シャドウバース攻略Wiki

サイゲームスが提供する「シャドウバース(シャドバ)」の効率的なリセマラ方法・ランキング・攻略法・最新情報・おすすめカードなどを紹介しています。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【シャドウバース】最強ミッドレンジネクロ!MJなの氏考案のデッキレシピと回し方を紹介!【シャドバ】

星神の伝説環境デッキを公開中!
▶新環境デッキレシピ一覧

シャドウバース(シャドバ)のマスターランク、MJなの氏考案「ミッドレンジネクロ」のデッキレシピを紹介しています。ミッドレンジネクロのマリガンや回し方なども紹介していますのでぜひシャドウバース攻略に役立てて下さい。

MJなの氏考案!ミッドレンジネクロを紹介!

MJなの氏が考案し、RAGEやRatingsで好成績を納めているミッドレンジネクロの紹介です。シャドバフェスでは個人戦績6戦全勝、さらにRatingsアプリの0期では勝率69%で最終10位という結果を残している。

ミッドレンジネクロの基本情報

スクリーンショット 2017-05-22 14.29.43

生成エーテル数 32,750
プレイング難易度 ★★★☆☆
デッキ相性 良い ▶︎エルフ、ヴァンパイア
悪い ▶︎ドラゴン

MJなの氏使用ミッドレンジネクロレシピ

コスト カード名 枚数
1 スカルビースト スカルビースト 3
1 スケルトンファイター スケルトンファイター 3
1 ソウルコンバージョン ソウルコンバージョン 3
2 破魂の少女 破魂の少女 3
2 ダークコンジュラー ダークコンジュラー 2
2 シャドウリーパー シャドウリーパー 3
2 ゾンビパーティ ゾンビパーティ 3
2 天弓の天使・リリエル 天弓の天使・リリエル 3
3 ボーンキマイラ ボーンキマイラ 3
3 骨の貴公子 骨の貴公子 3
4 ファントムハウル ファントムハウル 2
5 ケルベロス ケルベロス 3
5 風神 風神 1
6 死の祝福 死の祝福 2
7 魔将軍・ヘクター 魔将軍・ヘクター 3

デッキコードを発行する

ミッドレンジネクロのキーカード/おすすめカード

カード 解説
スケルトンファイタースケルトンファイター 様々なアクションに割り込める優秀な1コストフォロワーです。 特にゾンビパーティと相性が良いですが、4ターン目に骨の貴公子との同時プレイも強力です。ソウルコンバージョンのテンポロスも補いやすく、後攻でも強いデッキを目指した時に最初に入ってきたフォロワーです。
ゾンビパーティゾンビパーティ  除去から展開までこなす序盤・中盤・終盤において隙のないカードです。天弓の天使・リリエルの進化効果と組み合わせて体力4のフォロワーを除去したり、スケルトンファイターのネクロマンスを助けたりと、デッキ内のシナジーも豊富。終盤は展開に使うか守護を処理しながら押し込むために使うかの見極めが重要です。
魔将軍・ヘクター魔将軍・ヘクター  現環境で最大のパワーを持っていると言っても過言ではないフォロワーです。 有利な盤面ならそのままリーサルを出し、不利な盤面でもこのフォロワー1枚で解決してしまいます。ただし、能力の起動には墓場を大量に必要とするので、ネクロマンスの管理には常に気を配っておく必要があります。

MJなの氏使用!ミッドレンジネクロの特徴

マリガンで拾いに行くカード

今回はMJなの氏本人よりネクロ、ドラゴン相手の詳しいマリガン基準をいただきました。

相手がネクロで先攻の場合のマリガン基準

基本的に123コストになるようキープします。1or2コスト+ボーンキマイラならシャドウリーパーもキープ、2コスト+ボーンキマイラ骨の貴公子も4ターン目までの動きが確定出来るのでキープします。ただしスケルトンファイターは1コストとしてカウントしないようにしましょう。

相手がネクロで後攻の場合のマリガン基準

天弓の天使・リリエルゾンビパーティを全力で探します。どちらかがあれば、スケルトンファイターボーンキマイラなど動きにつながるカードもキープします。ゾンビパーティボーンキマイラまで揃っている場合はシャドウリーパーもキープしましょう。

相手がドラゴンで先攻の場合のマリガン基準

これも基本は123コストをキープ。ボーンキマイラが確保出来ているならシャドウリーパーもキープします。ネクロマンサーの時と同じ理由で2コスト+ボーンキマイラ骨の貴公子もキープ。

