AppMedia
記事

【クラッシュフィーバー】4周年前夜祭を現地レポート!今後のアップデート内容やユーザー参加型企画で大盛況!!

2019年6月29日、都内にて実施されたクラッシュフィーバー(クラフィ)4周年イベント『クラッシュフィーバー4周年前夜祭』に取材として参加させていただきました。イベント内容のレポートをまとめて紹介しているので、参加できなかった方、これからゲームを始めてみようかな、という方はぜひチェックしてみてください。

クラッシュフィーバーのアプリ概要

クラッシュフィーバー
最強のブッ壊しゲーム襲来!
その名もブッ壊し!ポップRPG!「クラッシュフィーバー」

全世界1000万DL突破の人気パズルゲーム!!
最も手軽で最も身近な絶頂ブッ壊し体験を堪能しよう!

ダウンロードはこちら
store_iosiOSはこちら store_androidAndriodはこちら

【ゲーム紹介】

クラッシュフィーバー_ストア画像

【世界観】
女王はある日突然、暴走した。

そう、ぼくらは彼女を過信しすぎていたんだ。

仮想世界は今、混沌の中にある。

未来は、キミの手に委ねられた。

さあ、行こう。

その指先に、存在をかけて

■タップでパネルをブッ壊す!「気持ちイイ!」体験

クラッシュフィーバーではタップだけの簡単操作で、最上級の「気持ちイイ」を体験可能。わずか1タップで次々と連鎖し砕け散っていくパズルゲーム、バトルシステムはド派手な演出のクラッシュスキル、一発逆転のフィーバーなど、様々なシステムによって「気持ちイイ」が高まる!

■「仮想世界」をモチーフとしたワクワクポジティブデザイン

クラッシュフィーバーは、仮想世界が舞台。真っ白な背景に丸みを帯びたデザイン、浮遊感と没入感を重視した演出の数々。これまでにない明るくポジティブな仮想世界のイメージに、「気持ちイイ」がますます高まる!!

■4人協力でさらに「気持ちイイ!」

仲間と一緒にログインすれば、最大4人で協力対戦プレイが可能。どこからパズルを壊すのか、いつフィーバーを使うのか、コミュニケーションを取りながらプレイすれば、楽しさは4倍、気持ち良さも4倍!!

■仲間とのコミュニケーションはスタンプチャットでかわいくお手軽に!

共に強敵に立ち向かう仲間とは、ゲーム内のスタンプでカンタンかわいくコミュニケーション!

未知の仲間達と楽しくワイワイ楽しんじゃおう!

4周年前夜祭の内容まとめ

本イベントは第1部(会場限定イベント)と第2部(生放送イベント)に分けておこなわれ、第1部は会場限定クイズ大会や、アキヒデPに直接答えが貰える質問コーナーなどが、第2部ではクラフィTVキャラバンver.の生放送や、ユーザー参加アトラクション、いち早くゲットできるスペシャル情報などが公開されました。

当記事では主に生放送で視聴することが出来なかった、第1部のイベントを紹介していくぞ!

▼会場の雰囲気&オープニング
▼超難関!?クラフィクイズ!
▼じゃんけん大会
▼アキヒデPのここだけの話
▼第1部まとめ

会場の雰囲気

IMG_4419
約400名が参加した今回のイベント。参加者には軽食やドリンクが用意され、それぞれの席から、ゲームの談笑や自己紹介がおこなわれておりました。
過去のオフラインイベントに参加されたユーザーさんもいるようで、見知った仲も多い模様…流石は4周年目を迎えるタイトルだけあり、ユーザー同士のコミュニティが出来上がっているように感じました。

IMG_4415 (1) IMG_4463 (1)
会場内に飾られているパネル お馴染みの謎のドリンク
IMG_4421
左から順に『百花繚乱』さん、『Aya White』さん、『アキヒデP』さん

プロデューサーの『アキヒデP』さん、そしてMCには『百花繚乱』さん、『Aya White』さんを迎えての開幕。参加者の方へどこから参加したのかといったトークが繰り広げられ、中には和歌山から参加された遠方のユーザーも!

超難関!?クラフィクイズ!

ユーザー参加型イベント1発目は「クラフィQUIZ」というこで、『クラッシュフィーバー』に関係する3択クイズ。
合計5問のうち、全問正解者にはクラフィグッズが貰えるということで、参加者たちも気合が入っている様子でした。

練習問題

IMG_4423
正解不正解に関わらない練習問題。普段から「クラッシュフィーバー」をプレイされていれば間違うはずはない問題だが…なぜか回答がわれる。
これに対して、『百花繚乱』さんは「流石はクラフィユーザー、空気が読める方が多い(笑)』と一言。

【練習問題の正解はこちら】

第1問

IMG_4425
第1問から難易度の高いセリフ問題をぶち込んできた「アキヒデP」。なんと1問にして約7割ほどが脱落する結果となった。

【第1問の正解はこちら】

第2~4問

IMG_4429 IMG_4432 IMG_4436

続いて、第2~4問。引き続き難易度は高いものの、さすがは1問目を回答できた強者たち正答率も高い。

4問目が終了したタイミングで約10名ほどが残ったが…

【第2問の正解はこちら】
【第3問の正解はこちら】
【第4問の正解はこちら】

第5問

IMG_4441
ここにきて最高難易度の問題をぶつけてくる『アキヒデP』。会場からもどよめきが絶えない…それはそうだろう限界突破用のアイテムを凝視する者はそうそういないのだから。
全5問を終えて、すべて正解した強者は2名。この2名には”クラフィへの愛”が称えられ、限定グッズ『クラフィTシャツ』が贈られました。

【第5問の正解はこちら】

じゃんけん大会

IMG_4448
その後余った景品で恒例のじゃんけん大会を実施され、百花繚乱さんから参加者に「知識の次は己の拳で勝ち取れ」という熱いエールが送られました。

IMG_4449
「チョキ」を出すと公言しながらも、笑顔で「パー」を出す『Aya White』さん。

アキヒデPのここだけの話

IMG_4460
「アキヒデPのここだけの話」は、ユーザーからも質問にアキヒデPが直接回答するというもの。

ユーザーからは「ガチャの天井実装はあるか?」の質問がされ、これに対してアキヒデPは「実装したい気持ちはあるが、実装するには検討しなくてはいけない内容など色々な準備が必要になる」と回答。

その後、アキヒデPから全ユーザーに向けて「要望に対してすべてに応えられるわけではないが、頂いたご意見・ご要望は必ず見ているのでtwitter等で気軽送って頂きたい」とコメントしました。

第1部まとめ

ここまで会場限定でおこなわれた第1部の内容を紹介してきたが、如何でしたでしょうか。
今回4周年記念イベントに参加し感じたことは、会場の雰囲気はアットホームでユーザーからの愛を感じるようなイベントとなっており、4年という長い年月続いているゲームだからこそ、作り出される雰囲気なんだろうなと感じました。

参加されたユーザーも、男女、そして年齢問わず打ち解けている様子が多く伺え、改めてゲームからできる繋がりの強さを再実感させていただきました。

節目となる5周年に向けて、ゲームの基本的な部分から、新たなアップデートまで、より良い環境を提供していきたいとプロデューサーである「アキヒデP」さんが力強く述べていたので、これからの更なる進化にも注目していきましょう!

第2部(生放送)では最新情報が満載!

第2部(生放送)では、クラフィ最新情報やイラストコンテストの結果など、大ボリュームで発表されております!
まだ未視聴の方は下記よりご覧くださいませ!

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング
注目情報
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る