パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

Twitter

AppMedia

記事

【パズドラ】タケミナカタのパーティー考察!なんと意外に強いパーティーが組める?!

タケミナカタのパーティー考察!なんと意外に強いパーティーが組める?!

タケミナカタのパーティー考察をすることにした。タケミナカタが降臨してからもう随分たっている。なぜいまさらなのかというと、本日、超ゴルドラが開催されたからだ。いままで友情ガチャでしか手に入れたことがなかった超ゴルドラを、ダンジョンの再奥で見るのは感慨深かった。これで、すべての属性のメタドラ系が降臨したことになる。

そうして大量に手に入れた超ゴルドラを、タケミナカタに与えることにした。最近少しサボっていたせいで、進化すらしていなかったタケミナカタが、超神水を飲んだかのように強くなる。進化し、アイコンが赤くなった。ちょっと可愛いかった。情熱の赤という言葉がよくわかる。男なのか女なのか知らないが。

手に入れた時から、ぼんやりと考えていたパーティーがあった。体力タイプといえば真っ先に思いつく、そう、このお方。
image
ギガンテス。ギガンテスの魅力はHPが多いところもそうなのだが、やはり回復力がマイナスなところにあると思う。普通に考えれば短所だが、五右衛門パーティーにサタンを入れるように、長所にもなる。なにより「~%以下攻撃力○○」というリーダースキルを持つなら、回復しない方がラクだ。
image
五右衛門パーティー強化のため、二体作っていたギガンテスがついに役立つ時がきた。見事に回復力が0になる(フレンドも加えたらわからないけれど)

サブはマスリン。それから変換持ちのフレイムチェイサーを選んでみた。タケミナのドロップ強化と合わせれば、かなりの火力を出せるはずだ。まぁ、ノーマルダンジョン周回用かな、という匂いはするけども。

あとは定番の五右衛門。スキルブーストを三つ持つ天狗を入れるのもありかなと思う。五右衛門スキルレベルがMAXならば、14ターンで花火を発動できる。

しかしやっぱりタケミナカタは光属性。できれば光属性の体力タイプで固めたい。だけど光属性の体力タイプなんていたかな? とボックスを確認するまでは首を捻っていた。マシンゴーレムや風魔小太郎くらいしか思いつかなかった。

しかし実際に確認しながらパーティーを組んでみると、やば、これ強くね?
image
変換持ちのサイクロプスと小太郎に、エンハンス、ドロップ強化を併用できる。ボスではかなりの火力を出せそうだ。私のパーティーはまだレベルが低いが、鍛えれば強いパーティーになりそう。

あと光属性の体力タイプでオススメなのは、
image
ヒデヨシ。レベルが低くて申し訳ない。レベルMAX時のステータスは、

HP 4443
攻撃力 1439
回復力 231

にまでなる。最高級のステータスの持ち主。半端なく強い。どのみち属性エンハンスとタイプエンハンスは併用できないので、これは外せないか。
image
次にサンタさん。「サンタ貸して!」というと、よくサタンに間違われる。これはオススメというよりも、ただ好きなのでピックアップしてみた笑

次にこの方。
image
リノプロネコ、トール、どちらも持っていないのであればCOCバーバリアンも体力タイプだ。COCコラボも復活が決まっていることだし、持っていないのであればゲットしておきたいところ。

ここまで考えて、よし、ではいざダンジョンへ……と思ったら、フレンドにタケミナタが一人もいなかった。その強さを検証するのは、また次回……。サタン降臨とかで活躍しそう。

おすすめ記事

【パズドラ】タケミナカタ降臨!(地獄級)みんなのノーコン攻略パーティー!

【パズドラ】タケミナカタ降臨(武刀神)の確定ダンジョンデータ!地獄級はそこまで難しくない模様!

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報