2016秋アニメ「ユーリ!!! on ICE」第4話の評価や感想、あらすじなどをまとめています。「ユーリ!!! on ICE」をより楽しむための参考にしてください。

「ユーリ!!! on ICE」あらすじ

イントロダクション

「現役続行と引退はハーフ ハーフ…」そんな気持ちで実家に引きこもっていた勇利のところに突然やってきたのは世界選手権5連覇のヴィクトル・ニキフォロフで…日本の崖っぷちスケーター勝生勇利と、ロシアの下克上スケーターユーリ・プリセツキー。2人のユーリと、王者ヴィクトル・ニキフォロフで挑む前代未聞のグランプリシリーズが今、幕をあける!

第4話「自分を好きになって・・・完成!!フリープログラム」

放送日:2016/10/26

ネーム:久保ミツロウ
絵コンテ:大塩万次郎
演出:新井宣圭
総作画監督:平松禎史
作画監督:梅津 茜、芳賀 亮、鎌田 均

<公式あらすじ>
「日本の勇利」と「ロシアのユーリ」それぞれのリンクでフリープログラムの振付が始まった。自分らしさを追求することに抵抗がある勇利は、ヴィクトルとの対話の中で自分の過去をひも解くことになり…。

場面写とあらすじ

 

第4話感想

編集中

 

次回第5話

5話
「ユーリ!!! on ICE」第5話のあらすじはこちら
▶︎編集中

 

各話あらすじはこちら

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
ユーリ ユーリ ユーリ3話 s_スクリーンショット 2016-11-08 18.01.08 編集中

 

ユーリ!!! on ICE関連記事

ユーリ!!! on ICEの放送日・声優情報
▶︎「ユーリ!!! on ICE」ってどんなアニメ?
2016秋アニメ水曜日放送スケジュール
▶︎ユーリ!!!と同じ日に放送されるアニメ作品は?
ユーリ!!! on ICE登場キャラクター情報はこちら
▶︎ユーリ!!!登場キャラの誕生日・出身地は?