カムライトライブ攻略Wiki

カムライトライブ(カムトラ)の攻略wikiです。カムライトライブ(カムトラ)の攻略や、最新のガチャ情報、リセマラ情報、最強ランキング、イベント情報などをまとめています。随時更新中なのでカムライトライブ(カムトラ)攻略の際に参考にしてください。

攻略情報一覧

  • ゲーム権利表記

  • [データ提供]applibot Inc.
    [記事作成]AppMedia
    ※当サイトにおけるカムライトライブのコンテンツはAppMedia編集部が独自の基準で作成した内容となります。
    ※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。
AppMedia

記事

【カムトラ】神羅戦の攻略と立ち回り・発生条件/カムライトライブ

カムトラ(神式一閃 カムライトライブ)で修行の敵として登場する神羅の攻略法や発生条件を記載しています。神羅戦の基本情報はもちろん、オススメの戦い方なども紹介していますので最終戦を挑む際の参考にしてください。

神羅戦の発生条件

s_頂上決戦

神羅戦は必ず発生するわけではない

神羅戦は4の巻の終盤「イズモ本戦」のタケル戦に勝利後、発生する特別なバトルイベントであり、一番高い難易度では周りの取り巻きも非常に厄介となります。また、神羅戦は必ず発生するイベントではなく、完全にランダムとなっており、発生率は極めて低いです。

ストーリー「頂きに座す者」を発生させる

神羅戦を発生させるにはイズモ本戦決勝までに、ストーリー「頂きに座す者」を発生させる必要があります。発生するか否かは完全にランダムなので狙って発動させることは不可能です。

神羅戦の攻略法やおすすめキャラ

神羅の使用スキルや行動パターン

神羅01▲最強にふさわしい修行ストーリーの裏ボス▲

所持スキル

スキル名 効果
覇道脚 敵一体を攻撃し、50%の確率で1ターンの間挑発する。自分の最大HPに比例して威力が上昇し、会心ダメージ発生時、2ターンの間素早さを増加させる。
起死回生 最大HPの40%を回復する。もし、自分の体力が50%以上の場合は体力比率が一番低い味方の代わりに回復させる。
神羅万象 敵全体を攻撃し、行動ゲージを30%ずつ減少させる。
神羅を極めし者 攻撃時、常に有利相性として判定される(オートスキル)

神羅戦の戦い方

s_神羅002▲すべての敵が最強スペック(画像は最高難易度)▲

神羅を優先的に倒そう

神羅戦は真っ先に神羅から倒すのがおすすめです。神羅は耐久力がそこまで高くないので、防御デバフを付与すれば比較的簡単に落とすことができます。

神羅にはスキル延長が有効

神羅は単体高回復スキルと全体攻撃+ゲージダウンを使ってくるので、高火力キャラが仲間にいない場合はスキル延長が有効です。編成する機会が多い[水着]スイの特技「さざ波貝鐘」などが相手のスキル時間を延長させることができる代表的なスキルになります。

神羅を倒してからが本番

神羅を倒した後は取り巻きの処理です。神羅も強力ですが、周りの取り巻きのキャラクターは単純にステータスが高く、非常に打たれ強いので確実に1体づつ処理していきましょう。

神羅戦のまとめ

神羅戦は全ての修行地で発生する可能性のあるランダムストーリーです。「頂きに座す者」はどのタイミングでも発生するので、発生した場合はいつもより1日長く修行できるということを踏まえて修行を行いましょう。

バトルに関しては、タケル戦の激ムズをクリアできたのなら、神羅戦もスムーズにクリアできる程の難易度なので、焦らず1体づつ処理していけばそこまで苦戦することはないでしょう。

カムトラ関連リンク

リセマラ
リセマラあたりランキング
おすすめ星4キャラ おすすめ星3キャラ
ガチャの激アツ演出 高速リセマラ方法
修行攻略
▶︎強いキャラを作る方法 ▶︎師匠キャラとは?
▶︎午前・午後イベントとは? ▶︎強化玉の入手方法
▶︎上限解放の方法 ▶︎覚醒の方法
キャラ一覧(属性別)
icon_火属性-min火属性 icon_水属性-min水属性 icon_風属性-min風属性 b2a65214bfcd021771aae2cf65746853地属性
スキル一覧(タイプ別)
icon_type_maru_攻撃-min攻撃タイプ icon_type_maru_補助-min補助タイプ icon_type_maru_防御-min防御タイプ
カムトラ攻略TOPページへ戻る
【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報