AppMedia

記事

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』先行体験レポート!超絶グラフィックの本格アドベンチャーRPG!

netmarble Japanのスマホ向け新規タイトル『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』(略称:グラクロ)の先行プレイレポートをお届けします。気になるゲームシステムやその魅力を余すところなくご紹介します。

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』とは?

Netmarbleから「シネマティックアドベンチャーRPG」として2019年に配信が予定されている大人気TVアニメ〈七つの大罪〉のアプリゲームだ。

〈七つの大罪〉の世界観を忠実に再現しており、アニメでもおなじみのキャラクターたちが多数登場する作品となっている。

今回は先行体験で判明した本作のバトルシステムや豊富なコンテンツを紹介するぞ。

※記事内の画像はタップすると拡大表示されます※

完璧に再現されたアニメの世界

IMG_0111 IMG_0113 IMG_0123

精巧に作られた3Dキャラクターモデルで展開されるストーリーにはアニメ一期が収録されており、リリース後のアップデートでさらに追加されていく予定。もちろんアニメと同じ声優陣のボイス付きだ。

そのため、ファンの方はもちろん、〈七つの大罪〉を知らない方たちでも楽しむことが可能となっている。

これを機に〈七つの大罪〉というコンテンツに触れてみることをぜひオススメしたい。

先行プレイで判明したゲームシステム

スキルカードを使った戦略的なバトル

IMG_0114 IMG_0115 IMG_0125

バトルはターン制のカードバトル。キャラクターごとに3種類のスキルカード(内1枚は必殺技)を保有。バトルが始まると最大7枚のスキルカードの中から最大3枚を選んで敵と戦う。

スキルカードには攻撃系や回復系、状態異常付与、敵味方の能力増減させるものなどがあり、プレイヤーは任意のカード選択して使用する。

選択から漏れたカードはそのままストックされ、再び自分のターンがくると手札が追加される流れだ。

バトル中にスキルカードの強化が可能!

IMG_0119 IMG_0120 IMG_0121

スキルカードは手札内で同名かつ同ランクのカードが隣り合うと、カード同士が合体してランクが1つ上昇する。ランクが上がるとスキル効果の上昇や追加効果が付与されるなど、より強力なスキルへと変わる。

また、スキルの使用回数を消費する変わりに手札にあるカードを1枚だけ移動することができ、意図的に隣り合わせにしてランクを上げることもできる。

戦局を見据えた、スキルカードの選択と移動がバトルを勝利に導く鍵となるぞ。

まるでTVアニメ!?華麗な必殺技にも注目!

IMG_0239 IMG_0240 IMG_0241

各キャラクターは必殺技を保有しており、専用のゲージがMAXになると発動することができる。おなじみの必殺技が美麗なグラフィックで展開されるので〈七つの大罪〉ファンは歓喜すること間違い無しだ!

また、キャラクター同士の連携技『合技』も用意されており、アニメで関係の深いキャラクターをこの後に紹介する絆スロットにセットすることで発動することができる。

パーティ編成も超重要!

IMG_0236
パーティはメイン3体+サブ1体+絆スロット4体の最大8体を編成。バトル中のスキルカードはメインとサブに編成したキャラが保有するスキルカードの中から選ばれる。

メインとサブにはそれぞれ絆スロットが用意されており、別のキャラクターをセットすることで編成したキャラクターのステータスが強化される。

3すくみの属性相性あり

IMG_0140
各キャラの属性には相性があり、有利属性にはダメージ30%増加、不利属性にはダメージ20%減少が適用される。

これによりスキルカードだけでなく、敵の属性にあわせてパーティの属性バランスなどを考える必要となり、キャラ編成に深みが増してバトルをより楽しむことができる。

豊富な育成とやり込み要素が存在

キャラクターの育成

レベル上げ 進化
IMG_0182 IMG_0183 IMG_0186

レベル上げ

専用素材を使いキャラクターのレベル上げることで、「攻撃力」「防御力」「HP」といった基本パラメータが強化。

進化

特定の進化素材を用いてキャラを進化させることでレアリティ上昇、レベル上限の引き上げ、ステータスが強化。

覚醒

IMG_0202 IMG_0204 IMG_0206

特定の素材を用いることで最大6回まで覚醒が可能。1覚醒させるごとに基本パラメータの上昇や「クリティカル確率」「回復率」などのサブパラメータが追加。

必殺技の強化

IMG_0209 IMG_0210 IMG_0212

専用コインを用いることでレベル6まで強化可能。強化することで、必殺技の効果値が上昇。

専用コインはガチャでのキャラ被りや交換所等で入手が可能だ。

特殊戦技の解放

IMG_0248 IMG_0249

今回の先行プレイでは挑むことが出来なかったが、特別な試練(クエスト)をクリアすると、特殊戦技(パッシブスキル)の獲得できるようだ。

装備を付けてパラメータをさらに強化

装備画面 装備強化
IMG_0223 IMG_0224 IMG_0232

装備はキャラクターごとに左右で3か所、計6か所に装着することができ、装着するとパラメータが強化される。
装備はゲーム内通貨を消費してショップで購入かゲームプレイを通じて獲得が可能。

