プラエデ_アイキャッチ

2020年7月9日配信予定の新作アプリ『レッド:プライドオブエデン(プラエデ)』の先行プレイレポートをお届け。気になるゲームシステムや魅力を余すところなくご紹介!

※記事内容および画像は開発中のものです。仕様は予告なく変更される場合がございます。

『プラエデ』ってどんな作品?

「新感覚ケモガールRPG」

プラエデ_概要

『レッド:プライドオブエデン(プラエデ)』は、YOOZOO GAMESが手がける「新感覚ケモガールRPG」だ。異能力を操る半獣半人の美少女「レッド」が多数登場する本作は、美しいレッドたちとの交流と練り込まれたストーリー、爽快感抜群のバトル体験が楽しめる盛りだくさんの作品となっている。

プラエデ_ホーム画面

現在、プラエデではAndroidユーザー限定で先行プレイを実施中だ(▼詳しくはこちら)。AppMediaでは今回、一足先に先行プレイ特別版を触らせてもらうことができた。ゲーム内容は勿論、実際に遊んでみての所感などもまとめてあるので、先行プレイに参加できなかった方も、本レポートで作品の雰囲気を味わって頂ければ幸いだ。

世界観

ここは「アニマル」のいない大陸、エデン。

人間の少女の中には、特定の時期になると奇妙な能力に目覚める者がいる。怪力を得た者や、魔法に目覚めた者、動物の耳や爪が生えた者もいた…彼らは総じて「レッド」と呼ばれている。

かつてレッドは「プライド」と呼ばれる冒険チームを設立し、それぞれの異能力を使いさまざまなクエストを達成した。

しかし、レッドと人間の関係は良好とは言えず、人間はレッドの異能力を恐れ——レッドを抑圧するため、プライドのリーダーは「人間でなければならない」と言う定めが……

「お願い!私たちのリーダーになってください!」

ゲームの流れをご紹介

半人半獣の少女「レッド」を巡る壮大な物語

プラエデ_ステージ選択

『レッド:プライドオブエデン』における主たるゲーム要素は、「冒険」というモードに集約されている。その中でも今回は、メインストーリーが描かれる「物語冒険」を紹介していこう。本モードはステージクリア型を採用しており、Live2Dで生き生きと動くキャラたちが物語を演じるADVパートと、簡単操作でド派手なエフェクトが味わえるバトルパートで構成されている。

プラエデ_冒頭

物語は、猫を助けて命を落とした主人公が、異能力を操れる半人半獣の少女「レッド」が存在するエデン大陸へと転生するところから始まる。転生直後、エイプリルという元気いっぱいな女の子と出会った主人公は、成り行きでレッドによる冒険団「プライド」のリーダーに就任することになる。かくして主人公は、元の世界に戻るため救った猫を探しつつ、レッドたちを導いていくことになる。

プラエデ_掛け合い

ストーリーの雰囲気は表面的には明るく、天真爛漫なエイプリルと真面目なオリヴィアによる漫才のような掛け合いは、自然に笑みがこぼれるもので暗さなど微塵も感じさせない。だが、その実シナリオの流れそのものは謎めいていてシリアスでもある。異能力を持ったレッドに対する人間の敵意、専制への反発心から破壊行動を行う「キャスト」の存在、王国側について秩序を維持する「王宮騎士団」など、世界設定が驚くほど練りこまれているのが特徴的だ。

プラエデ_フルボイス

人々の恐怖心、不安定なレッドの立ち位置、王国の思惑… これらの要素が複雑に絡み合って形成されたストーリーは極めて深みのあるものだ。だが前述の通り、登場人物の魅力が陰鬱になりすぎることを防いでおり、この優れたバランス感覚が強く印象に残った。そんなメインストーリーは、豪華声優陣によるフルボイスで収録。堀江由衣、三森すずこ、佐倉綾音をはじめとした超人気声優が演じる重厚なシナリオは、本作における一番の醍醐味と言って差し支えないだろう。

お手軽かつ爽快感抜群のバトル

プラエデ_布陣

それでは、気になる戦闘システムについて解説していこう。バトル開始前には、3×2からなる自陣マスの好きなところにキャラクターを配置する。編成画面の時点で既に敵を含めた行動順なども表示されているため、それらの情報を考慮しつつ戦術を練ろう。なお、画面下には敵と味方の戦闘力が表示されており、勝敗の目安として活用することができる。

プラエデ_協撃

バトルは基本的にオートで進行する。Live2Dで描かれるキャラたちは愛おしいことこの上ないが、ここは戦場。通常攻撃や「技」を繰り出して戦う彼女たちを見守ろう。攻撃は基本的に行動順に行われるが、「協撃」が発動すれば、味方の攻撃に合わせて別キャラが追撃してくれる。次々にコンボを繋げて一方的に攻撃する爽快感は、本作でしか味わえないものだ。

