり、個性特盛りのカットインが拝めたりといった一見競技性とは対極にある演出が、むしろジェットレースへの没入感を増す重要な役割を担っている。

仮に既存のレースゲーに無理やりそうした要素を盛り込んだとしても「とってつけた感」が剥き出しになり、レースにおける“ノイズ”となってしまうことは間違いないだろう。このような物語と競技が地続きになったゲーム性は、作品全体・ひいてはプロジェクト全体における緻密なキャラクター描写を前提として成立したものであり、それこそが本作が単なるレースゲームではなく「ガールズジェットバトル」たる所以なのだろう。まだまだコーナーも上手く曲がれない新米レーサーだけれど、いつか自分も“水と空の境界線が分からなくなる瞬間”を味わってみたい、と心から思えるゲーム体験だった。

DLC情報

『閃乱カグラ』シリーズの人気キャラが参戦!

追加ダウンロードコンテンツとして、『閃乱カグラ』シリーズの人気キャラクターたちがジェットレースに参戦。追加DLC第1弾では「斑鳩&詠」と「両奈&両備」、追加DLC第2弾では「焔&日影」と「紫&未来」が配信される。“爆乳ハイパーバトル”の名に相応しいキャラデザに加え、専用トリックアクションや必殺技も楽しめるとのことで、購入すればより一層ゲームプレイの幅が広がること間違いなしだ。

斑鳩&詠 enter the race from 閃乱カグラ

神田川JET GIRLS_DLC画像1

配信開始日 好評配信中
価格 1,000円+税

両奈&両備 enter the race from 閃乱カグラ

神田川JET GIRLS_DLC画像2

配信開始日 好評配信中
価格 1,000円+税

焔&日影 enter the race from 閃乱カグラ

神田川JET GIRLS_DLC画像3

配信開始日 2020年2月末日配信予定
価格 1,000円+税

紫&未来 enter the race from 閃乱カグラ

神田川JET GIRLS_DLC画像4

配信開始日 2020年2月末日配信予定
価格 1,000円+税

お得なシーズンパスもあり

神田川JET GIRLS_DLC画像5

現在PlayStation Storeでは、追加DLC第1弾&第2弾の計8キャラクター4組が全部入った【神田川JET GIRLS「閃乱カグラ」キャラクターパス】が配信中だ。価格は3,500円+税と個別に購入するよりもお得なため、閃乱カグラファンの方は是非とも検討してみてはいかがだろうか。

『神田川JET GIRLS』の基本情報

タイトル 神田川JET GIRLS
配信日 好評発売中
ジャンル ガールズジェットバトル
対応ハード PlayStation®4
希望小売価格 限定版:神田川JET GIRLS DXジェットパック 13,800円+税
通常版:神田川JET GIRLS 7,980円+税
ダウンロード限定版:神田川JET GIRLS DX PS Storeジェットパック+「閃乱カグラ」キャラクターパス 12,980円+税
ダウンロード限定版:神田川JET GIRLS DX PS Storeジェットパック 9,980円+税
ダウンロード通常版:神田川JET GIRLS 7,980円+税
開発 マーベラス
公式サイト 『神田川JET GIRLS』公式サイト
公式Twitter 『神田川JET GIRLS』公式アカウント

©2020 Marvelous Inc./HONEY PARADE GAMES Inc. ©2019 KJG PARTNERS
※記事内容および画像は開発中のものです。仕様は予告なく変更される場合がございます。

関連記事

【AppMedia ゲーム情報局】
始めるなら今!周年&コラボアプリ特集!
youtube_appmedia
アプリ配信カレンダー
もっと見る
配信カレンダーをもっと見る