パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

Twitter

AppMedia

記事

【パズドラ】キンゴルネコで土日ダンジョンに突入!お金を稼ぐならこれだ!

【パズドラ】キンゴルネコで土日ダンジョンに突入!お金(コイン)を稼ぐならこれだ!

男はシーフを持っていなかった。欲しくて、CDコラボではガチャを20数回まわした記憶がある。しかしもう必要ない。なぜなら、同じリーダースキルを持つキンゴルネコが手に入ったからだ。
image
土日ダンジョンが来るのが楽しみだった。来たる土日に備え、レベルも進化前最大にした。あとはもう進化させるだけだ。万全の態勢で、土日に挑もうと思った。しかしここで問題が……
image
素材が足りない!

そのことに金曜23時を過ぎてから気付いた。ゴルドラはノーマルダンジョンでも取得することができる。慌ててジュノースに潜ることにした。しかしゴルドラさん、そう簡単には出現しないんだよな……。そう思っていた突入一回目。
image
まさかのいらっしゃい。いやぁ神様はよくわかってらっしゃる。日頃の行いがいいからだな(よくないけど)とにかくありがとう……
image
……というわけで、進化前のままいくぜ!
image
まずはキンゴルネコのタイプに合わせてバランスパーティーを組んでみた。フレンドはキンメタネコ……ではなくクーフーリン。まずは一匹でいく。

突入してから気付いたのだけれど、キンゴルネコは光属性であって攻撃できないから、別にキンゴルネコのタイプに合わせても意味ないんだよね!くわばらくわばら!
image
結果は御覧の通り。9階クーフー変換。ボスはディオスの花火にももリンのエンハンスでワンパンだった。オーディン入れてるけれど、ここはエンドラの方がよかったかもしれない。まだ究極進化したばかりで、エンドラ=バランスタイプという認識が薄かった。

三倍パーティーなのでディオスの花火は十分にためられる。気をつけるのは仮面のターンが被っている時くらいか。
image
攻撃力が低いのでブレスで補おうと、歴龍×3のこんなパーティーでもやってみた。ボスに歴龍ブレス×3で減らせたHPは画像の通り。あまり減らせなかった。フレンドのクシナダヒメが強いので、このパーティーでも普通にクリア。
image
貰えたお小遣いは32万円。

まぁ正直ここまでは、シーフを持っていなくてもフレンドにシーフを選べばいいので誰でも体験できる。本番はキンゴルネコ×2、orシーフだ。等倍パーティーは確定する。もう慣れた土日超級とはいえ、クリアできるのかさえ怪しい。しかし私はいく。なぜならお金が欲しいからだ(強欲)
image
等倍パーティーなのでとにかく防御を高めようってことで、エキドナ、ネギ、スサノオを投入。しかし序盤のスキルがたまっていない状態で、ターンの被った仮面が出てくるとかなりきつい。ちなみにオーガの攻撃力は14000程度。それ以上のHPを確保できなければ一撃でやられる。
image
てなわけで初陣はあっさり力尽きた。もはや貫通が当たり前になっている仮面。こんなに仮面が怖いと思ったのは久しぶりだ。パズドラを始めたばかりの頃を思い出して、ちょっと懐かしかった。

副属性を増やそうかどうしようか悩み、何回かチャレンジした結果、下画像のパーティーでノーコンクリアできた。
image
スキルブーストを二つ持つ、オーガニ体は覚醒済み。どちらもヘラウルズ降臨でゲットできるニ体だ。これでエキドナは6ターンで発動できる。1バトル目から仮面がわんさか出てこない限り大丈夫だ。
image
9バトル目に威嚇発動。発動した威嚇を再びためてボスへ。
image
スサノオ半減、効果が切れたら威嚇で全力攻撃。フレンドがシーフだと頼もしい。
image
貰えたお小遣いは50万越え。二回突入するだけで100万を越える。ただ、所要時間は15~20分と結構かかる。そのうえ、完全安定とはいえない。スタミナ効率は下がっちゃいますが、やはりリーダーかフレンドどちらかは、攻撃倍率のかかるモンスターを選んだ方がいいと思いました。欲張りは……なんだっけ? というわけで、お金が欲しい方は稼ぎ時ですね!しからば

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報