リゼロス1

「リゼロ」の公式スマホゲーム「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories(リゼロス)」の先行プレイレポートをお届け!超ボリュームのIFストーリーや迫力の必殺スキルムービーなど、ファンにはたまらない魅力が盛り沢山です。

※本記事中の画像やゲーム仕様は開発中の環境になります。リリース時の内容とは異なる場合がございますので、予めご了承ください。

「リゼロス」ってどんなゲーム?

先行プレイの様子をお届け!
の前に、「リゼロス」について簡単におさらいをしておきましょう!

「リゼロ」の新作スマホゲーム!

リゼロス2

「リゼロ」の新作スマホゲーム、「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories(リゼロス)」。本作は“IF”の選択肢を追体験でき、原作とは異なる視点で描かれるストーリーを楽しむことができます。

プレイヤー自身が主人公スバルとして、自らが選択肢より選び進行していく物語。原作通りの選択による「原作追体験」、もしあの場面でこんな選択をしていたらの「もしも」のストーリー。今までにはない本作ならではのストーリーに注目していきたいと思います。

シナリオ監修には長月達平先生!

リゼロス3公式Twitterにて紹介されたコメント

本作リゼロスでは、「リゼロ」原作者である長月達平先生がシナリオ監修を行っている。IFストーリー中心のアプリといえど、決してそこに妥協はなく、さらに深くリゼロを掘り下げ、今まで以上に原作ストーリーを楽しめることでしょう!

おなじみのキャスト・スタッフ陣も魅力!

キャラクター 担当声優
ナツキ・スバル 小林裕介
エミリア 高橋李依
パック 内山夕実
ラム 村川梨衣
レム 水瀬いのり
ベアトリス 新井里美
ロズワール・L・メイザース 子安武人

アニメ「リゼロ」でおなじみのキャスト陣。アニメファンからすれば欠かせない、そして魅力的なポイントでしょう。

さらに、OPアニメーションの制作はおなじみの「WHITE FOX」。主題歌は、「氷結の絆」主題歌やアニメ2期EDを担当されている「nonoc」さん。

アニメ作品がアプリゲーム化すること自体は決して珍しいことではありませんが、本作の”本気度”は頭1つ抜きん出ており、プレイヤー側にもその熱量やこだわりが十分に伝わってくることでしょう。

先行プレイ動画公開中!

主なゲーム内コンテンツ紹介

ここからはリゼロスのメインコンテンツとなるクエスト・ストーリーを中心とした、各種コンテンツを紹介していきます!

クエストモード

リゼロス4

リゼロスのメインともなる「クエスト」には大きく分けて下記4つのモードが用意されています。

追憶郷クエスト(メインシナリオ+バトル)
育成ダンジョン(育成素材が獲得可能)
記憶の深淵(キャラのかけらが手に入る)
アリーナ(他プレイヤーと強さを競う)

こちらではクエストモードのメインとなる「追憶郷クエスト」について紹介していきます。

リゼロス5 リゼロス6

追憶郷クエストでは、アプリ「リゼロス」オリジナルとなるストーリーが展開されていきます。

・スバルの記憶が失われている
・失った記憶を取り戻す

そんな話からストーリーが展開していき、原作(過去の記憶)を辿りながらスバルの記憶を取り戻していきます。上記画像の女性は誰?この世界はどこ?といった詳しい部分はサービス開始時に皆様に楽しんで頂きたいため、こちらでの紹介は省略させていただきます。

リゼロス7

追憶クエストでは、シナリオパート、バトルパートを繰り返して先へ進んでいきます。シンプルで王道ともいえる分かりやすい仕様の為、普段ゲームをあまりプレイしない方でも「どこをプレイすればいいのか?」と迷子にならずに進めることができるでしょう。

当然、進むにつれて敵の戦力が高くなっていく為、随時キャラの強化・育成、パーティーの再編成などが必要になっていきます。

▼バトルに関しては後ほど改めて紹介していきます。

ストーリーモード(原作追体験+IF)

リゼロス8
お次はストーリーモード。

こちらは原作ストーリーに沿ったシナリオで進行していくモードになります。しかし、プレイヤー自身の選択によっては原作では描かれていない”IF”ストーリーへと分岐していきます。

リゼロス9

ストーリー選択画面は上記画像のようなチャート形式になっており、基本的には上から下へと進んでいき最下部のENDを目指します。画像を見ていただければ分かる通り、想像以上の分岐ルート数、そしてEND数が用意されています。

原作では深堀りされていないシーンその場面ではスポットが当たっていなかったキャラとのやりとりを楽しむことができ、IFコンテンツも本編顔負けの満足度・ボリューム感になっていると言えるでしょう。

また、IFストーリーだけでなく、原作通りのシナリオも用意されているので、原作・アニメを見たことがない人であっても楽しめる内容になっています。

リゼロス10

ボリューム、という点で言えばそれだけではありません。選択したストーリー内にもいくつかの分岐点が用意されており、IFルートに分岐する大きなポイント以外にも数多くのルート・シナリオが用意されています。なお、リリース時点で開放されている話、IFルートには制限がありますが、今後のアップデートで追加されていくとのこと!

これ以上にはないほど作り込まれているという印象を受け、シナリオを楽しみたいファンからすれば申し分ないでしょう。

シナリオ中の”選択”を紹介!

ストーリーモード内に用意された選択肢・分岐ポイントについて紹介していきます。

シナリオ閲覧中に選択が必要な場面が

リゼロス11

ストーリーモードのシナリオ中は上記画像のように自ら返答・回答を選択するポイントが用意されており、

リゼロス12

左右どちらかにスワイプでスバルの回答を選択しましょう!

