ウマ娘攻略Wiki

ウマ娘プリティーダービーの攻略wikiです。ウマ娘の攻略や、最新のガチャ情報、リセマラ情報、最強ランキング、イベント情報などをまとめています。随時更新中なのでウマ娘の攻略の際に参考にしてください。

リリース事前情報

AppMedia
記事

【ウマ娘】新キャラの名前と声優予想/クイズの正解発表まとめ

サイゲームスの新作アプリ「ウマ娘(うまむすめ,うまむす)」の名前不明キャラの予想と考察まとめになります。出演声優なども考察していますので新ウマ娘の真名公開、配信日まで盛り上げていきましょう!

ウマ娘最新リセマラ情報
ウマ娘リセマラランキング

リセランアイコン小
▲リセマラ▲
ウマ娘LINKメジロ▲ウマ娘トップ▲
リセマラ方法▲リセマラやり方▲ ウマ娘情報LINK▲ぱかラジ情報▲

新ウマ娘の解答一覧

charaEYE2 のコピー
ウマむすアイコン
セイウンスカイ
CV:鬼頭明里
ウマむすアイコン2
ユキノビシン
CV:山本希望
iconuma01
ウイニングチケット
CV渡部優衣
iconuma02
タマモクロス
CV大空直美
iconuma03
シーキングザパール
CV:福原綾香
s_スクリーンショット 2017-04-07 14.03.28
マンハッタンカフェ
CV:小倉唯
s_スクリーンショット 2017-04-07 14.03.05
トーセンジョーダン
CV鈴木絵里
s_スクリーンショット 2017-04-07 14.03.20
ハルウララ
CV首藤志奈
ウマ新アイコン1カワカミプリンセス
CV:高橋花林
ウマむすアイコン1メジロライアン
CV:土師亜文
ウマ娘1マチカネフクキタル
CV:新田ひより
uma15ファインモーション
CV:橋本ちなみ
uma16スマートファルコン
CV:大和田仁美
uma14ナリタタイシン
CV:渡部恵子
ウマ娘アイコン14エアシャカール
CV:津田美波
ウマ娘アイコン16ゴールドシチー
CV:香坂さき
ウマ娘アイコン15スーパークリーク
CV:優木かな
no18umamusuイナリリン
CV:井上澤乃
no19umamusuニシノフラワー
CV:河井晴菜
no20umamusuビコーペガサス
CV:田中あいみ
ヒシアケボノヒシアケボノ
CV:松寄麗
バンブーメモリーバンブーメモリー
CV:藍原ことみ
マーベラスサンデーマーベラスサンデー
CV:三宅麻里恵
ミホノブルボンニシノブルボン
CV:長谷川育美
スイープトウショウスイープトウショウ
CV杉浦しおり
アイネスフウジンアイネスフウジン
CV:嶺内ともみ
ビワハヤヒデビワハヤヒデ
CV:近藤唯
サクラバクシンオーサクラバクシンオー
CV:三澤紗干香
シンコウウインディシンコウウインディ
CV:高田優希
アグネスタキオンアグネスタキオン
 CV上坂すみれ
ゼンノロブロイゼンノロブロイ
CV:照井春佳
メイショウドトウメイショウドトウ
CV:和名田美咲
s_33
ライスシャワー
CV:石見舞菜
s_34
アドマイヤベガ
CV:咲々木瞳
s_35
カレンチャン
CV:篠原侑
s_36
アグネスデジタス
CV:鈴木みのり
s_37
エイシンフラッシュ
CV:藤野彩水
s_38
ナカヤマフェスタ
CV:下地紫野
s_39
マヤノトップガン
CV:今村彩香
s_40
メジロドーベル
CV:久保多ひかり
s_41
ナイスネイチャ
CV:前田佳縞里

ウマ娘の最新情報はこちら!/トップページ

ウマ娘とは?

超人的な走力をもつ女の子

umachara1

ウマ娘は、生まれながらにして超人的な「走力」をもち、さらに「アイドル」という神秘のベールに包まれた美少女達!ウマ娘の世界観では人々から特別な存在として扱われています。

国民的スポーツ「プリティーダービー」を疾走する

何の変哲のない日本で国民的人気を誇るスポーツ「プリティーダービー」。ウマ娘達は、プリティダービーを制覇すべく日々鍛錬を続けているのです。

何でウマなの?

