2020年5月21日配信予定の新作アプリ『Raziel (ラジエル)』の先行プレイレポートをお届け。気になるゲームシステムや魅力を余すところなくご紹介!

※記事内容および画像は開発中のものです。仕様は予告なく変更される場合がございます。

どんな作品?

『ディアブロ2』元チーフデザイナーが手がけるARPG

ラジエル_概要

『ラジエル』は、あの伝説のRPG『ディアブロ2』の元チーフデザイナーが制作協力したモバイル向け超大作アクションRPGだ。北欧神話に基づいた重厚な世界観の本格ダークファンタジーARPGである本作は、ハクスラの醍醐味をこれでもかと詰め込んだシステムと自由度の高いプレイが特徴の作品となっている。

あらすじ

人間族、エルフ族、ドラゴン族、獣人族など、様々な種族が共存している世界。数千年の長きにわたり種族間による戦乱の世が続いていた。戦火によってあまたの同胞を失ってしまったエルフ族、ドラゴン族は、その表舞台から姿を消し、その他の種族も戦争によるあまりにも大きな対価を払いきれず前線から次々と去って行った……。こうして戦乱の世は終わりを告げた。

――しかし突然にそれは起きた。

人間族の帝国各地でアンデッドが大量発生、次々と人間を虐殺し始めた。アンデッドは不死の軍団を形成して、人間族が絶滅するかに見えたとき、残された強者たちが立ち上がった。こうして両者の最終戦争の火蓋は切って落とされた……。

先行プレイ動画公開中!

▼アプリのダウンロードはこちらから▼

iPhone用 Android用
store_ios store_android

ゲームの流れをご紹介

骨太なシナリオのメインクエスト

ラジエル_クエスト

主要コンテンツにあたるメインクエストはステージ攻略型を採用している。開始時にADVのようなキャラクター同士の掛け合いが行われ、その後に戦場へと繰り出す形だ。どうしてもこのジャンルはシステムに目がいってしまいがちだが、物語の“引き”もしっかりしているため是非そちらにも注目してほしい。加えて1ステージは数分で終わるなど、テンポ感が非常に良いことも特徴となっている。

美麗に描かれるド迫力のアクション

ラジエル_ゲーム画面

まず目を引くのはハイエンドゲームと同等の美麗なグラフィックだ。細部まで緻密に描かれた舞台がプレイヤーに最高の没入感をもたらしている。本作のゲーム性は、一言で説明すれば「クォータービューの3Dアクション」である。画面左下の仮想スティックでキャラを動かし、右下に配置された複数のボタンを駆使して攻撃する、簡単操作で大迫力のアクションが楽しめるシステムとなっている。

スキルで敵を一網打尽

ラジエル_スキル

右下の一番大きいボタンが通常攻撃で、その周りの小さなボタンが「スキル」だ。スキルは範囲攻撃で周囲を一網打尽にするもの、遠距離から着実に撃ち倒すもの、はたまた瞬時に移動して回避するものなど様々な種類が存在。いずれも強力だが、使用後は数秒のクールタイムがあることに注意が必要だ。襲い来る雑魚敵を撃ち払い最深部に到達すると、強大なボスとの戦いが待ち構えている。

ドロップアイテムで更なる戦いへ

ラジエル_ドロップ

ボスは強烈な技を繰り出してくるため、それまでの大群を“捌く”感覚とは違ったひりつくような一体一の戦いが味わえる。苦闘の末ボスを倒すと、多くの金貨や装備をゲットできる。この「入手したアイテムでキャラクターを強化し、また新たなステージで強大な敵に挑む」サイクルこそがハクスラにおける最大の醍醐味だ。勿論各ステージには複数の難易度が用意され、高難度ではより強力な装備を手に入れることができる。

▼アプリのダウンロードはこちらから▼

iPhone用 Android用
store_ios store_android

これが『ラジエル』だ

個性の異なる「ヒーロー」たち

ラジエル_デスレンジャー ラジエル_守衛騎士
ラジエル_闘獣王 ラジエル_氷の女祭司

プレイアプルキャラクター(ヒーロー)は、「氷の女祭司」「デスレンジャー」「守衛騎士」「闘獣王」「傀儡操縦師」の5つが実装。敵と真っ向勝負の殴り合いが楽しめるヒーローもいれば、遠距離攻撃によるアウトボクシングが得意なもの、中には死者の霊魂を吸い取り、操って自分のために戦わせるものまで、選んだキャラクターによって戦い方は全く異なる

「双職業システム」が戦略の幅を広げる

ラジエル_双職業システム

ヒーローはゲーム開始時に選択し、当面はそのキャラでゲームを進めていくのだが、レベルを上げることで他職業が解禁されるためそこまで悩む必要はない。そして驚くべきことに、後々には戦場で2種類のヒーローを交代で使用できるようになるのだ。この「双職業システム」を使うことでそれぞれの苦手な部分をカバーでき、戦闘の効率が飛躍的にアップ。戦略の幅が大きく広がっていく。

技構成を考える楽しさ

ラジエル_スキルレベルアップ

ヒーローごとに設けられているスキルだが、その構成はかなりプレイヤー側の裁量に委ねられている。複数の選択肢の中から好きな技を選び、理想のコンボを叩きつけることが可能なのだ。単体ではイマイチな技でも、組み合わせることで理想の立ち回りを実現することもできそうだ。勿論、それぞれのスキルにはレベルの概念が存在し、レベルアップによって性能を底上げをすることができる。

