AppMedia
記事

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』CBTプレイレポート!世界観を完全再現したアドベンチャーRPG!

『七つの大罪 ~光と闇の交戦(ひかりとやみのグランドクロス)~』をCBTプレイレビュー!ゲームの概要はもちろん、注目ポイントや実際にプレイしてみて感じたことなども掲載していますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

※記事内容および画像は開発中のものになります。実際と異なる場合がありますのでご理解ください。

CBTプレイ動画公開中!

事前登録受付中!(公式サイトへ)

「七つの大罪 ~光と闇の交戦~」ってどんなゲーム?

TVアニメ「七つの大罪」を完璧再現

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~(以下:グラクロ)』は、TVアニメ「七つの大罪」の世界を完璧に再現したシネマティックアドベンチャーRPGです。アニメの内容に沿ってストーリーが展開されるので、原作ファンから知らないユーザーまで、誰でもアプリを楽しむことができます

3Dで再現される名シーンやキャラたち

グラクロ先行プレイ_画像1
ストーリーは主人公メリオダスを中心に進んでいきます。ストーリーはフルボイス、グラフィックは3Dの最高のクオリティで再現されているため、存分に「七つの大罪」の世界観を味わうことが可能です。

アニメとは違った映像を楽しむことができるので、アニメを視聴済みであっても十分楽しめる内容になっているのは嬉しいですね。

〈豚の帽子〉亭の中でコミュニケーションをとることも

グラクロ先行プレイ_画像2
メリオダスが経営する〈豚の帽子〉亭では、ストーリーに沿ったキャラや〈七つの大罪〉の団員たちとコミュニケーションを取ることができます。

また、料理や掃除などのアクションもできるので、実際にお店を経営しているかのような演出を楽しむこともできます。

おなじみの村を縦横無尽に探索

村 (1)
ストーリーに登場する村ではNPCからクエストを受けたり、商店を利用して売買ができたりと自由に探索することができます。実際にキャラを移動させて探索することができるので、アニメでは語られなかった村人との会話や村の風景などを知ることができます。

戦略的なバトルシステム

グラクロ先行プレイ_画像4
本作のバトルでは、スキルカードを使った戦略的なバトルが楽しめます。スキルを選ぶだけでバトルを進められるので難しい操作はいりませんが、スキルには攻撃やバフ、回復など様々な種類があるため、状況に応じた選択が重要になります。

ド派手な演出の必殺技

グラクロ_必殺技カットシーン
カットインとともに繰り出すド迫力の必殺技は必見!もちろん技の効果も演出に負けず劣らず強力なものになってるので、ここぞという時に使っていきたいですね。
事前登録受付中!(公式サイトへ)

バトルシステムを徹底解説!

スキルを駆使して戦う

グラクロ先行プレイ_画像6 グラクロ先行プレイ_画像7 グラクロ先行プレイ_画像8
バトルの流れ
①スキルを選択する
②選んだ順にスキルが発動
③ボス戦は闘級によって先攻・後攻が決まる

グラクロのバトルは、各キャラに付属している3種類のスキルを使って戦います。操作としてはスキルを選択するだけなので、直感的にバトルを楽しむことができます。

注意すべき点として、道中はこちらが先攻で攻撃できますが、ボス戦のみチーム全体の闘級とボスの闘級を競って先攻・後攻を分けます。サブに編成しているキャラも参照されるので、チーム全体の育成が重要になりそうです。

スキルランクアップで強化

グラクロ先行プレイ_画像9
同じスキルが隣り合うと上位のランクのスキルにランクアップします。ランクは★★★まであり、星の数が増えるほどスキルの効果が強化されていきます。

ランクアップ後のスキル効果はキャラのステータス画面で把握できるため、事前に効果を確認して戦略を練ることも可能です。

様々なスキルタイプ

グラクロ先行プレイ_画像10
スキルには攻撃・バフ・構え・デバフ・デバフ攻撃・回復の計6種類存在します。それぞれ役割が異なるため、スキルを使うタイミングがとても重要になります。

どのタイプに属しているかはカードの右上にあるアイコンから判断できるので、1つずつ効果を確認しなくともある程度把握できます。

スキルタイプ 効果
グラクロ先行プレイ_攻撃アイコン攻撃 ダメージを与えるスキル
グラクロ先行プレイ_バフアイコンバフ 一定ターンの間、バフ効果を与えるスキル
グラクロ先行プレイ_構えアイコン構え 構えを取っている間、特定効果を維持するスキル
グラクロ先行プレイ_デバフアイコンデバフ 一定ターンの間、デバフ効果を与えるスキル
グラクロ先行プレイ_デバフ攻撃アイコンデバフ攻撃 デバフ効果とダメージを与えるスキル
グラクロ先行プレイ_回復アイコン回復 HPを回復するスキル

※バフ…能力を強化する
※デバフ…能力を弱体化させる

スキル使用回数を消費してスキルを移動

グラクロ_スキル移動
スキルの使用回数を消費してスキルの位置を移動できるテクニック。選択したスキルを好きな位置に移動できるため、効率的にスキルをランクアップできます。