ウマ娘は、ウマの耳に尻尾そして走力を兼ね揃える姿からウマ娘と呼ばれていると思われます。また、名前は歴戦の競走馬をモチーフにされています。「プリティダービー」に参加することができるのはウマ娘だけなので国民からは羨望の眼差しで見られています。

泣いて笑って恋もする

ウマ娘は姿形は少し違うものの、人間となんら変わりありません、泣いて笑って時には恋もします。ゲームではトレセン学園に所属しており、学園生活をおくりながら様々な感情をプレイヤーと共有できます。

新ウマ娘の情報

2017アニメジャパンから名前当てが発表

umachara02
▲まだまだ知らないウマ娘続々登場!
2016年のアニメジャパンでその存在をあらわにしてから18キャラが公開されました、どのウマ娘も競走馬として名高いキャラです。2017年のアニメジャパンでは、7月までに41キャラを公開すると情報公開され、キャラのイメージから名前や声優を想像するクイズも同時に開催されています。

アニメジャパンで公開された新情報まとめ!

新ウマ娘の名前予想

新ウマ娘の情報公開スケジュール

umacharasin3

情報公開スケジュール
2017年3月26日 ▼第1弾(No.1~2)ウマ娘予想はコチラ!▼
2017年3月31日 ▼第2弾(No.3~5)ウマ娘予想はコチラ!▼
2017年4月7日 ▼第3弾(No.6~8)ウマ娘予想はコチラ!▼
2017年4月14日 ▼第4弾(No.9~11)ウマ娘予想はコチラ!▼
2017年4月21日 ▼第5弾(No.12~14)ウマ娘予想はコチラ!▼
2017年4月28日 ▼第6弾(No.15~17)ウマ娘予想はコチラ!▼
2017年5月5日 ▼第7弾(No.18~20)ウマ娘予想はコチラ!▼
2017年5月12日 ▼第8弾(No.21~23)ウマ娘予想はコチラ!▼
2017年5月19日 ▼第9弾(No.24~26)ウマ娘予想はコチラ!▼
2017年5月26日 ▼第10弾(No.27~29)ウマ娘予想はコチラ!▼
2017年6月2日 ▼第11弾(No.30~32)ウマ娘予想はコチラ!▼
2017年6月9日 ▼第12弾(No.33~35)ウマ娘予想はコチラ!▼
2017年6月16日 ▼第13弾(No.36~37)ウマ娘予想はコチラ!▼
2017年6月23日 ▼第14(No.39~41)弾追加ウマ娘予想はコチラ!▼
2017年7月1日 結果発表!

6/23に追加されたウマ娘(No.39~41)

uma41
39番目のウマ娘 40番目のウマ娘 41番目のウマ娘
【CV予想】
考察中
【CV予想】
考察中
【CV予想】
考察中

39番目のウマ娘はマヤノトップガン!【的中◎】

マヤノトップガンは日本の元競走馬、種牡馬。主な勝ち鞍は菊花賞、有馬記念、宝塚記念、天皇賞。4つのGI競走をそれぞれ違う戦法で勝つという変幻自在の脚質が特徴です。天才肌のヒントとも一致しているためマヤノトップガンでまちがいないでしょう。

40番目のウマ娘はメジロドーベル!

7/1のウマ娘スペシャルウィークエンドイベントで、発表された40番目のウマ娘は「メジロドーベル」でした!

41番目のウマ娘はナイスネイチャ!

7/1のウマ娘スペシャルウィークエンドイベントで、発表された41番目のウマ娘は「ナイスネイチャ」でした!

6/16に追加されたウマ娘(No.36~38)

第13弾うま娘
38番目のウマ娘 37番目のウマ娘 36番目のウマ娘
【CV予想】
考察中
【CV予想】
考察中
【CV予想】
考察中

36番目のウマ娘はアグネスデジタル【的中◎】

2001年のJRA賞最優秀4歳以上牡馬を受賞しているアグネスデジタルは日本の競馬にグレード制が導入された1984年以降で、初めて芝・ダートの双方でG1勝利をあげた競走馬です。2000年にはマイルCS、2003年には安田記念を制すなど、短距離G1でも勝利を上げています。当時の主戦騎手の勝負服は黄色をベースとし、緑の二本線が入った特徴的なものとなっており、36番のうま娘の服の特徴と一致します。

37番目のウマ娘はエイシンフラッシュ?【的中◎】

2012年の天皇賞(秋)。有力馬が多く揃ったことと、前2戦の成績が悪かったため、エイシンフラッシュは5番人気と評価を落としていました。しかし、4コーナーで多くの馬が外へ流れたため、最内を通っていたエイシンフラッシュの前にぽっかりと進路が空きます。この好機に鞍上のデムーロ騎手は絶妙のタイミングで追い出し、強烈な末脚で逃げていたシルポートを交わし、後から追ってきた馬を見事に抑え、1着でフィニッシュしました。

