AppMedia
記事

”仲間と共に歩む”感覚が新鮮な王道コマンドバトルRPG!「MEOW-王国の騎士-」先行プレイレポート!

このページでは、今夏リリース予定の新作ゲームアプリ「MEOW-王国の騎士-」の先行プレイレポートをお届けします。ゲームの感想やレビューだけに止まらず、プレイ時に注視すべき要素やおすすめポイントも掲載しておりますので是非参考にしていただければと思います!

※記事内容および画像は開発中のものです。実際とは異なる場合があります。

「MEOW-王国の騎士-」とはどんなゲーム?

世界に幽閉された民を救うために戦うファンタジーRPG

全画面_2019_07_23_11_17

本作「MEOW-王国の騎士-」とは、謎の力で外界と断絶した世界・キャメロットを舞台に捲き起こる壮大なストーリーを描いたファンタジーRPGです。

プレイヤーは風の城・ランスロットにやってきた新米騎士として、祖父の形見である錆びた長剣と共に、”騎士人生”をスタートすることになります。

MEOW-王国の騎士_🔊-2

大きな渦から浮かび上がる離島・アヴァロン。その島にそり立つ神殿と、神殿を入り口に地底に通じる古びた聖堂。果敢にも挑戦する勇者たち。そして世界のどこかで出現する凶悪な魔物たちと絶望の中、預言者は救世主の存在を示唆した……。

このように本作は、壮大かつ王道なファンタジー世界で捲き起こる事件と、新米騎士に過ぎなかった主人公の壮絶な戦いを描く冒険譚となっております。

MEOW-王国の騎士-3

また、現在公式サイトにて、本作の世界を深く知るための情報が公開されています。

全域を表したマップなども公開されていますので、本作のストーリーに興味のある方はぜひチェックしてみてください。

簡単操作と派手なエフェクトで爽快なバトルパート

本作は、多彩なギミックを交え戦略性を追求している王道コマンドバトルRPGです。

20190722_100637_mov

その操作は非常にシンプルなものになっており、どの技を使うかを選択するとそのまま技が発動するという直感的な操作で戦闘を楽しむことができるため、序盤のチュートリアルが難解でよくわからない、ということはありません。

20190719_182036_mov-5

また全編に渡ってキャラクターは全て可愛らしいSDキャラになっておりますが、そんな彼ら彼女らが迫力のある攻撃スキルを放つシーンは圧巻。

シンプルさとファンシー+ダイナミックという足し算が見事に成立しているのが面白いところです。

リリース済みの国では一気に人気タイトルへ

本作がリリースされるのは日本だけでなく、すでに2018年の12月には台湾、香港、マカオで公開されており、ストアの評価は星4以上を現在に至るまでキープし続けるなど高い評価を得ています。

また台湾の各ストアのランキングでは最大で14位を記録するなど、名実共に人気タイトルとして認知されており、今回鳴り物入りで日本への上陸を果たしました。

事前登録はこちら

「MEOW-王国の騎士-」おすすめポイント

豊富なキャラメイク要素で自分だけのオリジナル主人公を作ろう

20190719_182036_mov

早速ゲームをプレイし始めるとまずキャラメイクが始まります。このキャラメイクが非常に細やかに調整できるようになっているので、自分だけのオリジナル主人公を作ることを可能にしています。

口などのパーツの位置まで指定できるため、思い通りの主人公を作り上げるとかなり愛着が湧いてきます。

20190719_182036_mov-2

ちなみに筆者はこんな感じにしました。ちょっとSだけどなんだかんだで優しい中華系お姉さんをイメージしました。前からこんなお姉さんが隣人に欲しかったのですが、現実は厳しいのです。

装備に衣装と着せ替えで遊べるアバター要素も

20190722_100637_mov-4

また、いわゆる着せ替え要素もキャラメイクにおいて重要ですよね。本作の武具は装備することで、全て見た目がちゃんと反映されるため、自分の分身にどのような鎧や武器を持たせるか、ということも楽しさのひとつです。

