シャドウバース攻略Wiki

サイゲームスが提供する「シャドウバース(シャドバ)」の効率的なリセマラ方法・ランキング・攻略法・最新情報・おすすめカードなどを紹介しています。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【シャドウバース】リセマラ時おすすめドラゴンのデッキレシピと回し方【シャドバ】

星神の伝説環境デッキを公開中!
▶新環境デッキレシピ一覧

シャドウバース(シャドバ)のリセマラ時おすすめドラゴンのデッキレシピや回し方、マリガンガイドについて解説しています。

▶︎リセマラランキングはこちら
最新リセマラ当たりランキング!

▶︎最強デッキランキングはこちら
最強デッキランキング!

リセマラ時おすすめドラゴンのデッキレシピと評価

スクリーンショット 2017-04-19 12.21.09

生成エーテル数 16100
プレイング難易度 ★★★★☆
デッキ相性 良い ▶︎エルフデッキ全般
悪い ▶︎ロイヤルデッキ全般

リセマラ時おすすめドラゴンのデッキレシピ

リセマラ時おすすめドラゴンのカード一覧

コスト カード名 枚数 収録パック
1 ゴブリン ゴブリン 3 プライズ
1 アイボリードラゴン アイボリードラゴン 3 STD
2 天弓の天使リリエル 天弓の天使リリエル  3 ROB
2 ファイアーリザード ファイアーリザード  3 STD
2 ムシュフシュ ムシュフシュ  3 DRK
2 竜の伝令 竜の伝令  3 STD
2 サラマンダーブレス サラマンダーブレス  3 ROB
3 御言葉の天使 御言葉の天使  2 ROB
3 覇食帝カイザ 覇食帝カイザ  2 ROB
3 グリフォンナイト グリフォンナイト  2 ROB
3 大鎌の竜騎 大鎌の竜騎  3 TOG
4 ジークフリート ジークフリート  3 DRK
5 死の舞踏 死の舞踏  2 DRK
5 s_海剣竜進化前 海剣竜  2 STD
6 ダークドラグーン・フォルテ ダークドラグーンフォルテ  3 STD

デッキレシピのデッキコードはこちらから発行できます
▶︎公式シャドウバースポータル

ドラゴンの上級者デッキ一覧
ランプドラゴンランプドラゴン フェイスドラゴンフェイスドラゴン

その他のリセマラ時おすすめデッキはこちら

リセマラ時おすすめドラゴンの解説や回し方

キーカード/おすすめカード

カード 解説
ダークドラグーン・フォルテダークドラグーンフォルテ このデッキの主なダメージ源となるフォロワーです。攻撃はされないものの、スペルなどに対しての除去耐性は無いため、次のターンまで生き残る事は少ないです。中盤以降の、疾走を活かしての確定ダメージとして使用します。竜の伝令で手札に集めて、連続で使用できれば、一気に体力を削りきる事ができます。
サラマンダーブレスサラマンダーブレス  2コストの非常に使いやすい除去スペル。とはいえ普通に使ってしまっては勿体無い程のエンハンス効果を持っているため、使うタイミングが非常に重要なスペルです。

リセマラ時おすすめドラゴンの動きや回し方

引き直し(マリガン)

※マリガンとは…カードゲームに置いて、最初に引いたカードが序盤に使えないと判断した場合、一回だけ好きな枚数を選択し、引き直すことができます。

基本的には、1コスト、2コスト、3コストと、毎ターンフォロワーがプレイできる手札を作っていきます。後攻の場合は、ゴブリンアイボリードラゴンなどの1コストフォロワーをプレイすると、相手の2コストフォロワーに一方的に倒されてしまうため、後攻時には2、3、4とプレイできる手札を作る事が理想的です。

序盤~中盤(1~6)までの理想的な動き

序盤からフォロワーを展開していき、相手のリーダーを狙っていきます。覇食帝カイザは早い段階でプレイできれば、毎ターンアルティメットキャロットをプレイする事ができるため、息切れを軽減する事ができます。基本的な動きは単調ですぐ、ムシュフシュはプレイするタイミングによって、ダメージを増大させたり、相手の進化フォロワーと相打ちに持ち込む事ができるなど、細かい部分にテクニックが存在します。

竜の伝令で集めたダークドラグーンフォルテなどの疾走フォロワーで与えられるダメージと逆算して、相手リーダーを狙うか、盤面を取るかを判断します。例えば、ダークドラグーンフォルテが手札に2枚ある場合は、相手の体力を10以下にしておけば、フォルテで倒しきる事ができます。

終盤以降(7~10)の理想的な動き

序盤は低コストフォロワーで相手のライフを削り、終盤に手札に集めた疾走フォロワーでトドメを指しに行きます。基本的には長期戦になると不利なため、序盤から積極的に相手リーダーを狙っていく動きが重要なデッキです。

リセマラ時おすすめドラゴンの強い点/勝ち方

疾走フォロワーの連続攻撃

序盤は低コストフォロワーでライフを削りながら、竜の伝令で疾走フォロワーを手札に集める事ができるため、序盤に体力を削っておけば、中盤以降にトドメを刺す手段には困りません。

リセマラ時おすすめドラゴンの弱い点/要注意カードなど

守護や回復に弱い

手札のカードや、進化権を使って、無理やりに相手のライフを削りに行くデッキのため、守護フォロワーや回復効果を多用されると、息切れをしやすい点が弱点のデッキです。

長期戦になると厳しい

終盤になると、低コストフォロワーが盤面に残る事は難しくなり、疾走フォロワーでライフを削りに行くしか有効な攻め手が無いため、疾走フォロワーで削りきれる圏内まで削っておく事が重要です。

シャドウバース攻略情報

デッキレシピ

人気記事_14最強デッキ TOPランカートップランカー
クラス別
エルフデッキ一覧エルフ ロイヤルデッキ一覧ロイヤル ウィッチデッキ一覧ウィッチ ドラゴンデッキ一覧ドラゴン
ネクロデッキ一覧ネクロ ヴァンパイアデッキ一覧ヴァンプ ビショップデッキ一覧ビショップ

カード作成

人気記事_分解分解おすすめ 人気記事_デッキ生成おすすめ
シャドウバース攻略TOPへ戻る
【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報

アプリ配信カレンダー

今月の配信アプリ

PUBG Corporation
iOSAndroid
Netmarble Games
iOSAndroid
NEXON/NAT Games
iOSAndroid
エイチーム
iOSAndroid
配信カレンダーをもっと見る