株式会社セガは、iOS/Android向けゲームアプリ『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories(以下、『リゼロス』)』について、公式Twitterアカウントが5万フォロワーを突破したことをお知らせいたします。
5万フォロワー突破に伴い、スマートフォンで使用できる壁紙と、SNSなどで使用できるキャラクターアイコンを配布いたします。

<以下,メーカー発表文(プレスリリース)原文>

概要

s-20200406_rezero_1
リゼロス公式Twitterアカウント(@re_zero_rezelos)の5万フォロワー突破を記念し、スマートフォン用の壁紙と、SNSなどで使用できるキャラクターアイコンを配布いたします。『リゼロス』公式Twitterアカウントの、配布用ツイートからダウンロードしてご利用ください。
また、同アカウントでは、2020年に配信を予定している『リゼロス』の最新情報を随時お届けいたします。どうぞご期待ください。

20200430rizero01 20200430rizero04 20200430rizero02

20200430rizero03

スマートフォン用壁紙・SNS用アイコン配布ツイート

『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』とは

『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』は、人気小説を原作としたテレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」公式スマートフォン向けゲームです。
プレイヤーは主人公「スバル」となり、アニメのストーリーを追体験することが可能です。
そこから「あの時、別の選択をしていたら…」という“IFのストーリー”への運命の分岐を体験できます。さらには“ゲームオリジナルの新作ストーリー”を制作。そのすべてを原作者・長月達平先生の完全監修のもとに制作しています。
また、好きな「Re:ゼロから始める異世界生活」登場キャラクターを編成し、バトルに挑み、育成する面白さもお楽しみいただけます。
オープニングアニメーションは、テレビアニメを手掛けるアニメーションスタジオのWHITE FOXが制作。公開をお待ちください。

『Re:ゼロから始める異世界生活』とは

長月達平氏によるWeb小説からスタートし大人気を博した、MF文庫J(KADOKAWA)から刊行中の小説作品。
異世界召喚された主人公の持つ、死ぬと時間が巻き戻る『死に戻り』の能力で、絶望的な運命に抗ってゆくストーリーと魅力的なキャラクターが人気を呼び、原作小説は3月に最新22巻が刊行され、シリーズ累計発行部数は700万部を超えています。
2016年に全25話でテレビアニメ化され、2020年1月からテレビアニメに新規カットを追加し、1時間番組として再編集した新編集版第1期が放送中、7月から第2期の放送を予定しています。
また、月刊コミックアライブにてコミカライズ版第4章、スピンオフ作品を連載中です。

タイトル概要

タイトル Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories
対応OS iOS/Android
配信開始日 2020年
価格 基本無料(アイテム課金あり)
ジャンル アドベンチャーRPG
メーカー セガ
著作権表記 (C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会
(C)SEGA

▼公式サイト
https://re-zero-rezelos.jp

▼公式Twitter
https://twitter.com/re_zero_rezelos

その他のニュース記事はこちら

おすすめゲームランキング
  • ビビットアーミー
    究極の戦略ゲー!総額1000万分のビットキャッシュなど、最強の夏が到来!
    詳細
  • ステラクロニクル
    【事前登録受付中】星界の逆境をスライドで切り裂け!スライドコマンドバトルRPG!
    事前登録中
  • 新三国志 英雄たちの夜明け
    【事前登録受付中】事前登録15万人達成!全武将が主役の理念で新三国を造り上げよう!
    事前登録中
  • ROHAN M
    【事前登録受付中】究極の装備を鍛え上げMMOの頂へ
    事前登録中
  • 2020年こそやってほしい神ゲーアプリ
    【超面白い神ゲー紹介】ゲーマーの編集部がおすすめするゲームアプリ30選
    詳細