ただ中にはフルフェイスの頭防具なども存在するため、性能面を追求した結果せっかくのキャラメイクが無駄に終わってしまう場合があります。

20190722_100637_mov-5

しかし本作はその辺も抜かりなく、きっちり頭防具の見た目を外すことも可能です。通常の頭防具ですら、たとえどんなに昇天ペガサスMIX盛りに設定しても普通の髪型を強いられることがあるので、この機能は素直に嬉しいですね。

※本作の髪型セレクトに昇天ペガサスMIX盛りは含まれません

沢山のフレンドと共に戦う新感覚の共闘バトル

本作で興味深い点を挙げるとしたら、前述した内容にプラスしてパーティ編成が非常に独特であるというところでしょうか。

大体の場合、自分の分身をまず用意して他のキャラはガチャなどで手に入れてパーティを編成し、そこに追加する形でフレンドのキャラを選ぶというのが定石でしょう。しかし本作はなんと自分以外のキャラクターを全てフレンドで埋め尽くしてパーティを編成することが可能!

編成にはちょっとした制限があるので、100%好きなメンツで揃える!ということが難しいのですが、これに関しては後述します。

「MEOW-王国の騎士-」攻略のコツ

ひたすら装備を掻き集めてキャラを強化!

20190719_182036_mov-3

先行プレイの環境下ではありますが、本作は武器防具のガチャが用意されており、10連ガチャにチャレンジするには1000個のダイヤが必要です。

そして1クエストをクリアすることで獲得できるダイヤは10個程度……おいおい、これじゃ100回新規クエストをプレイしろってことか?とお思いの方もいるでしょうが、そこはご安心を。

一見高い目標に見えますが一定以上のクエストクリアで大量に付与してくれたり、最初はとにかくストーリーを進める必要があるため、気がついたらそれなりに溜まっていた、ということが往々にしてあります。

本作でのステータスはほぼ装備依存のため、ガチャを引けるだけ引くキャラに装備させる強化してクエストに戻る、といったサイクルを行っていくのが、スムーズにゲームを進めていく方法のひとつです。

負けたクエストも繰り返すとなぜか勝てることも

20190722_103144_mov-2

これは筆者の主観なのですが、さっきまで勝てなかったボスに改めてチャレンジすると、なぜか勝てることがありました。

ある程度乱数次第な箇所もあるのかな?という認識なのですが、もしギリギリのところで負けたけど、これ以上自分の手持ちではどうにかならない!という時は再チャレンジすれば勝てるかもしれません。

ギミックをうまく活用すれば強敵にも勝てるかも

本作では、バトルパートのフィールドに様々なオブジェクトが配置してあり、それらを使うことで敵に対して有利に立ち回ることができます。

例えば敵の横に爆弾が設置されていたら、それを爆発させることで敵にダメージが入ります。他にも様々な効果を発するオブジェクトが配置されているため、バトルが始まったら周囲にオブジェクトがないか確認してみましょう。

また、ギミックは全体攻撃に巻き込む形で発動可能なので、全体攻撃持ちを必ず連れて行くことをおすすめします。

第12話-1に到達して”募集”を解禁

序盤から考えると長い道のりですが、第12話の最初のストーリーを読了すると新機能・募集が解禁されます。

20190722_133442_mov-3

こちらについて、筆者はキャラガチャが始まるのかと想像していたのですが、蓋を開けてみたらかなり特徴的な機能でフレンドのキャラを勧誘することができます。

20190722_133442_mov

勧誘に成功すると、フレンドのキャラが編成時に登場するようになり、最大4人ものフレンドがバトルに参加してくれるようになります。各フレンドが思い思いの装備を身につけているため、装備できるアイテムに限りがある序盤でも多様性が見られるため、十人十色なパーティを編成することが可能です。

フレンド編成時のルールについて

行き詰まったクエストでも強い味方を連れて行くことができる非常に便利な”募集”ですが、パーティの編成 左右するルールが存在します。それは自分を含めた5人のメンバーは、職業と武具を登録したマイセットが全て重複してはいけない、というルールです。

これに従う形の編成となると、まず考えなければならないのが自分の設定している職業以外のフレンドをバランスよく用意すること。勧誘時にステータスや職業データを確認できるので、この課題はクリアできます。

また武具のマイセットとは、一人のキャラに装備させている武具の組み合わせを5種類まで登録しておける機能です。編成したセットはそれぞれABCDEと固有のIDが割り振られており、これらが重複したフレンドはバトルに参加できません。

