AppMedia

記事

Gzブレインのプロゲーミングチーム“FAV gaming”に「格闘ゲーム部門」を新設!既存の「クラッシュ・ロワイヤル部門」からは日本代表選手も!

株式会社Gzブレインは、自社で運営するプロゲーミングチーム“FAV gaming(ファブゲーミング)”において、「格闘ゲーム部門」を新設し、初期メンバーとして、人気プロゲーマーのsako選手と、りゅうせい選手が加入することを発表します。

<以下,メーカー発表文(プレスリリース)原文>

“FAV gaming”本格始動!
株式会社Gzブレイン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:堀 健一郎)は、自社で運営するプロゲーミングチーム“FAV gaming(ファブゲーミング)”において、「格闘ゲーム部門」を新設し、初期メンバーとして、人気プロゲーマーのsako選手と、りゅうせい選手が加入することを発表します。

また、既存の「クラッシュ・ロワイヤル部門」に所属するけんつめし選手が、第18回アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン eスポーツ 日本代表選考会で優勝し、第18回アジア競技大会への出場が懸かる、東アジア予選の日本代表に選出されたことをお知らせします。

「格闘ゲーム部門」所属選手「格闘ゲーム部門」所属選手

「クラッシュ・ロワイヤル部門」所属選手「クラッシュ・ロワイヤル部門」所属選手

 

世界各国で盛り上がりを見せるeスポーツは、近年、日本国内においても、業界団体の設立やプロライセンスの発行など、本格的に熱を帯びつつあります。Gzブレインでは、2018年よりeスポーツ選手のマネジメント事業に参入し、プロゲーミングチーム“FAV gaming”を設立。この度、eスポーツの中でも世界的人気のジャンルである「格闘ゲーム部門」を新設しました。また、部門設立に伴い、『ストリートファイターV』の大会で数々の輝かしい結果を残してきたsako選手と、若手注目プレイヤーのりゅうせい選手の2名が初期メンバーとして加入。今後、国内海外問わず、さまざまな大会でのさらなる活躍を目指し、Gzブレインがサポートをしていきます。

また、“FAV gaming”のもう一つの部門である、スマートフォン向けリアルタイム対戦型ゲームの「クラッシュ・ロワイヤル部門」は、現在5名の選手が所属し、今冬に世界一決定戦が行われる『クラッシュ・ロワイヤル』の公式eスポーツリーグ、クラロワリーグ in アジアに参戦しています。
さらに5月26日、第18回アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン eスポーツ 日本代表選考会が実施され、“FAV gaming”所属の、けんつめし選手が『クラッシュ・ロワイヤル』で優勝。2018年8月にインドネシアにて開催される、第18回アジア競技大会へ向けた、東アジア予選の日本代表に選出されました。

新部門発足に加え、日本代表選手の輩出など、いよいよ本格的にスタートした“FAV gaming”。Gzブレインでは、今後もeスポーツ選手のマネジメント事業のほか、eスポーツ関連イベント・番組など様々なメディアやコンテンツを通して、eスポーツのさらなる普及・発展に尽力してまいります。

  • FAV gaming(ファブゲーミング)について

“FAV gaming”とは、Gzブレインがプロデュースするゲーミングチームです。
名称は、チームスローガンであるFun and Victory(楽しんで勝つ)の頭文字から採用しました。プレイ、行動を通じて、すべての世代に愛され、ファンを幸せにするチームを目標にしています。
公式サイト: http://www.favgaming.com
公式Twitter: https://twitter.com/fav_gaming

