om_news0522

E-Times Technologiesは、2017年7月3日(月)にiOS/Android向けに配信中の無料アプリ、「鬼桃語り【英語学習&本格RPG】」において、「英語の早口言葉の戦いイベント」を配信したことを発表した。イベント期間は7月17日まで。

<以下、プレスリリースより>

イベント情報

眠れなくなるくらい英語が楽しくなるゲーム『鬼桃語り』!
「鬼桃語り」は、英語学習の中でも発音に焦点を絞った独習アプリ。
日常でよく使う英語のフレーズや正確な発音スキルを高める工夫を散りばめています。
2015年末の発表以降、スマホ片手に遊び感覚で「話せる英語」を学べると人気になり、これまで10万人超がダウンロードしています。
通常は日本地図の中で分けられたステージを旅する仕様。
沖縄や九州、中国地方など地域に合わせてよく使われる英語の単語やフレーズが出題される仕掛けで、
1.戦い
2.キャラクターの成長
3.アイテムの収集
の3つを楽しみながらフレーズや正しい発音を学べると人気を集めています。
E-Times Technologies は過去にも「鬼桃語り」の普及のため、多数のイベントを開催。
「日本人が苦手な L と R の聞き分け勝負」や「バレンタインデーに英語の告白を徹底マスター」など、実践で一目置かれる日常会話に的を絞り、遊び心を持って日本人の英語力向上に努めてきました。

今回の「早口言葉」のイベントでは、ネイティブでも難しいとされる早口言葉を表示させ、正しく聞き取り、発音すると正解。
最終フロアで待ち構える「ワニをモチーフにした鬼のボス」を倒すと、オリジナルキャラクターを手に入れることができる特別期間です。

出題する早口言葉の例
Eight apes ate eight apples.
(8 匹の猿が8つのリンゴを食べました。)

配信情報

コンテンツ名 鬼桃語り
ジャンル 教育/ゲーム
対応OS iPhone,Android
サービス提供 E-Times Technologies
公式サイト 鬼桃語り公式

ダウンロード先

Android版 iOS版
btn_google btn_app

アプリやゲームの最新情報はこちら
▶︎ニューストップページ

AppMedia厳選ランキング