リボルヴ攻略Wiki

AppMediaのRevolve Act -S-(リボルヴ/リボルブ)攻略Wikiです。ゲームのシステムやリセマラでの当たりランキング、最強デッキ考察のランキングやイベント速報情報などをまとめています。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【リボルヴ】風のホムンクルスの攻略法と対策カード

Revolve(リボルヴ)における降臨クエスト「風のホムンクルス」の攻略法と対策カードを紹介しています。リボルヴで風のホムンクルスに挑戦する際の参考にしてください。

風のホムンクルスのデッキレシピと特徴

VS ホムンクルスA
ライフ 8000
スピクリ 10ターン
初クリア報酬 夜光石×1
メイン報酬 風鈴の旅人風鈴の旅人

風のホムンクルスのデッキレシピ

カード名 枚数
風鈴の踊り子 3
ボルトタイガー 3
風見鷹 3
聖域の妖精 3
風鈴の旅人 3
サンダーデビル 3
サイクロニック グリフォン 2

風のホムンクルスの特徴

低コストアニマを並べるビートダウンデッキ

風のホムンクルスには0コストのカードが多く採用されています。序盤から手札のカードを全て使い、高コストのサイクロニック グリフォンを錬成できる状態を素早く作り上げてくるので注意しましょう。

トリガーの破壊に注意

風鈴の踊り子風見鷹でこちらのトリガーを確認し、サイクロニック グリフォンで的確にトリガーを除去してきます。トリガーに頼ったデッキだと、発動前に処理されてしまう恐れがあります。

風のホムンクルスの要注意カード

カード名 説明
サイクロニックグリフォン_リボルヴサイクロニック
グリフォン
トリガー1枚を破壊する効果を持っています。アニマ効果でトークン生成、トリガー効果でドローも出来るので、このカード1枚で形勢逆転する可能性のあるカードです。

風のホムンクルスの攻略法や対策カード・デッキ

風のホムンクルスの対策カード

カード名 説明
暴風王ガルダ暴風王 ガルダ オススメ度:★★★★★錬成時に両トリガーゾーンのカードを1枚破壊するので、相手のカードを処理しつつ、自分の神殿に眠りしものクレイモールを破壊することが可能です。
パワー2600は、敵の全カードよりも高いのでこれ一枚で制圧することも可能です。
神殿に眠りしもの神殿に眠りしもの オススメ度:★★★★☆
 
トリガーにセットされている時に破壊されることで、アニマ錬成するカードです。敵の最大ベースパワー2100と同じパワーを持っているので、1度場に出てしまえば破壊されにくいです。
クレイモール_リボルヴクレイモール オススメ度:★★★★☆トリガーにセットされている時に破壊されることで、ランダムな敵アニマ1体を破壊する効果を持っています。必要マテリアルが無い場合、不発に終わってしまう点に注意しましょう。

風のホムンクルスの攻略法

トリガー破壊効果を利用しよう!

敵のデッキで強力なのは、こちらのトリガーを破壊するサイクロニック グリフォンです。逆にそれを利用して、破壊された時に効果を発動するカードを編成しておく事で相手の効果を利用して盤面を制圧することが可能です。

敵カードだけでなく、自分のデッキにも暴風王 ガルダなどの自トリガーを破壊するカードを採用すれば、相手のカードに頼らずにデッキを回すことも出来ます。

リボルヴ攻略記事

ランキング
リセマラランキング
煉獄王イフリート_リボルヴアニマランキング 白銀の魔女_リボルヴトリガーランキング
デッキ紹介
火属性_リボルヴ火属性デッキ 水属性_リボルヴ水属性デッキ
風属性_リボルヴ風属性デッキ 地属性_リボルヴ地属性デッキ
カード評価
ヴァルキリーウルカヌス_リボルヴザビギニング(第一弾)
竜人ルーナアタックオブドラゴンズ(第二弾)
攻略お役立ち情報
リボルヴアイコン2ルール解説 リボルヴアイコン2強いデッキの作り方
リボルヴアイコン2変換おすすめカード リボルヴアイコン2作成おすすめカード
リボルヴアイコン2カード進化の方法 リボルヴアイコン2曜日クエスト攻略
リボルヴ攻略トップへ戻る

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報