装備品の種類に応じてセット効果などが発動する仕組みになっており、組み合わせを意識しながら装備品を付け替えていくと、より効率的にステータスを上げることができる。

各装備の強化も可能

装備を強化することでレベルを上げることができ、装備のパラメータを上げることができる。またレベルアップ時に確率で追加効果が付与されることもあるようだ。

これにより、同じ名前の装備品でも違う性能を持つことになるため、より強力な装備を求めてゲームをやり込みことが可能だ。

キャラ専用の衣装もあり

IMG_0228 IMG_0229

キャラクターには着せ替え機能も用意されており、衣装や武器などを自由に外見を変えることができる。

各衣装にパラメータ上昇などの追加効果が設定されており、装着の有無に関わらず、獲得するだけで追加効果の恩恵が受けられる仕様だ。

そのため、仮に好みで無い衣装があったとしても戦力アップのために、とりあえず手に入れることをオススメしたい。

キャラとの交流

IMG_0244 IMG_0245 IMG_0246

おなじみの酒場「〈豚の帽子〉亭」も再現されており、本作では冒険の拠点となっている。

酒場にいるメインキャラとの交流やサブクエストを受注するなど、様々なコンテンツが用意されている。

PvPと共闘コンテンツを搭載

ゲームを進行してくと、PvPコンテンツである「バイゼル喧嘩祭り」、「親善試合」と共闘モードである「殲滅戦」が解放される。

PvPモード①「バイゼル喧嘩祭り」

ランダムマッチングで対戦相手を決め、リアルタイムで競い合い、最強を決めるコンテンツ。階級に応じた報酬として、装備・ガチャチケット・ダイヤなどが獲得できる。

PvPモード②「親善試合」

バイゼル喧嘩祭りとは別のコンテンツで、フレンドと報酬なしのリアルタイム対戦が可能。

フレンド共闘モード「殲滅戦」

2人1組で「魔神」に挑戦するモード。勝利することで育成アイテムなどの獲得が可能。

「魔神」は通常の敵よりはるかに強く設定されており、攻略するにはキャラ編成はもちろん、スキルを放つ順番などもフレンドと連携することが重要だ。

気になるガチャを実践!

メリオダスvs魔神族 バトル勝敗が期待度に!
IMG_0149 IMG_0150 IMG_0151

ガチャではキャラクターのみが排出される。

ガチャを引くとメリオダスと魔神族のバトル演出がはじまり、途中の攻防の内容でバトルの勝利期待度を示唆。魔神族に勝利するとSSRが確定!?
※排出されるレアリティはSSR>SR>Rの3種類

ちなみに実践上では「メリオダスが剣の代わりに木の枝を持っている」「攻防中に全反撃(フルカウンター)を行う」「引け!!の文字が虹色」など様々なチャンスパターンが確認できた。

バトルの攻防演出に一喜一憂でき、今まで遊んできたガチャの中でもトップクラスにワクワクさせられたので、リリースされたらぜひ皆さんにも体験して欲しい。

先行プレイまとめ

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』の先行プレイで判明した情報をお届けしたが、如何だっただろうか。

多くの魅力や面白さが詰まった本作、特に凄いと感じたのは『豊富なコンテンツと細部までの作り込み』だ。

アニメを超えるグラフィックで再現したストーリムービーや迫力のあるスキル・必殺技演出はもちろん、酒場でのキャラの反応など非常に細かい所まで作り込まれており、〈七つの大罪〉の世界観を存分に堪能できる作品となっている。

また、バトルシステム面ではスキルカードの「移動」と「ランクアップ」のシステムがとにかく秀逸。PVPモードや共闘モードではソロプレイとまた違った戦略を練ることができ、〈七つの大罪〉というIPを抜きにしても完成度は非常に高いと言えるだろう。

そんな2019年注目タイトルである『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』は2019年春に配信が予定されており、公式Twitterでは宣伝担当の”クロ”がゲームに関わる情報を日々発信しているので、フォローしてゲームの配信を待つと良いだろう。
公式Twitterはこちら

事前登録&クローズドβテストの募集が開始

グラクロCBT

事前登録キャンペーン概要

事前登録者数に応じて、プレイヤー全員が正式サービス開始時に貰える特典がグレードアップ!

キャンペーン期間

2019年3月5日(火)~正式サービス開始前まで

事前登録特典一覧

登録者数 特典
10万人 SR「メリオダス」
20万人 ダイヤ6個(ガチャ2回分)
30万人 ダイヤ9個(ガチャ3回分)
40万人 ダイヤ15個(ガチャ5回分)
50万人 事前登録限定「メリオダス」コスチューム

事前登録はこちら(公式サイト)

クローズドβテスト(CBT)概要

応募期間 2019/3/5(火)~2019/4/2(火)14:00
CBT実施期間 未定※後日お知らせ
募集人数 20,000人(予定)

CBTは安定した正式サービス実現のために20,000名限定で実施。サーバーの負荷測定、ゲームコンテンツの動作確認、ゲームバランスの把握などを行うことを目的としている。

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』をいち早く体験できるチャンスなので、気になっている方はぜひ応募してみては如何だろか。

AppMedia読者用の優先枠あり!!

今回は特別にAppMedia読者用の優先枠を500枠頂くことができたぞ!

下記のリンクより応募をして頂くと、優先的にCBTへの参加が可能だ。
※応募者が500名を超えた場合、抽選となります。
【AppMedia読者用】クローズドβテストに応募する

「七つの大罪 光と闇の交戦」のゲーム概要

アプリタイトル 七つの大罪 〜光と闇の交戦〜
配信日 2019年春配信予定
ジャンル シネマティックアドベンチャーRPG
対応OS iOS/Android
価格 基本プレイ無料/アイテム課金制
開発/運営 Netmarble
公式サイト 七つの大罪〜光と闇の交戦公式サイト
公式Twitter @7taizai_GrandX

※本記事で使用しているゲーム画像は開発中のものです。本記事に掲載しているゲームの仕様は正式サービス時に変更となる場合がございます。

© 鈴木央・講談社/「七つの大罪 戒めの復活」製作委員会・MBS
© Netmarble Corp. & Funnypaw Co., Ltd. All Rights Reserved.

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

注目情報