また、1回の移動で複数のスキルをランクアップさせることもできるので、パズルゲームのような楽しみ方もできます。

必殺技で一気に畳み掛ける

グラクロ先行プレイ_画像14 グラクロ先行プレイ_画像15 グラクロ先行プレイ_画像16

必殺技ゲージが全部貯まると必殺技が使用できるようになります。必殺技はランクアップしたスキルを遥かに上回る効果を持っているので、1回のスキルでバトルを有利に進めることができます。

周回効率を求める方向けに演出スキップ機能が付いているのも嬉しいポイントです。

やり込み要素満載

懐かしのRPG要素

グラクロ先行プレイ_画像17 グラクロ先行プレイ_画像18 グラクロ先行プレイ_画像19

ストーリーに登場する村は自由に歩き回って探索することができ、オブジェクトを破壊することでアイテムが入手できることがあります。昔懐かしのRPG要素が盛りだくさんなのも本アプリのおすすめポイントの1つです。

豊富なキャラカスタマイズ

グラクロ先行プレイ_画像24 グラクロ先行プレイ_画像25 グラクロ先行プレイ_画像26

進化で外見が変わるのはもちろん、アバターでもキャラをカスタマイズすることができます。おなじみの衣装やアプリオリジナルの新しい衣装もあるので、キャラを自分好みにドレスアップするのも楽しみの1つになりそうですね。

アバターでの外見変更とは異なりますが、キャラにはアクセサリーを装備してステータスを強化できるため、自分の戦闘スタイルに合ったキャラへとカスタマイズすることも可能です。

バイゼル喧嘩祭りでユーザーとガチバトル

グラクロ先行プレイ_画像27
CBTプレイ時には確認することができませんでしたが、ユーザーと競うPVPコンテンツ「バイゼル喧嘩祭り」があります。リアルタイムで行われるプレイヤーvsプレイヤーの対戦コンテンツとなっているので、戦略や読み合い有りのガチバトルが楽しめます。

ユーザーと競うコンテンツ以外にも共闘して強敵を倒す「殲滅戦」というコンテンツもあるので、昨日の敵は今日の友、仲間と和気藹々に楽しむこともできます。

CBTプレイレビューまとめ

原作ファンも納得のクオリティ

グラクロ先行プレイ_画像20
「七つの大罪」の世界観をこれでもかと言わんばかりに盛り込んだ作品に仕上がっていました。もちろんRPGとしても完成度が高く、自由度の高い探索や戦略的なバトルなど、RPG作品としての基礎を十分抑えています。

グラフィックに関しても文句のつけようがなく、フルボイス+美麗な3Dグラフィックによる完璧に再現したストーリーは必見。原作ファンはもちろんのこと、知らない方でも十分楽しめます

リリース時はTVアニメ第1期までの内容とのことだったので、第2期やアプリオリジナルのストーリー追加などのアップデートに期待したいですね。

1つ1つの演出が凝っている

20190510062230 (2)
何気ないところの演出であってもグラクロのクオリティの高さが窺えました。ガチャ演出を例に挙げると上記の画像を見てわかる通り、ムービーと大差ない演出が展開されます。しかもガチャ演出の種類が多く、アプリゲームで見受けられる文字や背景の色などの要素だけでは判断できない内容となっています。

回すたびに変化する演出でワクワクが止まらなくなること間違いなし!

事前登録受付中!

グラクロ先行プレイ_事前登録
グラクロでは事前登録キャンペーンを実施しており、既に200万人を達成しています。ガチャに使用するダイヤの他、メリオダスやエリザベスのコスチュームといったここでしか手に入らない限定アイテムがもらえるので、登録がまだの方はお早めに済ませておきましょう!
事前登録はこちら!(公式サイトへ)

特別先行プレイ動画 第1弾公開キャンペーンを実施中!

特別先行プレイ動画を公開に伴い、キャンペーンを実施しております。

3,000円分のストアカードが当たるチャンスですので、ぜひこの機会にキャンペーンに参加してみては如何でしょうか。参加方法等は下記の公式ツイートをご確認ください。

ゲーム概要

グラクロ先行プレイ_概要アイキャッチ

アプリタイトル 七つの大罪 〜光と闇の交戦〜
(ひかりとやみのグランドクロス)
配信日 2019年6月4日配信予定
ジャンル シネマティックアドベンチャーRPG
対応OS iOS/Android
事前登録 あり
価格 基本プレイ無料/アイテム課金制
開発 Netmarble
公式サイト 七つの大罪〜光と闇の交戦公式サイト
公式Twitter @7taizai_GrandX

© 鈴木央・講談社/「七つの大罪 戒めの復活」製作委員会・MBS
© Netmarble Corp. & Funnypaw Co., Ltd. All Rights Reserved.

関連記事

AppMedia - ゲーム情報局
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る