プラエデ_奥義

敵へ攻撃を行うことでゲージが溜まっていく。満タンになると画面下のキャラアイコンが光り、任意のタイミングで奥義(必殺技)を放つことができる。各キャラごとに用意された奥義は超強力な威力を誇るのは勿論のこと、カットインや専用アニメーションによるド派手な演出が楽しめる。リッチな映像を堪能したのち閃光と共に敵を一掃する瞬間は、バトルにおける最大の見所だ。

プラエデ_リザルト

戦闘に勝利することで、ステージごとに設けられたドロップ報酬を獲得できる。加えて、パーティメンバーとリーダー(主人公)へ経験値が与えられる。リーダーレベルはキャラクターレベルの上限値となるだけでなく、各種コンテンツの解放条件にもなっているため、ゲームをより楽しむためにも最優先で上げていきたいところだ。

プラエデ_ストーリースチル

加えて、ステージクリア報酬だけでなく、物語上の区切りである“章”のクリアにも報酬が設けられている。ダイヤ(石)やゲーム内通貨といった各種リソースがもらえるのはとても嬉しいが、何よりもシナリオと連動した「ストーリースチル」も合わせて解放されるのは、旅路を振り返るという意味でも一番のご褒美と言えるだろう。

注目ポイント

萌えの一言では言い表せない「ケモガール」の魅力

プラエデ_キャラ1

新感覚「ケモガール」RPGであるレッド:プライドオブエデン。その魅力をキャラクターを抜きにして語ることほど、愚かなことはないだろう。既に本記事中でも存分に味わっていただいたかとは思うが、動物をモチーフとして美少女化した「レッド」たちの魅力は、その一点だけで他作品の追随を許さないほどの破壊力を誇っている。

プラエデ_キャラ2

しかしながらケモガールの魅力は、ただキャラデザインが可愛いというだけにとどまらない。行動や性格といった内面の部分に関しても元ネタの動物の習性が取り込まれており、キャラ描写への強いこだわりを感じさせるのだ。本作ではキャラの好感度を上げることでサイドストーリーが楽しめるのだが、そこではより一層彼女たちの個性が爆発する瞬間を目の当たりにすることができるだろう。

キャラクターのプロフィールはこちら

様々なコンテンツが用意された「冒険」

プラエデ_秘境冒険 プラエデ_日常冒険
プラエデ_天の塔 プラエデ_遠征

冒頭で紹介した「物語冒険」以外にも、本作には様々な冒険——バトルコンテンツが用意されている。双六のようなマップでバトルをこなしつつ踏破を目指す「秘境冒険」、幸運値を上げてラッキードロップを狙う「天の塔」、11回超高難度のコンテンツに挑戦できる「遠征」など、その豊富さは「メインストーリーを終えてからが本番」とでも言わんばかりだ。

プラエデ_中央闘技場

また、冒険の中の一つ「中央闘技場」では、他のプレイヤーとの非同期型のオンライン対戦が楽しめる。自分より上のプレイヤーに勝利して順位を上げ、ランキングの頂点を目指すのだ。手塩にかけて育て上げたレッドたちが競い合うPvPは、本作における究極の目標となりうるポテンシャルを秘めており、文字通り“プライドとプライドのぶつかり合い”なのである。

やり込みプレイヤー垂涎の「育成要素」

プラエデ_強化

冒険者集団であるプライドは、常に危険と隣り合わせである。故に日々の鍛錬は欠かせない。本作では、レッドたちを様々な形で育成することが可能だ。経験値アイテムを消費するレベルアップは勿論、キャラのカケラ(※ガチャ被りやゲーム内で入手)を集めて新しい才能(スキル)を解放する「覚醒」、専用アイテムを消費して性能を底上げ&新イメージまで解放できる「突破」など盛りだくさんだ。

プラエデ_才能

加えて、キャラごとに用意された特技や奥義などの「才能」にもレベルの概念が存在し、ゲーム内通貨を消費してレベルアップできる。才能レベルの上限はそのキャラのレベルと連動しているため、キャラレベルを上げることの意義が何倍にも膨れ上がる。他にもランダム性に富んだ「装備」チーム全体を底上げする「潜在力」といったものまで用意されており、その奥深さは計り知れない。

先行プレイ感想

プラエデ_まとめ

恥ずかしながら筆者は「ケモガールRPG」というジャンル名から、ターゲット層を絞った作品という先入観を本作に対して抱いていた。しかし作品に触れれば触れるほど、キャラデザイン・内面ともに極めて万人受けしやすいものであることに気づかされる。故に本作は「ケモガール好きの貴方へ」というよりも、「ケモ耳美少女」「骨のあるRPG」「豪華声優陣」といった、様々な美点に1つでも刺さった方に勧めたいというのが最終的な結論だ。

