AppMedia

記事

フォワードワークスが原作ゲームを手がける『ソラとウミのアイダ』2018年10月放送開始のTVアニメ版ティザービジュアルとPV第一弾を解禁!

株式会社フォワードワークス(以下、FW)は、スマートフォン向けの宇宙魚捕獲アクションゲーム『ソラとウミのアイダ(以下、ソラウミ)』のTVアニメ版ティザービジュアルとPV第一弾を発表し、ティザーサイトを公開しました。主人公である6人のキャラクターたちが新たなビジュアルで描かれ、宇宙に浮かぶ「イケス」での漁に挑む姿が、アニメーション映像でご覧いただけます。

<以下,メーカー発表文(プレスリリース)原文>

TVアニメ『ソラウミ』は、2018年10月より放送開始。監督に濁川敦氏、シリーズ構成に山田隆司氏、原作キャラクターデザインに植田和幸氏、アニメーションキャラクターデザインに山本周平氏を起用し、アニメーション制作をトムス・エンタテインメントが担当いたします。今後、放送開始に向けて、順次情報を発表してまいります。

TVアニメ『ソラとウミのアイダ』
ティザーサイト:http://soraumi-anime.com
PV第一弾:https://youtu.be/-qgpce5iyQU

■TVアニメ『ソラとウミのアイダ』作品情報
・放送予定:2018年10月~

・イントロダクション:
ある日、海から魚が消えた。

水産省はかねてより計画していた「宇宙イケス」の試験運用をスタート。
尾道には「尾道宇宙漁業団」が設立され、宇宙漁師が育成された。
そして近年、男女雇用機会均等法の強化によって、「漁師にも女性を」という声が高まり、
6人の新米宇宙漁師候補生が選ばれた。

舞台は尾道、目指すは宇宙。
これは宇宙漁師を目指す6人の成長を描いた物語。

・メインスタッフ:

監督 濁川 敦
シリーズ構成 山田 隆司
原作キャラクターデザイン 植田 和幸
アニメーションキャラクターデザイン 山本 周平
メカデザイン いしはらいくろう
アニメーション制作 トムス・エンタテインメント
原作 広井王子/フォワードワークス

 

■先行場面カット

 

 

■宇宙魚捕獲アクションゲーム『ソラとウミのアイダ』

『ソラウミ』は、広島県尾道市を舞台に宇宙猟師を目指す少女たちの成長を描くストーリーと、宇宙魚を相手に、簡単な操作で繰り出す派手な攻撃で爽快感のあるバトルを楽しめるアクションゲームです。

FWが初めて創りだすオリジナルIP(※1)として、Webラジオ番組の放送やコミックの連載、アニメ化などマルチメディア展開を行っており、2018年2月6日(火)より台湾、香港、マカオにて繁体字版を配信しております。

FWは、オリジナルIPの創出、魅力的なスマートフォン向けゲームの配信を通じて、より多くの方に新しい遊びをお届けしていくことに、努めてまいります。

以上

商品情報

タイトル ソラとウミのアイダ
ジャンル 宇宙魚捕獲アクションゲーム
対応 iPhone, iPad / Android
利用料 基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
配信日 2017年9月28日(木)
権利表記 ©2017 ForwardWorks Corporation
公式サイト https://soratouminoaida.com
ダウンロード 【AppStore】
https://itunes.apple.com/jp/app/id1238040718?mt=8
【Google Play】
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.soratouminoaida.forwardworks

※1 意匠、著作物、商標などを含む、知的財産。

※ 「ForwardWorks」および「ForwardWorks」ロゴは、株式会社フォワードワークスの商標です。
※ その他記載されている名称は各社の商標または登録商標です。

その他のニュース記事はこちら

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

注目情報