AppMedia
記事

【スタリラ】TVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』とのコラボ開始! コラボ限定メモワールがもらえる!| 少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-

株式会社エイチーム(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:林高生)は、株式会社ブシロード(本社:東京都中野区、代表取締役社長:橋本義賢、以下ブシロード)および、株式会社TBSテレビ(東京都港区赤坂、代表取締役社長:佐々木卓、以下TBS)と共同開発したスマートフォン向けゲームアプリ『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』(スタリラ)にて、TVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』とのコラボを開始します。

TVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』とのコラボ開始!
コラボ限定メモワールがもらえる!

20190910_S_01
本日9月10日(火)より、TVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』とコラボを開始します。期間中ログインで、『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』の主人公・立花響の衣裳をまとった華恋のコラボ限定メモワールがもらえます。さらに、コラボシアターアイテムが手に入るコラボ課題も登場します。

開催期間: 2019年9月10日(火)16:00~2019年9月16日(月)13:59まで

▶コラボサイトはこちら

『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』とは

歌曲と物語の融合を目指してスタートしたオリジナルテレビアニメーション『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズの第4弾。サウンドプロデュースグループ「Elements Garden」の代表を務める上松範康氏と、RPGをはじめ、ジャンルを問わずゲームタイトルを企画開発してきた金子彰史氏が原作を手掛けています。2012年の第1弾放映以来、登場キャラクターが歌唱しながらアクションを繰り広げるという、今もって色褪せないオリジナリティに満ち溢れる作品。現在、『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズ最新作『戦姫絶唱シンフォギアXV』が放映中。
公式サイト: https://www.symphogear-axz.com/

『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』(スタリラ)とは

20190910_S_08
本作はミュージカルをはじまりとし、2018年7月からTBSテレビ他にてアニメ放送された二層展開式少女歌劇「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」を題材としたスマートフォン向けゲームアプリです。

全編オリジナルストーリーで展開され、ミュージカル、アニメに登場する9人の舞台少女はもちろん、ゲームアプリオリジナルの舞台少女も15人登場。作品の世界観を存分に楽しめる本格派RPGです。

『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』公式サイト: https://revuestarlight.bushimo.jp/

「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」とは

ミュージカルとアニメーションで紡ぐ二層展開式少女歌劇と銘打ち、双方を同じキャストが演じるというコンセプトのもと、2017年9月にプロジェクト第1弾となるミュージカル公演を開催。キャストたちの全身全霊の歌、ダンス、殺陣によるパフォーマンスが話題を呼び、2018年1月に早くもリバイバル公演を開催。そして7月にはTVアニメが放送、2019年7月、舞浜アンフィシアターにて舞台#2を再演しました。

コラボ限定メモワールがもらえる記念ログインボーナスを実施!

期間中、ゲームにログインすると、コラボ限定メモワール「『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』衣裳」をプレゼントします。コラボ限定メモワールは、『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』の主人公・立花響の衣裳をまとった華恋が描かれた限定イラストです。

メモワールの紹介

20190910_S_02

メモワール名 『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』衣裳
初期レアリティ ★4
オートスキル [開幕時] キラめき獲得 22 & 回避獲得 1回

「アルカ・ノイズのぬいぐるみ」などがもらえるコラボ課題が登場!

20190910_S_03
期間中、ゲームにログインするなどのコラボ課題をクリアすると、コラボシアターアイテム「アルカ・ノイズのぬいぐるみ」やコラボ限定メモワールなどが手に入ります。「アルカ・ノイズのぬいぐるみ」は、マイシアターに設置すると近くの舞台少女がリアクションをする仕掛けがついています。

「チャレンジレヴュー応援キラめきフェス」開催!
チャレンジレヴューで活躍する★4「モナ・リザ 神楽ひかり」が新登場!

