セブンスリバース(セブリバ)におけるジョブレベルの効率的な上げ方について紹介しています!ジョブレベルを上げるとどのような効果があるのかも紹介しているので、ぜひ参考にして下さい!

ジョブの転職先と特徴一覧

ジョブレベルってなに?

ジョブレベルとは?

ジョブのステータスが上昇

各ジョブのステータスが上昇します。どのステータスが上昇するかは各ジョブにより異なりはしますが、バトルを有利に進める上で非常に重要なポイントになります。

レベルによったジョブアビリティを習得可能

ジョブレベルを上昇させることで、習得できるジョブアビリティの数が増えます。レベルが高ければより強力なアビリティの習得が可能となり、当然バトルも有利に進めることが可能になります。習得可能なジョブアビリティを増やすには”訓練所“の育成も必須になるので、注意しましょう。

ジョブアビリティ詳細はこちら
▶︎ジョブアリビティ一覧

ジョブアクションの習得も可能に!

ジョブアビリティ同様、レベルによって様々なジョブアクションの習得を行うことができます。ジョブアクションはチェインを繋げやすいものや被弾を抑えるものなど多岐にわたり用途があるので、選択できる種類を増やすことでバトルの幅が広がります。

ジョブアクション詳細はこちら
▶︎ジョブアクション一覧

ジョブレベルの効率的な上げ方

ジョブレベルの上げ方は?

常設のダンジョン

常設のストーリーのダンジョンをクリアすることで、獲得することが可能です。経験値ダンジョンがどのような仕様で実装されるか判明していない現状、経験値を稼ぐ上で最も周回することが予想されます。

経験値ダンジョン

その名の通り、経験値を多く獲得できるダンジョンです。鍵ダンジョンになっているため鍵でのクエスト解放が必要になる上、消費スタミナの多さやダンジョンの難易度が高さ、回数制限などの要因が予想されるため、1日に何度もできるダンジョンではなさそうですね。

連れていく助っ人からも獲得可能

ダンジョンクリア時に連れて行った助っ人が使用していたジョブの経験値を微量ですが獲得することが可能です。自分がレベルを上げたいジョブによって助っ人を選ぶようにしましょう。

ジョブレベル効率良く上げるには?

スタミナ効率を考慮しよう!

難易度が高ければ獲得経験値は多いですが、やはりそれなりに消費するスタミナも多くなってきます。例えば、自身のスタミナ量では上級クエストは一回しか挑戦できないが、中級なら二回挑戦できる上、トータルで上級一回よりも上回るのならば、当然中級二回の方が効率が良くなります。

このように自身のスタミナ量と相談して、最も効率良く経験値を獲得できるダンジョンを選ぶようにしましょう。

ジョブを特化して育成するなら・・・

一つのジョブを特化して育成するのならば自身のキャラを含め、助っ人3人もすべて同じジョブで固めることをおすすめします。自身と助っ人のジョブ経験値を獲得できるため、一気にレベルを上げやすくなります。しかし、ダンジョンによってジョブの向き不向きがあるので、挑戦するダンジョンは選ぶことになるでしょう。

満遍なく育成したい場合は!?

ジョブを満遍なくバランス良く育成したいのならば、パーティー編成をまばらに行うと良いでしょう。助っ人ジョブの経験値も微量ではあるものの、獲得できるため、最大4種のジョブを同時に育成することが可能です。また、編成がまばらなのでダンジョンを選ばなくて良いというのも利点となっています。しかし、助っ人ジョブの経験値はあくまで微量なので注意は必要です。

レベルの上げおすすめダンジョン

常設ダンジョン

ダンジョン スタミナ 獲得経験値 おすすめ
ジョブ
- - - -
- - - -
- - - -

経験値ダンジョン

ダンジョン スタミナ 獲得経験値
- - -
- - -
- - -

まとめ

ジョブレベルは、使用できるジョブアクションや、ジョブアビリティの選択肢が広がるため、レベルを上げることで攻略がぐっと楽になる、重要な要素です。序盤からジョブレベルの強化をしていくことで、攻略もスムーズになるため、積極的に上げるようにしましょう!

【セブンスリバース】関連リンク

ジョブ一覧

初期から選択可能なジョブ
ファイターファイター レンジャーレンジャー ウィザードウィザード プリーストプリースト
転職後に選択可能なジョブ
パラディンパラディン ニンジャニンジャ モンクモンク -

リセマラランキングはこちら
リセマラ当たりランキング

セブンス通信まとめはこちら
セブンス通信まとめ