2020年配信予定の新作アプリ『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の先行プレイレポートをお届け。気になるゲームシステムや魅力を余すところなくご紹介!

※記事内容および画像は開発中のものです。仕様は予告なく変更される場合がございます。

『プロジェクトセカイ』ってどんな作品?

初音ミクたちが彩るリズム&アドベンチャー

プロジェクトセカイ_概要画像

『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』は、株式会社セガと株式会社Craft Eggが共同で手がけるモバイル向けリズム&アドベンチャーゲームだ。なお,本作の開発は,Craft Eggの新設スタジオColorful Paletteが担当する。初音ミクをはじめとした人気バーチャル・シンガーが登場する本作は、少年少女たちが“本当の想い”を叶えるために奔走する物語と、多数の人気曲を実装したリズムゲームが味わえる本格的な作品となっている。

プロジェクトセカイ_概要2

5月15日18時からクローズドβテストの実施が開始された本作だが、AppMediaではこの度、一足先に『プロジェクトセカイ』の世界を体験する機会を頂いた。本稿では先行プレイを元に、ゲームの詳しい内容や実際に遊んでみた所感などを記しているので、ぜひ参考にして頂ければ幸いだ。

”本当の想い”を見つけるストーリーパート

現実と「セカイ」を行き来する物語

プロジェクトセカイ_セカイ

『プロジェクトセカイ』という作品の魅力をお伝えするには、まず最初に世界観について説明することが不可欠だ。本作は現実世界と「セカイ」と呼ばれる空間が舞台。セカイとは人々の”本当の想い”を映し出した不思議な場所で、人々の想いの数だけ存在するという。作中において初音ミクたちは、現実世界ではバーチャル・シンガーとして活躍し、セカイでは想いの持ち主が”本当の想い”を見つけ出すサポートをしてくれる。

個性豊かなオリジナルキャラクターたち

プロジェクトセカイ_ユニット

本作には音楽性の異なる5つのユニットとバーチャル・シンガーたちが登場し、総勢20名のオリジナルキャラクターと初音ミクたちが織りなす“ハーモニー”が作品の主軸に置かれている。現在公式サイトではプロフィールが公開されているが、ゲームを始める前にはしっかりと目を通しておくことをお勧めしたい。それぞれのバックボーンを理解することで、プレイが何倍にも味わい深いものになることだろう。

プロフィールはこちら

ユニット毎に用意されたシナリオ

プロジェクトセカイ_ストーリー

ストーリーに関してはネタバレになってしまうため詳細は控えるが、世界一のショースターを夢見る男子、心に深いトラウマを抱えた女子高生など、選んだユニットによって体験する境遇は全く異なる(故にセカイも違う景色を映し出すのだ)。各シナリオは主人公的なキャラを中心に描かれる形式となっており、リズムゲームを遊んでいるのに、どこかオムニバスRPGのプレイフィールが想起されたのには驚かされた。

「Untitled」から物語は始まる

プロジェクトセカイ_アンタイトル

抱いた希望も置かれた境遇も全く異なるキャラクターたちだが、Untitled」という無音の楽曲が届くところから物語が動き出すのは共通だ。この曲はセカイへと導く鍵の役割を果たし、想いの持ち主が本当の想いを見つけてミクたちと一緒に歌うことで初めて名前を持つという。これは勝手な予想ではあるが、この曲が完成したとき、間違いなく物語は大団円を迎えることだろう。幸運にもCBTに参加出来たプレイヤーは、今からその瞬間が待ちきれなくなるはずだ。

大興奮のリズムゲームパート

馴染み深くも新鮮なプレイ感

プロジェクトセカイ_リズムパート

気になるリズムゲームパートだが、画面奥から現れるリズムノーツに合わせてタップ・スライド・フリックをするという極めてオーソドックスなスタイルを採用している。しかしながら画面を見れば分かる通りノーツの形状は特徴的で自由なものとなっており、操作系においては非常に馴染み深い一方、実際に遊んでみての手触りはとても新鮮なものに映ることだろう。

ライブをそのままゲーム内で再現

プロジェクトセカイ_3D

バーチャル・シンガーと聞いて、3Dグラフィックによる大迫力のライブを連想される方も多いのではないかと思う。本作にはここでしか味わえない「オリジナル3DMV」が多数収録されており、ライブの熱気がそのままゲーム上で再現されている。加えて3DMV各キャラ入れ替え可能であり、お気に入りのキャラを別ユニットに登場させたり、衣装を着せ替えさせて登場させたりと、プロデューサー気分にまで浸れてしまう。