この時、東京競馬場には7年ぶりに天皇・皇后両陛下が訪れており、天覧競馬となっていました。ウイニングランを終えたエイシンフラッシュをメインスタンドへ向かわせたデムーロ騎手はいったん下馬し、ヘルメットを脱ぎ、天皇・皇后両陛下にひざまずいて最敬礼しました。これを見た観客は割れんばかりの歓声と拍手でデムーロ騎手の勝利を讃えました。

38番目のウマ娘はナカヤマフェスタ?【的中◎】

スイテゴールド産駒でも群を抜いて気性が悪いと言われていたナカヤマフェスタですが、G1宝塚記念を制すなど立派な競争成績を収めています。また、世界中の名だたる競走馬が集まるレース「凱旋門賞」にも出場しています。ともに出場したヴィクトワールピサや鞍上の蛯名騎手など、当時の遠征チームには「チームすみれの花」と名付けられ、勝利が期待されました。結果はナカヤマフェスタが2着、ヴィクトワールピサが7着と、あと一歩及びませんでした。

6/9に追加されたウマ娘(No.33~35)

第12弾ウマ娘
35番目のウマ娘 34番目のウマ娘 33番目のウマ娘
【CV予想】
考察中
【CV予想】
考察中
【CV予想】
考察中

33番目のウマ娘はライスシャワー?【的中◎】

ライスシャワーと同じ世代の競走馬には皐月賞・日本ダービーと圧倒的な強さを見せつけ勝ち上がったミホノブルボンがおり、ライスシャワーへの期待はそこまでありませんでした。しかし、ミホノブルボンの3冠がかかったクラシック3戦目の菊花賞にて事件が起こります。3.4コーナーで先頭に躍り出たミホノブルボンを直線でライスシャワーがねじ伏せそのまま1着でフィニッシュ。見事にミホノブルボンの3冠を阻止してもみせました。それだけではなく、翌年の天皇賞(春)では勝利すれば三連覇とうメジロマックイーンを直線で捉え、1着でフィニッシュ。まさに刺客という名がふさわしいウマとなりました。

34番目のウマ娘はアドマイヤベガ?【的中◎】

ベガはサンデーサイレンスとの初めての仔を受胎しましたが、双子は競走馬として大成しないと言われているため、片方の胎児は潰されてしまいました。そうして生まれてきた競走馬がアドマイヤベガです。
当時の勝負服には青・水色・白が使われており、34番のウマ娘の服装の色合いと特徴が一致します。

35番目のウマ娘はカレンチャン?【的中◎】

最大のヒントは黒と白のストライプと赤いワンポイントが入ったドレスです。これはカレンチャンの当時の服装と完全一致します。
キュートな性格というのは馬名の最後が”ちゃん”となっていることによるものと思われます。
競走馬時代のカレンチャンは短距離レースで無類の強さを発揮し、G1スプリンターズステークスと高松宮記念で勝利を飾っています。

第11弾追加ウマ娘(No.30~32)
第10弾追加ウマ娘(No.27~29)
第9弾追加ウマ娘(No.24~26)
第8弾追加ウマ娘(No.21~23)
第7弾追加ウマ娘(No.18~20)
第6弾追加ウマ娘(No.15~17)
第5弾追加ウマ娘(No.12~14)
第4弾追加ウマ娘(No.9~11)
第3弾追加ウマ娘(No.6~8)
第2弾追加ウマ娘(No.3~5)
第1弾追加ウマ娘(No.1~2)

ウマ娘プリティダービー攻略

ウマ娘プリティーダービー攻略&最新情報
umatoppu7
ウマ娘の各種情報
事前登録3▲事前登録情報▲ うまさいかわ3▲可愛いキャラ▲
ウマイベント3▲最新イベント情報▲ うまりせ 3▲リセマラ▲
おすすめゲームランキング
  • ルミナスフォレスト
    ファンタジー系RPG登場!常時オートでレベルアップ!オフラインでも狩りができる!
    配信中
  • 超次元彼女
    花澤香菜さん等の豪華声優陣も出演!美少女収集育成超次元RPG
    配信中
  • アッシュアームズ
    硝煙靡く戦場で戦う個性豊かなDOLLS達を豪華声優陣が彩る
    配信中
  • Call of Duty®: Mobile
    あのCall of Duty:registered:がモバイル専用版として登場!
    配信中
  • RiseofKingdoms―万国覚醒
    全世界で4000万ダウンロード突破!リアルタイム戦略シミュレーション
    配信中

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメント一覧

メールアドレスが公開されることはありません。

AppMedia - ゲーム情報局
youtube_appmedia
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る