AppMedia

記事

【TGS2018】サイバーエージェントグループブース現地レポート!新作タイトルがなんと3本も!【ビジネスデイ一日目】

「東京ゲームショウ(TGS)2018」ビジネスデイ一日目の『サイバーエージェントグループ』ブースの展示や、詳細が発表された新作タイトルなどの現地レポートです!

▶︎TGS2018の注目タイトル・ブースまとめはこちら

【TGS2018】サイバーエージェントグループブースの様子

新作①『Kick-Flight(キックフライト)』

サイバーエージェント2

株式会社グレンジが手がける、4vs4のチームバトルでクリスタルを取り合う新作『Kick-Flight(キックフライト)』のブースがありました!

キャラクターを空中360°自在に動かしてクリスタルを集め、時に相手キャラクターを倒していき、制限時間中により多くのクリスタルを手にしたチームが勝利となります。

試遊コーナーで実際にプレイしたところ、キャラクターの空中操作が新鮮でなかなかクセになりそうでした。チーム対戦のゲームということもあり、友達などと一緒にプレイすると非常に盛り上がりそうな予感がします。

公式PV

 

新作②『LINQS RINGS(リンクスリングス)』

サイバーエージェント3

株式会社サムザップが手がける新作は『LINQS RINGS(リンクスリングス)』!こちらは正式タイトルも初出しでした。

タイトル発表に合わせて試遊コーナーも開放されたのでこちらも実際にプレイ!

ゲームはいわゆる”陣取りゲーム”。マップ上でキャラクターを動かした範囲が自チームのエリアとなり、それを広げて制限時間内に相手チームより大きいエリアを作れば勝ちとなるシンプルなルールです。

シンプルなルールと操作性、テンポよく進むバトルなど、『キックフライト』と同じく対戦ゲームとしてのクオリティは非常に高かった印象です。

公式PV

 

新作③『BLADE XLORD(ブレイドエクスロード)』

サイバーエージェント_1

最後に発表されたのは、株式会社アプリボットの新作『BLADE XLODE(ブレイドエクスロード)』。

『ブレイブフロンティア』『FFブレイブエクスヴィアス』を手がけた早貸久敏氏が監督となり、豪華クリエイター・声優陣によって作り上げられる王道RPG作品となるようです。

公式PV

サイバーエージェントグループブース一日目 まとめ

新作タイトル3本の発表や試遊コーナーがあったことが印象的です。特に試遊コーナーには行列もできており、高い期待が寄せられていることがわかりました。

展示されていたタイトルのうち『キックフライト』『リンクスリングス』は2019年春、『ブレイドエクスロード』は詳細な時期は不明ですが2019年のリリースを予定されているとのことなので、今後の続報にも注目していきます!

その他のニュース記事はこちら

【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報