ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ)における育成要素についてまとめています。育成の方法とメリットについてもまとめていますので、スクスタを始めた際の育成要素の確認に活用ください。

スクスタの育成要素まとめ

要素 内容とメリット
レベル 【内容】
最も基本的な育成要素
【メリット】
ステータス上昇
特訓 【内容】
育成ツリーを開放していく
特訓の素材は合宿で入手
【メリット】
ステータス上昇
衣装の解放
エピソードの解放
合宿 【内容】
アイドル9人で合宿に参加
【メリット】
特訓アイテムが手に入る
ひらめきスキルを習得
キズナレベル 【内容】
ライブや触れ合いで上昇
【メリット】
ステータス上昇
特訓アイテムが手に入る
キズナエピソードが開放

特訓について

育成-1

ツリー状のパネルを強化していくことで、アイドルのステータスが上昇したり、キャラ専用の衣装やエピソードが解放されていく。基本となる育成要素の1つのため、キャラを育成する際にはまずは特訓をこなしていこう。

特訓の詳細はこちら

合宿について

育成3-1

アイドル9人を編成して合宿を行うことができる。合宿を行うことで、育成アイテムを入手できる他、「ひらめきスキル」を習得することもできる。「ひらめきスキル」は非常に重要な育成要素のため、メインで使っていくアイドルを優先して合宿に送り出そう。

合宿の詳細はこちら

キズナレベルについて

育成4-1

編成したアイドルでライブを行ったり、ゲーム中でアイドルと触れ合うことで、キズナレベルが上昇します。キズナレベルを上げることで、ステータスが増加したり、特訓で使用するアイテムが手に入ります。

キズナレベルの上げ方詳細こちら

おすすめゲームランキング