選択した回答に応じて、相手のセリフが変化していきます。セリフはもちろんですが、クオリティの高いLive2Dの表情(反応)に注目してみても面白いでしょう。

リゼロス13

そして、重要な場面での選択はその後のシナリオへも影響してきます。分岐点となるポイントには「分岐発生」の文字が表示される為、後から別ルートのシナリオを回収をする際にも、どこか分岐点か分からないといったことなく進行することができます。

リゼロス14

ちなみに、再度同じストーリーをプレイした際には、以前選んだことがある選択肢に「既読」がつく為、分岐シナリオを回収しやすい点も◎

選択に応じて変化するのはシナリオだけじゃない

リゼロス15

選択に応じて変化するのは、セリフやシナリオのみではありません。

シナリオパートの画面上部には、知識・勇気・ノリ・魅力の4つの要素が表示されています。これらはスバルの選択内容によって増減し、シナリオ終了後に強化素材として受け取ることができます。

リゼロス16

また、4つのポイントは報酬として受け取るだけでなく、シナリオによっては”チャレンジ”と言われるミッションのようなものが設けられているものもあり、そこで特定のポイント獲得を目指すといった要素も用意されていました。

バトルシステム紹介

リゼロスでは片手で手軽に遊べるコマンドバトルが採用されていました。そんなバトルシステムについて簡単に紹介していきます。

基本は簡単!コマンド選択バトル!

リゼロス17

リゼロスのバトルシステムはコマンド選択となっています。画面下部にあるコマンド(スキル)を選択した後に、使用する対象をタップするだけでOK。

複雑な操作がない為、ゲーム初心者でも気軽にプレイすることができるシステムと言えるでしょう。シナリオは気になるけど、ゲームは苦手、そんな方でもぜひ気軽に遊んでみてもらいたい。

ターン制バトルでマイペースにプレイできる!

リゼロス18

先ほど紹介したシンプルなコマンド選択に加え、リゼロスではターン制のバトルシステムとなっています。

アプリゲーム全体で見ればリアルタイムのコマンドバトルが増えつつある昨今ですが、本作ではより自分のペースでプレイできるターン制のシステムが採用された形になります。

瞬間瞬間でのシビアな操作は必要なく、さらに縦画面×片手プレイが可能な為、電車通勤や待ち合わせまでの空き時間などの、ちょっとした時間でもサクッと遊びやすく、プライベートが多忙なユーザーでも比較的マイペースに楽しむことができるでしょう。

また、オートプレイ機能も搭載しているので、バトルを繰り返し行う周回時でも楽々プレイが可能です。

必殺スキルの演出にも注目!

リゼロス19 リゼロス20
リゼロス21 リゼロス22

シンプルなコマンド選択のバトルシステムとは裏腹に、各キャラごとに用意された必殺スキルを使用した際のオリジナルアニメーションのカットインは大迫力。

この部分で採用されているアニメーションのクオリティが非常に高く、ついつい見入ってしまうほど。特に好きなキャラクターはもちろんのこと、どんな演出が用意されているんだろう?と様々なキャラを編成して試したくなること間違いなし。

キャラと記憶結晶について

最後にキャラクターや記憶結晶と呼ばれる装備品についても紹介していきます。

編成するキャラと記憶結晶

リゼロス23

リゼロスでは編成するキャラクターに加え、それぞれに記憶結晶を装備させることが可能となっています。

それぞれの役割は下記の通り。

キャラ 編成のメインとなる。HPや攻撃力といった基本的なステータスはキャラごとの数値がバトルに反映される他、コマンド(スキル)の内容もキャラクター依存となっている。また、一番左に配置したキャラはリーダーとなり、リーダースキルが発動する。
記憶結晶 編成のサブ要素となる。キャラの基礎ステータスに、HP、攻撃力、防御力を上乗せすることができる。また、それぞれの記憶結晶にはボーナス効果という要素があり、条件を満たした場合に恩恵を受けることができる。

ガチャにてキャラ・記憶結晶が入手可能!

リゼロス24

キャラや記憶結晶は主にガチャから入手することができます。ベアトリスのガチャ演出にも要注目!最高レアが確定する演出パターンなども確認できました。

リゼロスの先行プレイまとめ

リゼロス25

「リゼロ」の公式アプリゲーム、「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」をご紹介させて頂きました。

『人気アニメのアプリ化』なんて言葉では片付けられないボリュームと本気度を感じさせてくれました。そんな完成度が高いアプリゲームではあるものの、ゲーム初心者でも遊びやすいバトル仕様や、片手で遊べる手軽さといった部分をしっかり抑えており、リゼロスの核とも言えるストーリー部分は、誰でも気軽に楽しむことができるでしょう!

「リゼロ」は、アニメ2期が絶賛放送中ですが、これを期にアニメ1期を振り返り、さらにはリゼロスで深く作品を楽しむ。なんて贅沢な遊び方も良いでしょう。

そして先日、リリース日が2020年9月9日(水)であることが正式に発表されました! 最新情報は公式Twitterにて随時告知されているので、ぜひフォローして来るべき日を楽しみに待ちましょう!

「リゼロス」のゲーム概要

アプリタイトル Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories
配信日 2020年9月9日配信予定
ジャンル アドベンチャーRPG
対応OS iOS/Android
事前登録 あり
価格 基本プレイ無料/アイテム課金制
開発 セガゲームス
公式サイト 「リゼロス」公式サイト
公式Twitter 「リゼロス」公式アカウント

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会
©SEGA

関連記事