  • 「格闘ゲーム部門」 選手紹介

sako

年齢/39歳
出身/鹿児島県(3歳~大阪)
プロフィール/
世界有数のテクニックを持つ技巧派プロプレイヤー。国内外の数々の大会で好成績をおさめ、2013年にはCAPCOM公式世界大会、CAPCOM CUP優勝で初代世界王者となる。
おもな実績/
・CAPCOM CUP 2013 優勝(スーパーストリートファイターIV AE2012)
・FV CUP 2016 優勝 (ストリートファイターV)
・CAPCOM CUP 2016 本戦出場(ストリートファイターV)
・CAPCOM CUP 2017 本戦出場(ストリートファイターV) 他
Twitter/@sakonoko
配信/https://www.twitch.tv/sakonoko_game
直近の試合予定/
・6月5日~7月28日 RAGE STREET FIGHTER V All-Star League powered by CAPCOM
・6月29日~7月1日 CEO2018(アメリカ) 参戦予定
コメント/
チームスローガン「Fun and Victory(楽しんで勝つ)」は僕がずっと言い続けてきたことで、このチームに運命を感じています。楽しくなければゲームじゃない!ゲームの楽しさと勝負の熱さの両方を伝えられるように頑張ります。応援よろしくお願いします!

りゅうせい

年齢/24歳
出身/埼玉県
プロフィール/
『BLAZBLUE』シリーズで数々の大規模大会で優勝を経験し、2017年は世界最大規模の格闘ゲーム大会、EVO2017で世界王者に輝く。その後、より大きな戦いの舞台を求めて『ストリートファイターV アーケードエディション』に参戦。
おもな実績/
・EVO2017 『BLAZBLUE CENTRALFICTION』部門 優勝
・第7回 TOPANGAチャリティーカップ(ストリートファイターV) ベスト8
Twitter/@RYUSEI_CARL
直近の試合予定/
・8月3日~5日 EVO2018(アメリカ) 参戦予定
コメント/
育成枠として今回チャンスを頂けたので、今はまだ未熟ですがプレイ内容で皆さんに認められるプレイヤー目指して練習に励みます。

  • 「クラッシュ・ロワイヤル部門」 選手紹介

けんつめし

年齢/19歳
出身/岐阜県
プロフィール/
ゴーレムを愛し、ゴーレムに愛された男。持ち前の勝負強さを活かし、多くの大会で好成績を残す実力者。2017年に実施された、クラロワ日本一決定戦最終保有ポイントランキングでは2位にランクイン。
おもな実績/
・クラロワ 日本一決定戦5月大会 優勝 (2017年)
・Clash Asia Crown Cup(アジア大会) 3位タイ (2017年)
・クラロワ 日本一決定戦9月大会 ベスト4 (2017年)
・クラロワ 日本一決定戦 THE FINAL ベスト16 (2017年)
・第18回アジア競技大会eスポーツ 日本代表選手 (2018年)
・天界プレイヤー
Twitter/@Kent_Golemeshi
配信/https://www.youtube.com/channel/UCuWd8brzerR9XQr7RgFgpyQ
コメント/
ゴーレムが大好きです。全てのデッキを使えるようになりたいです!誰よりも上手くなる。

焼き鳥

年齢/18歳
出身/埼玉県
プロフィール/
細かく、繊細なプレイを得意とする技巧派プレイヤー。寡黙で冷静沈着なプレイからふたつ名は“静かなる狼”。同年齢のRAD選手とは、2on2での圧倒的なプレイに定評を持つ。
おもな実績/
天界プレーヤー
Twitter/@yaki921
コメント/
とにかく負けず嫌い。高回転の戦術が得意で、自作のデッキを作るのが大好きです!