20190910_S_04
9月10日(火)より、「チャレンジレヴュー応援キラめきフェス」を開催。今回新登場する★4舞台少女「モナ・リザ 神楽ひかり」はイベント「チャレンジレヴュー」の敵役舞台少女「聖翔音楽学園 天堂真矢」に対して有利な性能を持ちます。
また、★4舞台少女の出現率が2倍のガチャとなります。

開催期間: 2019年9月10日(火)16:00~2019年9月18日(水)23:59まで

★4「モナ・リザ 神楽ひかり」の紹介

20190910_S_05

舞台少女名 モナ・リザ 神楽ひかり
属性
初期レアリティ ★4
基本ACT ・斬撃(AP1)
前から1番目の敵に威力(小)の攻撃 ・キラめきの大盾(AP2)
前から2体の味方に通常バリアを付与し、自身のキラめきを(小)回復する ・煽動の協奏曲(AP3)
敵全体に挑発を付与し、自身に通常防御力アップを付与する
クライマックスACT 美の極致
味方全体にキラめき回復、被ダメージダウンを付与する
ユニットスキル 花属性の舞台少女の最大HPアップ 30% 通常防御力アップ 15% 特殊防御力アップ 15%
※ユニットスキルが最大レベル時のステータスです
オートスキル ・[永続] 被ダメージダウン 4%
・[開幕時] 不屈獲得 1回(RANK4で開放)
・[永続] 風属性からの被ダメージを減少 10%(RANK9の特定パネルで開放)
フィニッシュACT 魅惑の花
敵全体に花属性の通常ダメージ

チャレンジレヴューに挑んで再び「円卓の証」を獲得しよう!
「円卓の証」と交換できる★4「ランスロット 露崎まひる」の新たな情報を公開!

20190910_S_07
9月10日(火)に、「チャレンジレヴュー」の報酬をリセットしました。「チャレンジレヴュー」の敵役舞台少女に勝利すると再び「円卓の証」を獲得できるようになります。「円卓の証」を集めると、★4「ランスロット 露崎まひる」と交換できます。さらに今回、★4「ランスロット 露崎まひる」の詳細ステータスを公開。過去最強となる総合力です。
敵役の舞台少女、BOSS舞台少女については変更されないため、今までと同様の攻略方法でクリアが可能です。10月には、2人目のBOSS舞台少女の登場を予定しています。

★4「ランスロット 露崎まひる」のステータス詳細

総合力 7898
HP 28095
ACTパワー 1913
通常防御 1061
特殊防御 1547
すばやさ 1704

※Lv.80、絆Lv.MAX、Rank9全開放時のデータです

チャレンジレヴューとは

敵役に特殊なACTを使用する強力な舞台少女が登場する高難易度コンテンツ。一度使用した舞台少女やメモワールは使用できないなどの制限が設けられており、さらなる戦略性が必要となります。
挑戦権は4回与えられており、敵役の舞台少女1人に挑戦する度に挑戦権を1回消費します。リセット機能を使うと挑戦権を4回に戻す代わりに、クリア状況もリセットされ1人目の舞台少女から再挑戦となります。リセットは何度でも可能です。
※メインストーリーを7-20までクリアすると開放されます

アプリ概要

アプリ名 少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-
対応OS iOS 9.0以降
Android OS4.4以降の端末推奨(一部端末を除く)
利用料金 基本無料(アイテム課金制)
App Store https://itunes.apple.com/JP/app/id1404759803?mt=8
Google Play https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.atm.smile
Amazon
アプリストア
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RLG1616/
公式サイト https://revuestarlight.bushimo.jp/
公式Twitter https://twitter.com/starlightrelive

【版権表記】
©Project シンフォギアAXZ ©Project Revue Starlight © 2019 Ateam Inc. ©Tokyo Broadcasting System Television, Inc. ©bushiroad All Rights Reserved.

■ブシロードについて
ブシロードはIP(知的財産)を軸にコンテンツビジネスを展開する会社です。トレーディングカードゲームをはじめ、スマートフォン向けゲーム、ライブイベントなど多岐にわたるエンタテインメント事業を行っています。

■TBSについて
放送法による一般放送事業(テレビの放送)及び、その他放送事業・放送外事業を展開する会社です。

※App Store, iTunesは米国およびその他の国々で登録されているApple Inc.の商標です。
※Google Play および Google Play ロゴは Google LLC の商標です。
※Amazon、Amazon.co.jpおよびそれらのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。
※画像はイメージです。実際の製品とは異なる場合があります。

関連記事

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング
注目情報
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る