ジョーカー~ギャングロード~攻略Wiki

ジョーカー~ギャングロード~の攻略Wikiです。リセマラおすすめキャラ当たりランキングやイベント、最新情報の速報などをまとめています。ジョーカー~ギャングロード~の攻略にぜひご活用ください。

攻略情報一覧

  • ゲーム権利表記

  • [データ提供]株式会社アプリボット
    [記事作成]AppMedia
    ※当サイトにおけるジョーカー〜ギャングロードのコンテンツはAppMedia編集部が独自の基準で作成した内容となります。
    ※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。
AppMedia

記事

【ギャングロードジョーカー】前衛の戦い方|抗争攻略

【10/15(月)】新ストーリーの不良道イベントが開始!
▶︎200MILLIONギャングスレイヤーの攻略
【10/15(月)】ギャング箱ガチャに新究極KRが登場!
▶︎[究極]加賀美黒江の評価と所持アビリティ
【10/15 (月)】抗争トナメバトルの詳細が公開!
▶︎抗争トーナメントバトルの概要
【10/05 (金)】下北ジャンクロードの復刻コラボ!
▶︎コラボミッションのキャンペーンまとめ

ジョーカー~ギャングロード~における抗争での前衛の戦い方(立ち回り方)について紹介しています。抗争で前衛役の方は記事を参考にして抗争を進めてみてください!

抗争攻略関連リンク
▶︎抗争攻略(初心者編) ▶︎抗争攻略(中級者編)
▶︎抗争戦略(中級者編) ▶︎抗争戦略(上級者編)

ポジションについて

前衛/中衛/後衛が存在する

ポジションは大きく分けて『前衛』『中衛』『後衛』の3種類あり、ポジションごとの役割を理解することで、抗争で上手く立ち回ることができ抗争ランクが格上のチームにも勝利することが可能になります。こちらの記事では前衛の戦い方や立ち回り方について触れていきます。

ポジション 主な役割 戦い方リンク
前衛 【抗争ptを稼ぐアタッカー】
・敵にダメージを与えて抗争ptを稼ぐ
・敵のデバフを避けたりする判断が必要
▶︎立ち回りはこちら
中衛 【状況に応じた動きをする縁の下の司令塔】
・前衛も後衛もサポートする司令塔
前衛を回収して高パラメを維持
・戦況履歴を細かく見る力が必要
上級者におすすめのポジション
▶︎立ち回りはこちら
後衛 【バフやデバフに注力するサポーター】
・バフ/デバフで味方をサポート
・状況に応じてアビを決める判断力が必要
 ▶︎立ち回りはこちら

前衛について

抗争開始時にはチーム内の戦闘力上位5人が前衛に任命されます。強いカードを手に入れたり、抗争デッキを強化して戦闘力を上げることで、ランキングが変動します。

前衛の役割

敵にダメージを与えて抗争ptを稼ぐ

スクリーンショット 2018-03-23 12.56.37-1

前衛で最も大きな役割となるのが、攻撃や特攻アビリティで敵にダメージを与えて抗争ptを稼ぐことです。抗争は抗争ptをより多く稼いだチームが勝利するため、攻撃でしっかりptを稼ぐことが非常に重要になります。

攻撃コンボを稼ぐ

スクリーンショット_2018-03-23_13_39_46

前衛メンバーが敵に攻撃コマンドを使うことで、攻撃コンボが増加します。コンボが増加すると攻撃時のダメージが上昇していくので、1回の攻撃で抗争ptをより多く稼ぐことができます。消費BP10で使用できる通常攻撃でもコンボを増加できるので、いつでもコンボを繋げるように最低でもBPを10残しながら行動すると良いでしょう。

前衛の立ち回り方

高パラメ時の立ち回り

強力な前衛アビで攻撃して抗争ptを稼ぐ

奥義なし 奥義あり
スクリーンショット 2018-03-23 13.27.44 スクリーンショット 2018-03-23 13.28.07

▲奥義のありなしで大きくダメージが変わります▲

パラメが高い時に攻撃すると抗争ptをより多く稼ぐことができます。そのため、高パラメを維持できている場合には発動中の奥義の属性と一致するダメージ倍率の高い前衛アビリティを用いて、抗争ptを大量に稼ぎましょう。

高パラメを維持する

スクリーンショット_2018-03-29_18_53_21

前衛は抗争ptを稼ぐポジションのため、抗争に勝利するためには高パラメを維持することが大事です。敵のデバフを避けることで高パラメを維持することができるので、敵の悪属性強化奥義発動中強制交代などで前に引っ張られた時には、すぐに後衛に下がってデバフを回避しましょう。

また、補助アビリティの中には敵のデバフ効果を軽減する『ダウンエールカット』があります。この補助アビ効果を持つカードを編成しておくことで、デバフを受けてもパラメが維持しやすくなるので、デッキに数枚入れておくのも良いでしょう。

低パラメ時の立ち回り

パラメを上げる

gateway

自分のパラメが低いと、敵に攻撃をしても高いダメージが出せず抗争ptを上手く稼ぐことができません。そのため、自身のパラメが低い時は自バフや後衛の味方からのエールでパラメを上げることに注力しましょう。