では他のRPGと差別化できていないのかというと決してそうではなく、実際に遊んでみると「ケモガール」というテーマが、ビジュアル以上に世界観に色濃く反映されていることがわかる。人間、レッド、騎士団が複雑に絡み合うシナリオは、この題材だからこそ実現し得るものだ。鶴といい猫といい、動物に手を差し伸べた人間は報われるのが常であるが、可愛らしいレッドたちに愛を注ぎ続けた貴方にどんな“恩返し”が待っているのか、是非自分の目で確かめてみてほしい。

キャンペーン情報

事前登録キャンペーン

プラエデ_事前登録

「レッド:プライドオブエデン」では事前登録を受付中です。現在、事前登録者数は既に80万人を突破しており、ガチャチケット15回分を始めとした様々な特典が全員にプレゼントされることが決定しています!

事前登録のやり方

『プラエデ』の事前登録は、以下の方法で行うことができます。

公式サイトから入力フォームにメールアドレスを登録
Twitterの公式アカウントをフォロー
LINEの公式アカウントを友だち追加
Facebookの公式アカウントをフォロー
GooglePlayにて事前登録
AppStoreにて予約注文
予約トップ10で登録

事前登録はこちら

『プラエデ』事前登録特典一覧

事前登録者数 特典
1万人達成 ガチャ1回分のストーン
3万人達成 ガチャ3回分のストーン
5万人達成 ガチャ5回分のストーン
8万人達成 ガチャ8回分のストーン
10万人達成 ガチャ10回分のストーン
20万人達成 Sレアキャラ「リッタ」
30万人達成 超人気コスプレイヤー写真 無料ダウンロード
50万人達成 ガチャチケット15回分 ※サービス開始から一週間でログインボーナス

「空を超えて」イベント第一弾

プラエデ_空を越えて第一弾

公式Twitterアカウントをフォローし、対象のツイートにリプライを飛ばす形で、シルエットのコスプレイヤーを当てましょう。正解者の中から抽選でブロマイドがプレゼントされます。気になる方は是非、Twitterをチェックしてみてください。近いうちにコスプレイヤーのコスプレ写真も公開予定とのことです。

「空を超えて」イベント第二弾

プラエデ_空を越えて第二弾

公式Twitterアカウントをフォローし、「#空を超えて」をつけて指定の内容をツイートします。

文字、または映像で、レッド化したい動物を「#空を超えて」をつけてツイート
6月4日の「先行プレイ」で、ゲーム内で一番ときめいた瞬間をスクリーンショットし、自分の感想も合わせて「#空を超えて」をつけてツイート

参加者の中から20名に素敵なプラエデグッズとAmazonギフト券1万円分がプレゼントされます。キャンペーン期間は6月4日(木)〜6月13日(土)となっています。

「空を超えて」イベント第三弾(先行プレイ)

プラエデ_先行プレイ画像
現在、レッド:プライドオブエデンではAndroidユーザー限定で先行プレイを開催中です。いち早くゲームを体験できるだけでなく、参加したプレイヤーにはもれなく正式リリース時に称号「空を超えて」がプレゼントされます。

データの引き継ぎ なし
参加方法 参加方法1: https://puraeden.jp/cbt に移動、「先行プレイ版 ダウンロード」をクリックしてアプリをダウンロードしてインストール
参加方法2:Google Playで「レッド:プライドオブエデン」を検索、【先行プレイ】版を選択してダウンロード
先行プレイ期間 6月4日(木) 10:00〜6月13日(土) 18:00

WeChat Image_20200609100837

【6/8 追記】CBTに10万人以上のユーザーが殺到しており、既存ユーザーのプレイ体験の質を改善するため、一旦ダウンロードを中止したことが公式から発表されました。そのため今からCBTに参加することはできませんが、そう遠くない正式サービス開始に備えて、あらかじめ事前登録を済ませておきましょう!
事前登録はこちら

『プラエデ』の基本情報

アプリタイトル レッド:プライドオブエデン
配信日 2020年7月9日配信予定
ジャンル アドベンチャーRPG
対応OS iOS/Android
事前登録 あり
価格 基本プレイ無料/アイテム課金制
開発 YOOZOO GAMES
公式サイト 『プラエデ』公式サイト
公式Twitter 『プラエデ』公式アカウント

iOS版 Android版

公式サイトはこちら
© S.O.U.L / ProjectRed
※記事内容および画像は開発中のものです。仕様は予告なく変更される場合がございます。