AppMedia
記事

『IdentityⅤ 第五人格』の世界配信が決定!日本での配信も発表!

『荒野行動』などを手がけるNetEase社が、中国で配信されているサバイバルホラーゲーム『IdentityⅤ 第五人格』の世界配信が決定したことを発表しました。日本での配信もすでに決定しています。

『IdentityⅤ 第五人格』の日本配信が決定!

2018年5月21日、中国で人気沸騰中のサバイバルホラーアクションIdentityⅤ 第五人格』の世界中での配信予定が発表されました。

IdentityⅤ_第五人格2▲発表の様子。会場は中国広州。▲

日本、アメリカ、カナダ、英国、タイの5ヶ国語を対象として配信されることが現在発表されています。具体的な時期などは明示されていないものの、そう遠くないうちの日本での配信にも期待できそうです。

『IdentityⅤ 第五人格』とは?

IdentityⅤ_第五人格3

簡単に言えば”鬼ごっこ&かくれんぼ“。鬼1人vs逃走者4人でゲームをスタートし、逃走者側はステージ内にある出口を開放し無事に脱出すること、鬼役は脱出されないように逃走者をすべて倒す(椅子に磔にする)ことをそれぞれ目標として戦います。

鬼は一方的に逃走者を攻撃でき、ダウンさせないと椅子に磔にできません。攻撃手段がない逃走者サイドは、なるべく鬼に見つからないように立ち回り、脱出する必要があります。

類似作『Dead by Daylight』との関係

デッドバイデイライト

PC・PS4用ゲーム『Dead by Daylight(デッドバイデイライト/DbD)』がほぼ同じルール・ゲーム性となっています。

それもそのはず、『IdentityⅤ 第五人格』の開発には、DbD開発元のBehaviour Digitalの”ディレクター”Mathieu Coté氏と”プロダクトマネージャー”Alex Lin氏が携わっています。DbDの要素を色濃く残したまさに『スマホ版DbD』とでもいうべき作品です。

両氏のコメント

『IdentityⅤ 第五人格』のゲーム概要

基本情報

アプリタイトル IdentityV 第五人格 
配信日 日本版:不明
中国版:2018年4月9日リリース
ジャンル サバイバルホラーゲーム
事前登録 不明
価格 基本プレイ無料?
開発・運営 NetEase Games
公式サイト IdentityV 公式サイト
公式Twitter
(日本)
@IdentityVJP

公式トレーラームービー

©2018 NetEase Games
©Behaviour Interactive

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング
AppMedia - ゲーム情報局
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る