AppMedia

記事

【TGS2018】レベルファイブが『東京ゲームショウ』に6年ぶりに復活!レベルファイブブース見どころ紹介!【ビジネスデイ一日目】

レベルファイブが『東京ゲームショウ』に6年ぶりに復活!『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』をはじめ、超次元サッカー『イナズマイレブン』シリーズなど試遊台コーナーがたくさんありましたので現地レポート!

▶︎TGS2018の注目タイトル・ブースまとめはこちら

【TGS2018】レベルファイブ ブースの様子

妖怪ウォッチの新作アプリ『妖怪ウォッチ メメダルウォーズ』

妖怪ウォッチメダルウォーズ
バトルでは可愛い妖怪たちが敵へ自由に攻撃!プレイヤーはタイミングよく妖怪をチェンジしてスキルを発動させたり、タップしてひっさつわざを発動させて物語を進めていきます。

敵も味方もキャラクターが可愛いので、ともだちとなった妖怪たちを成長させたい!という気持ちが生まれるゲームでした。試遊時間は【15分間】なのでたくさん遊べます。

『イナズマイレブン アレスの天秤』

イナズマイレブン アレスの天秤
自分だけのチームを作り、育成させて「フットボールフロンティア」へ挑戦する、超次元サッカーRPG!
試遊台では「雷門中 VS 星章学園」の試合を、任天堂スイッチで体験でき、プレイヤーは「雷門中」を操作し、11人対11人のバトルを楽しみました。

任天堂スイッチソフト『妖怪ウォッチ4』

妖怪ウォッチ4
アニメ『妖怪ウォッチ シャドウサイド』で活躍しているナツメ・トウマを操作し、町で起こっている怪奇現象を解決していきます!
試遊台では新妖怪『シンゲキ』とバトルを繰り広げました。大迫力のバトルの中で、一生懸命戦う妖怪たちに魅了です。

試遊すると・・・?

缶バッチ
また上記いずれかの試遊された方限定にて【オリジナル缶バッチ】が頂けました!

レベルファイブ ブース出展タイトル

出展タイトル
『妖怪ウォッチ4』 『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』
『イナズマイレブン アレスの天秤』 『ファンタジーライフ オンライン』

その他のニュース記事はこちら

【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報