RAD

年齢/18歳
出身/岡山県
プロフィール/
勝負勘に秀でた実力派プレイヤー。日本人の中で史上初の天界に到達したことでも有名。変則的なデッキを好み、読みにくいプレイで相手を苦しめる。2017年に実施された、クラロワ日本一決定戦最終保有ポイントランキングでは1位にランクイン。
おもな実績/
・クラロワ 日本一決定戦6月大会 優勝 (2017年)
・クラロワ 日本一決定戦7月大会 優勝 (2017年)
・クラロワ 日本一決定戦8月大会 優勝 (2017年)
・クラロワ 日本一決定戦 THE FINAL ベスト16 (2017年)
・日本で最速の天界プレイヤー
Twitter/@Monkey_D_WIMPS
配信/https://www.youtube.com/channel/UCQ5eGmKP2LMTOXgfq7NDPIw
コメント/
お気に入りカードはミラー。座右の銘 置かれた場所で咲きなさい。抹茶やチョコレートが大好きです。

だに

年齢/20歳
出身/埼玉県
プロフィール/
2017年に実施された日本一決定戦では安定した実力を見せ、クラロワ日本一決定戦最終保有ポイントランキングでは5位にランクイン。
おもな実績/
・クラロワ 日本一決定戦7月大会 ベスト4 (2017年)
・クラロワ 日本一決定戦8月大会 ベスト8 (2017年)
Twitter/@SlGkvcc
コメント/
お気に入りカードはラヴァハウンド。座右の銘 日進月歩、早寝は得意だが、早起きは苦手。

Oz

年齢/20歳
出身/広島県
プロフィール/
『クラロワ』以外にも多彩な趣味を持つ男。そのプレイは趣味の多さが影響したか、多彩なデッキを操る。公式大会への単独出場経験はないが、今後に期待が掛かる選手。
Twitter/@ICOCAsamA2
コメント/
オリジナルデッキを作るのが得意。相手の予想できないデッキを使って勝つのが好き。

◇『ストリートファイター』について
『ストリートファイター』シリーズは、1987年に業務用ゲーム機として第1作目を発売後、1991年発売の『ストリートファイターII』において大ヒットを記録しました。革新的な対戦システムが話題を呼び、家庭用ゲームソフトでは全世界でシリーズ累計4,000万本(2018年3月末日時点)の出荷を誇るなど、対戦格闘ゲームというジャンルを確立し、登場から30年経た今なお世界中で人気を博しており、eスポーツにおける格闘ゲーム分野を牽引するタイトルとなっています。
『ストリートファイター』シリーズは株式会社カプコンが1987年より制作・販売するゲームです。同社はゲームエンタ-テインメント分野において数多くのヒット商品を創出するリーディングカンパニーです。
http://www.capcom.co.jp/sfv/
権利表記:(c) CAPCOM U.S.A., INC. 2016, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

◇『クラッシュ・ロワイヤル』について
最大8枚で構成されるキャラクターのカードデッキを駆使し、3分間の戦闘中、自分のタワーを守りつつ敵のタワーを攻める、戦略性の高いリアルタイム対戦型のスマートフォンアプリです。誰でも気軽に楽しめるゲームでありながら、頭脳戦を駆使して世界一を目指すプレイヤーが多く存在するなど、カジュアルプレイヤーにも、コアプレイヤーにも楽しめるゲームとして、2016年3月のリリース以来、世界中で多くのユーザーに親しまれています。
Appleが選ぶ2016年iPhoneベストゲーム“Bestof 2016”やApp Apeが選ぶ“Game of the year2017優秀賞”に選出されるなど、現在187の国(2018年3月時点)で楽しまれているゲームです。
https://clashroyale.com/ja/
権利表記:(c) 2016 Supercell Oy

◆株式会社Gzブレイン(ジーズブレイン)について
株式会社Gzブレイン(代表取締役社長:堀 健一郎)は2017年7月3日、カドカワ株式会社の100%子会社として設立。『ファミ通』や『B’s-LOG』ブランドをはじめとする、様々なゲームメディア・サービスの企画・制作・編集・運営を行っています。情報誌や書籍の出版だけでなく、Webメディアやイベントの企画・運営、ゲーム動画・映像配信やコンテンツ制作、ゲームマーケティング事業など、あらゆる角度からゲームの面白さを伝える事業を展開しています。
公式サイトURL: http://gzbrain.jp

その他のニュース記事はこちら

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

注目情報