この縛りに対する対策としては、A~Eまでのセット全てにそれぞれ現状の最強装備を登録しておくことでしょう。序盤はあまり装備が揃っていませんが、ひとつのマイセットばかりに注視しないでおくことが攻略上重要になります。

「MEOW-王国の騎士-」先行プレイまとめ

ファンタジーな世界で繰り広げられる戦いと冒険

MEOW-王国の騎士-2

様々なゲームであまりにも使い古されたためか、近年あまり見かけることが少なくなった中世風ファンタジーな世界観。そこに”世界そのものを幽閉する”という大胆かつ新鮮な設定を加えることで、新たな切り口を生み出した作品が本作です。

そんな世界からの脱出を目的とした様々な勇者たちと協力して戦い、様々な展開を見せるストーリーは非常に刺さるものがあり、普段ストーリーにスキップボタンを用意しないゲームに遺憾の意を表しているプレイヤーの中でも、本作のストーリーが気になってしまうこと請け合い。

日本人向け?仲間同士のディープでライトな関係性

本作の魅力は壮大なストーリーだけでなく、戦闘力や前述したマイセットへの登録など各プレイヤーが自分の役割を果たすことによる文字通りのロールプレイングが楽しめる点でしょう。

フレンドとの関係は相互協力と一方通行の間ぐらいの温度感ですが、如何に持ちつ持たれつの関係を最大限に発揮するかという点でも戦略性があるように感じます。

MEOW-王国の騎士_🔊-3

余談ですが、コンシューマやPCなどで遊ぶ過去のオンラインRPGでは交流を楽しむユーザーが多かったものの、現在ではオンラインゲームなのにお一人様でのプレイ、ということもよくある話のようです。

そんな現代に、フレンドをフレンド以上の立ち位置に据えた絶妙なバランスは見事としか言いようがありません。完全なる最強パーティを作らせない縛りも、そう考えると納得がいきます。

ストーリーを楽しみたい方はもちろんのこと、特に戦闘をはじめとする戦略性を楽しみたい場合、偶然出会ったプレイヤーが自分の欲しい能力を持っていた時の感激は非常に強いものになるかと思います。

仲間との協力プレイに慣れていない方も、本作では気兼ねなく「仲間との出会いの素晴らしさ」を楽しむことができます。本作リリースの暁には、その素晴らしさをぜひ一度味わってみてください。

事前登録はこちら

MEOW -王国の騎士-の事前登録情報

本作は現在事前登録の受付を行っています。登録者数に応じて正式サービス開始後に配布される特典が豪華になり、3万人を突破した場合、ガチャが30回引ける3000個のダイヤが送られます。

事前登録のやり方

「MEOW -王国の騎士-」の事前登録は、以下の方法で行うことができます。

Twitter四角丸角アイコンTwitterの公式アカウントをフォロー
facebook四角アイコンFacebookの公式アカウントをフォロー

事前登録はこちら

「MEOW -王国の騎士-」事前登録特典一覧

事前登録者数 特典
1,000人達成 ダイヤ120個(ガチャ1回分)
3,000人達成 ダイヤ360個(ガチャ3回分)
5,000人達成 ダイヤ600個(ガチャ5回分)
7,000人達成 ダイヤ840個(ガチャ7回分)
10,000人達成 ダイヤ1,000個(ガチャ10回分)
15,000人達成 ダイヤ1,600個(ガチャ15回分)
20,000人 ダイヤ2,000個(10連ガチャ2回分)
30,000人 ダイヤ3,000個(10連ガチャ3回分)

「MEOW -王国の騎士-」のゲーム概要

アプリタイトル MEOW -王国の騎士-
配信日 2019年8月6日配信予定
ジャンル ターン性RPG
対応OS iOS/Android
事前登録 あり
価格 基本プレイ無料/アイテム課金制
開発 MarsCat Technology
公式サイト 「MEOW -王国の騎士-」公式サイト
公式Twitter 「MEOW -王国の騎士-」公式アカウント

© MarsCat Technology Co.,Ltd. / SE Mobile and Online Co.,Ltd.

関連記事

AppMedia - ゲーム情報局
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る