残業代_シャチバト

シャチバト(社長、バトルの時間です!)のプレイ日記#5。今回は残業代について。バトルをしていたら突如要求される「残業代」を減らす節約方法はある?

▼その他のシャチバト日記はこちら▼
▶︎#1 ▶︎#2 ▶︎#3 ▶︎#4 ▶︎#5

残業代ってなに?

残業代01_シャチバト

アプリゲームをプレイして行く中で、「残業代」という文字を目にする日が来るとは、、、笑

シャチバトは、自分が社長で、キャラは社員という間柄です。過剰に働かせるには残業代の支払いが必要になるようです。サービス残業がゆるされる世界ではないようです。ホワイト。

規定ターン数経過で終業

残業代02_シャチバト

画面下のアイコンの右上に表示されているのが、終業時間までのターン数になっています。これがゼロになれば終業時間になり、行動することができなくなります。

残業代を支払って引き続き行動可能

残業代03_シャチバト

残業代を支払えば、当然働いてくれます。しかしその残業代がバカになりません。

のこり少しで勝てそうだから、1〜2ターン残業代を支払うならまだしも、継続して何ターンも残業していると、ゴールドがあっという間にぶっ飛びます。私たち社長は、残業代を抑えつつ戦い立ち回りを覚える必要があります。

残業代を削減するには?

先ほど記述した通り、残業代を継続して支払い続けるのは得策ではありません。では、どうやってダンジョンを進めて行けばいいのか、現時点での残業代対策を紹介していきます。

シフト制?8人体制がおすすめ!

残業代04_シャチバト

残業の有無を問われる画面でキャンセルを選択します。そして画面下にある「交代」をタップ。

残業代05_シャチバト

ここで控えの社員と入れ替えることができます。当然働いていなかった社員達の残りターンは8。ここから再び8ターン行動することができます。

休暇中は行動ターン数が回復していく!

残業代06_シャチバト

メインから控えに移した社員の行動ターン数は1ターンで1ずつ回復していきます。つまり、8ターン経てば再び8ターンの行動が可能になります。

さらに、HPやMPも徐々に回復していくので、このローテーション(ターンオーバー)は非常に重要な要素になっています。

「残業代」の節約まとめ

パーティーは4人じゃなくて8人という認識を

残業代07_シャチバト

メインとなる社員4人を育てていく!と最初は思いがちですが、シャチバトではサブをサブという言葉で片付けることができないくらい重要な存在となっています。

むしろ、全員メインの8人編成という認識で社員を育てていくのが良いでしょう!

序盤はリクルートを繰り返しとりあえず8人揃えよう!

上述の通り、8人ワンセットと考えて良いでしょう。ゲームスタート直後は8人社員が揃っていないので、まずはリクルートを繰り返して人数を揃えるところから開始すると良いでしょう。

要素が多くて最初は大変だなと思っていましたが、繰り返し遊ぶごとに癖になりますね、、、、

シャチバトの関連リンク

▼その他のシャチバト日記はこちら▼
▶︎#1 ▶︎#2 ▶︎#3 ▶︎#4 ▶︎#5

AppMedia厳選ランキング