人気曲を多数収録

歌唱表記_セカイ (1)

Tell Your World』や『ロキ』といった定番曲から、書き下ろし曲までバラエティ豊かな楽曲が多数収録されており、バーチャル・シンガーのファンにとってはまさに垂涎もののラインナップとなっている。ここまでストーリーや演出部分のクオリティについて語ってきたが、シンプルにリズムゲームとしてみた場合においても、高品質な作品であることは間違いないだろう。

収録楽曲はこちら

見逃せないポイント

ユニットランクを上げてストーリーを開放

プロジェクトセカイ_ライブ報酬

本作はデッキ制を採用しており、5人のキャラクターを自由に入れ替えてライブに挑むことができる。ライブをクリアするとメンバーが所属しているユニットの「ランク」が上がり、ユニットランクが上昇することでストーリーが解放されるという仕組みだ。そのため、高スコアの出やすい特定のメンバーだけでプレイするというありがちなマンネリを自然と解消できる仕様となっている。

キャラ育成とイラスト鑑賞の楽しみ

プロジェクトセカイ_育成

各キャラクターには総合力やスキルが設定されており、これらが強力であるほどスコアが伸びたり、ライフが回復したりといった恩恵が受けられる。キャラクターは主にガチャで獲得でき、同一キャラでも二つ名によってイラストや性能が異なる仕様になっている。なお、前述の総合力やスキルは育成によってとことん鍛えられるため、コレクター勢とやり込み勢の双方にとって嬉しいシステムと言えるだろう。

盛りだくさんのコンテンツ

プロジェクトセカイ_衣装製作

ここまでご紹介した内容以外にも、現実世界やセカイを訪れてみんなの日常を垣間見たり、キャラ毎に用意されたサイドストーリーを楽しんだり、ライブで使用する衣装の製作に勤しんだりと、数多くのコンテンツが用意されている。また今回は遊べなかったものの「イベントストーリー」といった気になる文字も確認でき、メインストーリーを一通り味わった後でも継続的に楽しめそうだ。

先行プレイ感想

プロジェクトセカイ_まとめ1

ここまでの記事ではゲーム内容やそのクオリティについてお伝えしてきたが、リズムゲームと銘打たれた作品が星の数ほど存在する昨今、プレイレポートでは必然的に「結局のところ他作品とどう違うのか?」を記すことが求められる。では本作における最大の特色とは何かというと、やはり初音ミクをはじめとしたバーチャル・シンガーの存在に尽きるのではないかと思う。

これはただ単に「人気キャラをフィーチャリングしている」ことを指している訳ではない。筆者は今回作品に触れる過程において、何度も現実世界の1シーンが思い起こされた。無数のペンライトが瞬くライブ会場、初音ミクの存在により才能を見いだされたミュージシャン。バーチャル・シンガーが仮想セカイとの橋渡しをしてくれるという点において、実は本作と現実は何ら変わりないのである。

プロジェクトセカイ_まとめ画像2

ただ同時に重要なのは、本作における「主人公」は決して初音ミクたちではない、ということである。では主役は誰なのかというと、表面的には各ユニットの中心人物であり、もっと広く捉えれば「頑張る人」なのだと思う。いつだってバーチャル・シンガーは、夢の後押しをしてくれるだけなのである。こうした現実とリンクした練り込まれた世界観は、“音ゲー”の一言では到底表現し得ない。

バラバラになった友人たちともう一度バンドを組みたい。父のライブを超える最高のイベントがしたい… 応援されているのは彼女たちのはずなのに、どこか画面の向こう側にいる私たちが勇気を貰っている。様々な楽曲が収録されている『プロジェクトセカイ』ではあるが、本作そのものが頑張っている人への「応援歌」のように感じられたのは、きっと気のせいではないのだろう。

『プロジェクトセカイ』の基本情報

アプリタイトル プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク
配信日 2020年配信予定
ジャンル リズム&アドベンチャー
対応OS iOS/Android
価格 基本プレイ無料/アイテム課金制
メーカー セガ/Craft Egg
公式サイト 「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク」公式サイト
公式Twitter 「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク」公式アカウント

© SEGA / © Craft Egg Inc. Developed by Colorful Palette / © Crypton Future Media, INC. www.piapro.net All rights reserved.

関連記事