自由度の極致「天賦」

ラジエル_天賦

膨大な数のコンテンツが用意されているラジエルであるが、その中でも最も特徴的なシステムが「天賦」と呼ばれるシステムだ。これはわかりやすく言うとスキルツリーのようなもので、100種類以上のスキルの中からプレイヤーがポイントを割り振り、自由にキャラクターを育成することができる。そのため同じヒーローでも大きく異なる能力のキャラが生み出せるのだ。

ラジエル_Pt振り

ただ中には、画面を見て抵抗を感じた方もいるかもしれない。スキルツリー形式はプレイヤーの知識に大きく依存し、下手に割り振ってしまうと器用貧乏になってしまいがちだからである。だがそんな貴方も安心してほしい。本作には推奨Pt振り機能があり、方向性を選ぶだけで自動で割り振ってくれるのだ。その為ビルドに不安がある方でも簡単に個性あるキャラを作ることが可能となっている。

他の追随を許さない装備システム

ラジエル_装備

ハックアンドスラッシュにおける「主役」と言えば、やはりなんといっても「装備」をおいて他にないだろう。言わずもがな本作には膨大な種類の武器が用意されており、ドロップに心を躍らせるハクスラの醍醐味を大いに味わえる。だが、『ラジエル』の楽しみはただ落ちた装備を拾って身に着けるだけではない。多種多様な装備システムが実装されているのだ。

ラジエル_装備製作

いかつい職人が仕切る「鍛冶屋」では、各所で入手した素材を用いて強力な装備を製作することができる。また、着用中の装備をさらにパワーアップしてくれる“強化”も可能となっている。また、それぞれの武器には宝石をセットして自分好みに性能を伸ばすこともできるし、時にはハイデンという怪しげな商人の武器を購入して、運を天に任せてみるのも一興だ。

まだまだある育成要素

ラジエル_ペット

他にもヒーローの戦闘力を大幅に上げる「紋章」の強化や、複数のメリットが用意された「魂灯」の操縦、可愛らしい(?)「ペット」の育成など、とてもここでは説明しきれないほど本作の育成システムは膨大だ。一般的なゲームはストーリーという“メインディッシュ”を食べきった先にやり込み要素があるものだが、本作はまさに最初から最後までやり込み要素で構成された作品なのである。

あなたの育成に応えるバトルコンテンツたち

ラジエル_やり込み

勿論、そうして極限まで育成したキャラクターの活躍先として、メインクエスト以外にも様々な場所——バトルコンテンツが用意されている。「頂上戦功」「世界地図」「酒場挑戦」中でも階層形式で強敵たちに立ち向かう「魔境」は、まさに「This is エンドコンテンツ」と言わんばかりの歯ごたえを誇っている。最強クラスのキャラクターを作ったはいいものの、肝心の遊ぶコンテンツがないといったありがちな問題と本作は無縁である。

▼アプリのダウンロードはこちらから▼

iPhone用 Android用
store_ios store_android

先行プレイ感想

ラジエル_拠点

「ゲームは何故面白いのか?」という問いに対して、答えは無数にあるかと思う。奥深いシナリオが味わえるから、手に汗握るバトルが楽しめるから等、人によって回答はそれぞれだろう。そして筆者は「努力が目に見えて報われるから」とも考えている。経験値、レベル、ステータス日常世界においては努力が水泡に帰すことなどザラにあるわけで、頑張ったら頑張っただけキャラが成長すること、それ自体が人々にカタルシスをもたらしてくれるのである。

そうした意味で本作『ラジエル』は、その“報われる喜び”を極限まで煮詰めて作り上げた作品だと言える。勿論ドロップ運などは絡むだろうが、長期的に見た時にそうしたブレは誤差でしかなく、基本的に遊べば遊ぶほどキャラクターはどこまでも成長していく。そして、クエストあたりの時間は数分程度と非常に短く、プレイにおける“ノイズ”になり得る部分を極限まで削ぎ落とした、極めてソリッドな設計となっているのだ。

これはアイテム掘りを何度も繰り返す本作において、ゲームテンポがプレイフィールに直結することを理解している何よりの証左である。グラフィック面の目覚ましい進化の一方、とっつきやすさのために簡略化が根強く浸透しているモバイルゲーム市場にあって、明らかにコアゲーマーにターゲッティングされた本作。「スマホで本格的な体験はできない」と考えている、本当にゲームが好きな貴方にこそ触れて貰いたい作品だ。

『ラジエル』の事前登録情報

ラジエル_事前登録

4月16日より事前登録の受付を開始しました。登録者数に応じて正式サービス開始後に配布される特典が豪華になり、20万人達成で「Lv60闇金武器の選択箱」1つが配布されます。

『ラジエル』事前登録特典一覧

事前登録者数 特典
2,000人 雷電の翼(3日) ×1
5,000人 強化石 ×1
10,000人 宝石箱交換コイン ×200
30,000人 無料ダイヤ ×200
50,000人 ゴーストベア ×1
80,000人 宝石パック(Lv4) ×1
100,000人 無料ダイヤ ×500
150,000人 限定旗印+限定称号肩書 ×1
200,000人 Lv60闇金武器の選択箱 ×1

『ラジエル』の基本情報

アプリタイトル Raziel(ラジエル)
配信日 2020年5月21日配信予定
ジャンル 次世代ダークファンタジーアクションRPG
対応OS iOS/Android
事前登録 あり
価格 基本プレイ無料/アイテム課金制
開発 Indra Soft
公式サイト 『ラジエル』公式サイト
公式Twitter 『ラジエル』公式アカウント
iPhone用 Android用
store_ios store_android

Developed by INDRA SOFTWARE CO.,LTD.
※記事内容および画像は開発中のものです。仕様は予告なく変更される場合がございます。

関連記事