AppMedia

記事

スクウェア・エニックス 童話を舞台とした新作RPGプロジェクト 『Project プロジェクト・Echoes エコーズ』 正式タイトル名『グリムエコーズ』発表

株式会社スクウェア・エニックス(以下スクウェア・エニックス)は、事前登録受付中の新作RPGプロジェクト『Project プロジェクト ・ Echoes エコーズ 』において、正式タイトル名が『グリムエコーズ』に決定したことを発表いたします。

<以下,メーカー発表文(プレスリリース)原文>

グリムエコーズとは

『グリムエコーズ』は、全世界で1700万ダウンロードを突破したスマートフォンゲーム『グリムノーツ』に続く、童話の世界を舞台としたRPGシリーズ作です。

シリーズ作ではありながら、『グリムノーツ』の続編ではなく、完全に新しいストーリーを展開し、フィールドウォーク型のゲームシステムで『グリムノーツ』とは違った、別のプレイ体験の提供を行うタイトルです。

今後も、順次、公式Twitterアカウント等で最新情報を公開しながら、10月には公式サイトのオープンを予定しております。本作品の続報に、ご期待ください。
※『Project プロジェクト・Echoes エコーズ』はプロジェクトコードネームです。

■世界観

ひとにはみな、生まれたときより定められた運命がある。
ある者は無辜の民として…
そしてある者は可憐なる王妃として…
授かった運命から、ひとは決して逃れることができない。

もしも、その運命に抗い、別の運命を望もうとすれば…
ひとは大いなる罰を、受けることになる。

僕らの過ちは、世界のシステムに気づいたことではなかった
世界から与えられた罰は世界からの拒絶
運命を受け入れられなかった僕たちは残された自分の人生を拒絶した
そう、それが僕らの犯した“罪”だった

罪深き死者を誘う贖罪の場は管理者たちの墓場
管理者により選ばれた罪人は”図書館”へたどり着く
そこは、救済ではなく贖罪の場
そこは、無限の中に作られた有限の記憶
与えられた運命を拒絶した僕らは新たな役目を与えられる
そのことに僕らは気づくことができなかった

「これは、忘れられた1ページに、確かに存在した物語」

■ゲーム画面

sub1sub2sub3sub4
sub5

■ティザーサイト

『グリムエコーズ』ティザーサイト
事前登録受付中!
https://www.jp.square-enix.com/project-echoes/

※SQUARE ENIX および SQUARE ENIX ロゴ、ドラゴンクエスト/DRAGON QUEST、ファイナルファンタジー/FINAL FANTASY、トゥームレイダー/TOMB RAIDER、スペースインベーダー/SPACE INVADERS/グリムノーツ/グリムエコーズ、その他の社名、商品名は、日本およびその他の国におけるスクウェア・エニックス・グループの商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
その他のニュース記事はこちら

【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報