また、剛奥義発動時などの抗争ptを稼ぐ場面では、前衛に居続けることで味方の攻撃を邪魔してしまう可能性があるので、後衛にいきサポートに徹するようにしましょう。

攻撃コンボを稼ぐ

パラメが低い時にカードの攻撃アビリティを使用してもダメージを出せず、アビリティの使用回数も減ってしまうので、パラメが高くなるまで通常攻撃を行い、攻撃コンボを増加させるようにしましょう。

相手チームの人数が少ない・動いていない時の立ち回り

攻撃コンボはNG

スクリーンショット_2018-03-29_19_11_55

敵が少なかったり、動いていない時に攻撃し、敵前衛全員を気絶状態にしてしまうと、攻撃コマンドが使えなくなるだけでなく、こちらが敵を回復するまで攻撃ができなくなることもあります。攻撃コンボを繋げようと意識すると必ず敵を気絶状態にさせてしまうので、コンボを考えずに行動するようにしましょう。

HP1残しが有効

gateway-2 gateway-1

敵が気絶状態になることを避けるためには『HP1残し』が非常に有効です。攻撃し続けても気絶状態にならずHPを1の状態でキープすることができるので、敵回復を行わなくても攻撃コマンドを使い続けることができます。抗争前の敵チーム情報確認で敵チームの人数が少ない場合には、HP1残しアビを多めに編成しておくと良いでしょう。

前衛におすすめのアビリティ

おすすめの前衛アビリティ

アビリティ おすすめ理由
奥義時n倍 奥義発動中にダメージが上がるので、抗争ptが稼ぎやすくなります。
残り〇分n倍 抗争終盤でダメージが上がるので、高パラメを維持できていれば活躍するアビリティです。
パラメ加算 全てのパラメータがダメージに乗るので、高パラメを維持できていれば活躍するアビリティです。
特攻 敵前衛全員が気絶状態の時にも高いダメージを与えられるので、敵の参加人数が少なかったり動いていない時に有効なアビリティです。
HP1残しアビ 敵を気絶状態にすることなくダメージを与え続けられるので、敵の参加人数が少なかったり動いていない時に有効なアビリティです。

前衛で最も大事なことは、敵にダメージを与えて抗争ptを稼ぐことなので、奥義発動時や抗争終盤でダメージ倍率が上がる前衛アビリティをデッキに多く編成するようにしましょう。加えてダメージに全てのパラメータが乗る『パラメ加算』の効果も含まれているとなおのこと良いです。

また、敵前衛全員が気絶状態になってしまうと攻撃コマンドが使えなくなり、抗争ptを稼ぐことが困難になってしまうので、気絶対策として『特攻』『HP1残しアビ』も複数入れておくようにしましょう。

おすすめの補助アビリティ

アビリティ おすすめ理由
ダメージアップ 一定確率で敵に与えたダメージが跳ね上がるので、抗争ptが稼ぎやすくなります。
パラメダウンエールカット 敵からのデバフの効果値を軽減することができるので、高パラメが維持しやすくなります。

前衛で与えたダメージを伸ばすためには、『ダメージアップ系』の補助アビリティが大事です。編成したアビリティの数や倍率、確率次第ですが、前衛アビリティのダメージ効果を数倍〜数十倍引き上げることができます。格上相手などの接戦が予想できる抗争では編成必須なアビリティです。

また、前衛はデバフを受けやすいポジションのため、高パラメを作っても一気にマイナスまで下げられてしまうことがあります。『パラメダウンエールカット』は敵からのデバフの効果を軽減するので、抗争を通してパラメの維持がしやすくなります。パラメが下がると攻撃時に獲得する抗争ptが減ってしまうので、数枚編成しておいて損のないアビリティです。

 おすすめの特殊アビリティ

アビリティ おすすめ理由
パラメ反転 マイナスパラメをプラスに変えることができるので、劣勢時のカウンターとして役立つアビリティです。
パラメ吸収 敵のパラメを吸収するので、敵のパラメが高い劣勢時や、自身のパラメが低い時に活躍するアビリティです。
パラメカット 敵のパラメータをカットし、パラメ(防御/特防)を下げることができるので、抗争ptが稼ぎやすくなります。

前衛は敵からのバフでパラメが変動しやすく、抗争の状況次第では数億〜数十億のマイナスパラメになることがあるので、マイナスをプラスパラメに変える『パラメ反転』や、敵のパラメの一部を奪うことができる『パラメ吸収』などの常にパラメをプラスにしておけるアビリティを編成しておくと常時高いダメージを与え続けやすくなります。

さらに、敵のパラメ(防御/特防)を下げることで、自身や味方の攻撃で与えるダメージが高くなるので、『パラメカット』などのデバフ系のアビリティもいくつか編成しておくと良いでしょう。

ジョーカーの関連記事

攻略情報
83051c6b5e5ff1997cc01a62bb73db47.datジョーカー〜ギャングロード〜攻略Wiki
▶︎不良道の攻略 ▶︎抗争の攻略
▶︎制圧の攻略 ▶︎タイマンの攻略
初心者おすすめ情報
▶︎リセマラは可能? ▶︎序盤の進め方
▶︎バトルの操作方法 ▶︎ガチャ演出について
ランキング情報
▶︎最強キャラランキング ▶︎最強アバターランキング
必見!お役立ち情報
▶︎レベル上げの方法 ▶︎スキルレベルの上げ方
▶︎限界突破のやり方 ▶︎抗争戦闘力の上げ方
ジョーカー〜ギャングロード〜Q&A

【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報