黒猫攻略Wiki

コロプラが提供する「魔法使いと黒猫のウィズ」の攻略wikiです。最新のガチャ情報やリセマラ情報などを紹介しています。随時更新していきますので攻略の参考にしてください。

AppMedia

記事

【黒猫のウィズ】旧ニティアの評価とステータス/ウィズセレクション祭

魔法使いと黒猫のウィズのウィズセレクション祭の報酬で入手できる”ニティア”のステータスと評価を紹介しています。ニティアのスキルや使い道も紹介していますので当たりかどうかの参考にしてください。

目次

ニティアのステータス/スキル

ニティアのステータス

2hhr

AbCd-Ψ:《闇照らす舞踏 ニティア》
最大レアリティ L
属性 主:水
副:光
種族 AbCd
最大コスト 46
ステータス
HP 攻撃
最大 4555 2704
レジェンド時 5555 2804

※ステータスの最大値は潜在能力の解放時の値

ニティアのスキル

アンサースキル
通常 水属性の味方を回復、パネルの色が増す度さらに回復(11%/15%/17%)
レジェンド 水属性の味方を回復、パネルの色が増す度さらに回復(13%/17%/20%)
スペシャルスキル
通常 敵全体のガード&ダメージブロックを解除する
発動ターン 8(5)ターン
レジェンド 敵全体のガード&ダメージブロックを解除し、水属性のダメージ。HP20%以下でさらにダメージアップ(180%/400%)
発動ターン 12(9)ターン

※()内は潜在能力の解放時の値

ニティアの使い道

トーナメント イベント
Bランク Aランク

ニティアの評価

スキルの詳細

AS パネルの色で回復量が変わるAS回復

ASは水属性の味方を回復、パネルの色が増すたびに更に回復します。回復量が1色パネルの場合は通常時11%、レジェンド時13%ですが、3色の場合は通常時17%、レジェンド時20%になります。単色パネルの回復量が低い上に、複色を踏んでも抜けて高い回復をおこなえるわけではないので、正直あまり強みはありません。

SS ガード&ダメブロ解除

SSは敵全体のガード&ダメージブロックを解除します。初回5ターンで使うことができるので使い勝手がいいです。またレジェンド時は追加効果で倍率180%の水属性のダメージを与えることができ、さらにHPが20%以下でさらにダメージ量が上がり400%になります。厄介なガードやダメージブロックを解除できるので高難易度のイベントでは重宝します。

強い点、使える場面

主な活躍場所

主にイベントでの運用になります。現在の高難易度のイベントではダメージブロックやガードを使う敵が増えたので、ニティアのスペシャルスキルは非常に重宝します。またアンサースキルの回復がパネルの色に依存するため、パネル変換の精霊を連れて行くと能力を最大限に活かすことができます。

弱い点、使えない場面

使えない場所

種族がマイナーなため味方の潜在能力でのステータスの底上げが難しく、また回復量がパネルに依存するため安定せず、単色では通常時11%と物足りないものになっています。

ニティアの潜在能力

通常時

潜在能力
1 パネルブースト・水
2 HPアップⅡ
3 光・闇属性ダメージ軽減Ⅲ
4 水属性HPアップⅠ
5 パネルブーストⅡ・水
6 九死一生Ⅰ
7 火属性ダメージ軽減Ⅰ
8 水属性攻撃力アップⅡ
9 水属性HPアップⅡ
10 ファストスキルⅢ

レジェンドモード時

潜在能力
1 HPアップX
2 水属性攻撃力アップⅠ

ニティアの総合評価

スペシャルスキルが汎用性が高くなく、どこでも使えるわけではないが、高い数値のダメージブロックなどを使う敵がいる場合などでは必須になるため、1体持っておきたい精霊です。

【黒猫のウィズ】関連リンク

リセマラランキング!
リセマラランキング

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報

アプリ配信カレンダー

配信カレンダーをもっと見る