AppMedia
記事

「ミニ四駆 超速グランプリ」 クローズド β テストが実施決定!! 本日より 20 日(日)まで、 β テスターを大募集!

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、App Store と Google Play にて 配信予定のゲームアプリ『ミニ四駆 超速グランプリ 』 にて、 Android 端末を対象としたクローズド β テストの実施が決定したことをお知らせいたします。10月15日より、 β テスターの募集を開始しましたので、是非奮ってご応募ください。

<以下,メーカー発表文(プレスリリース)原文>

ミニ四駆超速 グランプリクローズドβ テスト実施決定!

クローズドβ テスト開催期間

2019年10月30日(水)~11月6日(水)(予定)

募集人数

500人(予定)

対象プラットフォーム

Google Play

βテスター募集期間

2019年10月15日(火)~10月20日(日) 23:59 (予定)

本日よりβ テスター募集を開始!詳細はこちら!

20191015_miniyonku_3

詳細・応募ページはこちら!

※応募ページに記載されている注意事項を確認のうえご応募ください。

「ミニ四駆」について

株式会社タミヤが開発、販売する「ミニ四駆」は、単3形乾電池2本と1個のモーターを内蔵した全長約15㎝のレーシングホビーです。
四輪駆動によるパワフルな走りと「グレードアップパーツ」と呼ばれる別売パーツを用いた改造の奥深さ、そして専用サーキットで仲間と競い合う楽しさが人気となり、80年代後半と90年代後半には社会現象的なブームに発展。シリーズの第一弾の誕生から現在まで、累計で約1億8000万台以上の販売台数を超えています。
日本国内では現在、小中学生と80年~90年代にミニ四駆を楽しんだ20,30代や親子層を中心に人気が再燃しているほか、アジアを中心に海外でもその人気は高まっています。

「ミニ四駆 超速グランプリ」とは

20190917_miniyonku_8

『”小さなレーサー”だった全ての大人へ-さぁ、今再び走り出せ』TAMIYA/コロコロアニキ完全監修!俺達のミニ四駆が帰ってきた!
スマホアプリで再現される数々の名マシンやパーツを駆使して自分だけのマシンを作り出そう!
作り上げたマシンで漫画に登場したキャラクター達と勝負できる「ミニ四ワールド」や全国の友達と気軽にレースを楽しめる「みんなでミニ四駆」など多彩なモードで、いつでもどこでもミニ四駆ゲームを楽しめます!

ゲーム概要

タイトル名 ミニ四駆超速グランプリ
ジャンル 超速カスタムレーシング
配信プラットフォーム App Store、Google Play
販売価格 ダウンロード無料
一部アイテム課金
著作権表記 ©小学館 © ShoPro ©TAMIYA
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
※ミニ四駆は株式会社タミヤの登録商標です。
配信 株式会社バンダイナムコエンターテインメント

公式サイト

公式Twittr

ミニ四駆レーサー募集キャンペーンサイト

※情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
※ロゴ・画像をご掲載いただく場合は、必ずコピーライト表記の記載をお願いします。
※画面・仕様は開発中のものです。
※コンテンツ利用の際は、パケット通信料が別途かかります。
※AppleAppleのロゴは、米国もしくはその他の国や地域におけるAppleInc.の商標です。AppStoreは、AppleInc.のサービスマークです。
※GooglePlayはGoogleLLCの商標です。

関連記事

その他のニュース記事はこちら

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング
AppMedia - ゲーム情報局
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る