オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社コアエッジは、現在開発中のスマートフォン向けオンライン対戦型社会科運ゲームアプリ『やまのてボンバー』(以下、やまボン)にて、4月3日(金)よりに、プレイヤー同士が対戦ルールをカスタマイズ可能なモード「いろいろボンバー」がアップデートされ、新たな「お題」で遊べるようになりましたことをお知らせします。

<以下,メーカー発表文(プレスリリース)原文>

「いろいろボンバー」に新しい「お題」を追加!

なんと!「いろいろボンバー」に新しい「お題」を追加!遊べば遊ぶほど日本に詳しくなること間違いなしです!!

『やまボン』は、4月3日(金)に「ver.1.1」へアップデートを行い、プレイヤー同士で対戦ルールを設定してプレイできるモード「いろいろボンバー」に新しい「お題」が追加されました。この度のアップデートにより、さらに日本の知識を深めつつ、お友達同士のコミュニケーションを高めることができるように進化した『やまボン』をたっぷりお楽しみください!

アップデート内容

「いろいろボンバー」に「都道府県別の温泉地数」の追加
「いろいろボンバー」に「都道府県別の美肌率」の追加
「いろいろボンバー」に「都道府県別の魅力度点数」の追加

いろいろボンバーとは

自身でルームを作ったり、友達のルームで遊んだりすることが可能なモードです。対戦回数や人数、ボムの数といった様々なルールを設定をすることができます。
ここでしか出来ない特別な「お題」もたくさん存在しますので、ぜひお友達を誘い「いろいろボンバー」をプレイしてみてください。

やまのてボンバーとは

20200403yamanotebomb 01
あの「山手線ゲーム」がオンライン対戦アプリに最適化されて新登場!!最大4人同時プレイ可能の「遊べば遊ぶほど日本に詳しくなる」、運が全てのオンライン対戦型「天才育成ゲーム」です。

リズムに合わせて順にお題に答えていく同じみのルールにさらにオンラインならではの要素を追加!?
各プレイヤーはバトルステージとなる「山手線」や「日本地図」に設定したポイントを奪い合うゲームです。
また、マップ上にボムを配置して対戦相手にそのボムを踏ませることで相手のポイントを奪い合うハラハラドキドキのゲームです。
お題は、山手線各駅の乗降客数や都道府県の人口、さらには都道府県別の野菜の収穫高といった普段馴染みのない数字をポイントとして奪い合い、アプリならではの駆け引きをお楽しみいただくことが可能です。
年齢・性別・腕の差関係なく誰でもお楽しみいただけるアプリとなっております。もちろん、本ゲームは山手線を知らなくてもお楽しみいただくことが可能です。

また、コロナウィルスの影響により、自宅学習を余儀なくされている子供たちにも楽しく遊びながら地理や雑学を学ぶことが出来るアプリとなっておりますので、この機会にぜひ遊んでみてください。

やまのてボンバーをプレイしたみなさまの声

「大嫌いだったはずの日本地理、気がついたら都道府県別人口を言えるようになってました。」 / 46歳主婦
「ぶっちゃけ、大人の人に負ける気がしません!」 / 私立小学5年生女子
「このアプリなしでは、正直合コンできません!!」/ 26歳 IT企業勤務未婚男子

ゲーム概要

アプリタイトル やまのてボンバー
配信日 2020/3/18
ジャンル オンライン対戦型社会科運ゲーム
対応OS iOS/Android
価格 月額無料、一部アイテム課金
運営 株式会社コアエッジ
公式サイト 「やまのてボンバー」公式サイト

© Coreedge Inc

iPhone用 Android用
store_ios store_android

関連記事

その他のニュース記事はこちら

新作ゲームアプリ関連リンク

スマホアプリ配信カレンダー

注目の新作ゲームアプリを動画で紹介!

6月集計!みんなが選ぶ注目アプリTOP10!
AFKアリーナ_先行プレイ 7月配信予定アプリ
全世界4500万DLの放置RPG 7月配信予定の注目アプリ!
チャンネル登録はこちら!
おすすめゲームランキング