相手がドラゴンで後攻の場合のマリガン基準

ドラゴンには後攻でも出来る限り123コストに近づくようにキープしますが、先攻の時より緩めのマリガンが出来ます。また、動きが2枚以上あってそれが十分ならゾンビパーティもキープ対象です。後攻は2コストフォロワーorボーンキマイラがあればシャドウリーパーをキープで出来ます。

ネクロマンサー相手の序盤から終盤までの動き

序盤

先攻ならマナカーブに沿ってカードをプレイして盤面を作ります。展開に骨の貴公子が絡んだ場合は積極的にトレードをしていきましょう。ただし、手札にシャドウリーパーケルベロスがあり、相手と打ち合っても先に勝てる算段があるなら強気にライフを詰めるなどその場その場の判断が重要です。 後攻は逆に相手の盤面作りを妨害する必要があります。ゾンビパーティで除去をこまめにし、相手の骨の貴公子の効果の価値を下げながらライフを守ったり、少ないPPで2アクションを取れるスケルトンファイターで場を抑えながら、進化ターンで一気に盤面を奪い返すことを意識します。

中盤

お互いに進化が使えるようになると盤面争いは苛烈を極めます。天弓の天使・リリエルダークコンジュラーなど場を荒らす能力のカードが力を発揮するでしょう。また、この時間帯でケルベロスシャドウリーパーを効果的に使われると、そのゲームの直接的な敗因となります。この部分にボードの優劣が関わってくるため、この2種を意識しながらトレード判断をしなければなりません。

終盤

ネクロマンサーは様々な勝ち手段がありますが、それぞれが独立した部分も持っているため、中盤までにどのように勝つかのプランを立てておく必要があります。ボードに多くのフォロワーを残せていたなら、そのまま魔将軍・ヘクター でゲームを決めてしまえるでしょう。中盤までにライフを奪えていたらケルベロスファントムハウルのフィニッシュも見込めます。また、シャドウリーパー死の祝福で守護の裏に隠してしまうのも強いアクションです。この時、破魂の少女で破壊されないように、極力シャドウリーパーには進化を切らないようにしましょう。

ドラゴン相手の序盤から終盤までの動き

序盤

先手後手ともにマナカーブに沿ってフォロワーを並べ、ライフを積極的に攻め立てていきます。ドラゴン側は除去を合わせながらライフを守ってくるので、ボーンキマイラ骨の貴公子などの簡単には処理しきれないカードがとても有効です。

中盤

サラマンダーブレスで壊滅しないような盤面作りを意識しながら、進化をどんどん使ってライフを詰めていきます。相手のラハブ水竜神の巫女の進化に破魂の少女を合わせたいので、出来るだけ破魂の少女は温存するようにしましょう。相手が7PPに到達するまでにシャドウリーパーのステータスを7/7以上に出来れば対処出来るカードは限られてくるため、早い段階で狙えそうなら仕掛けていきます。

終盤

ドラゴンが10PPになるまでの死の祝福はとても対処しづらいため、こちらの攻撃を大きく助けてくれます。また、ボーンキマイラ骨の貴公子で確実にフォロワーが残るようにして、魔将軍・ヘクター風神ケルベロスなどでダメージを底上げしてリーサルを狙っていきましょう。しかし、ドラゴンが10PPに到達してしまうと一気に不利に立たされてしまいます。豊富な全体除去や回復カードで簡単に逆転を許してしまうため、出来るだけ早いターンでの決着を目指しましょう。全体除去のカウンターでファントムハウルによるリーサルをかけられると理想的です。

MJなの氏考案ミッドレンジネクロのまとめ

先攻でも後攻でも強い動きが出来ることを目指して組んでいるので、ミラー後攻時でも十分戦えることが強みです。構造上ドラゴンに不利はついていますが絶対的な相性差ではないので、常に丁寧なプレイを重ねることが大切です。

ご協力いただいたプレイヤー Twitter
yLCKnT3y_400x400MJなのさん こちら

他のマスターランクのデッキレシピを確認する

シャドウバース攻略情報

デッキレシピ

人気記事_14最強デッキ TOPランカートップランカー
クラス別
エルフデッキ一覧エルフ ロイヤルデッキ一覧ロイヤル ウィッチデッキ一覧ウィッチ ドラゴンデッキ一覧ドラゴン
ネクロデッキ一覧ネクロ ヴァンパイアデッキ一覧ヴァンプ ビショップデッキ一覧ビショップ

カード作成

人気記事_分解分解おすすめ 人気記事_デッキ生成おすすめ
シャドウバース攻略TOPへ戻る
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報