グラクロ攻略wiki|七つの大罪 光と闇のグランドクロス

グラクロ(七つの大罪 光と闇のグランドクロス)攻略Wikiです。攻略情報はもちろん、キャラやリセマラランキング、イベント情報などの最新情報を紹介していきます。

攻略情報一覧

AppMedia
記事

【グラクロ】【腐蝕】聖騎士長 ヘンドリクセンの評価とスキル|七つの大罪

グラクロ  (七つの大罪)に登場する【腐蝕】 聖騎士長 ヘンドリクセン の評価や性能についてまとめています。スキルや必殺技も紹介していますので、是非攻略にお役立てください。

【腐蝕】 聖騎士長 ヘンドリクセン の基本情報

グラクロ、腐蝕、アシッド、聖騎士長ヘンドリクセン
初期レア SSR 入手方法 ガチャ
コイン
種族 人間人間 属性 グラクロ、速力アイコン
速力

【腐蝕】 聖騎士長 ヘンドリクセン の特徴・簡易評価

・両スキルが単体攻撃
・スキルと必殺技で吸血が可能

【腐蝕】 聖騎士長 ヘンドリクセン の評価と使い道

スキルと必殺技で吸血が可能

スキルと必殺技に吸血が備わっているため、敵にダメージを与えながら、回復をする事ができる。スキル②には点火が備わっていることからダメージを底上げする事ができ、吸血による回復量増加も狙える。

【腐蝕】 聖騎士長 ヘンドリクセン のスキル・必殺技・特殊戦技

スキル①:血の供宴

【腐蝕】 聖騎士長 ヘンドリクセン1

ランク 効果
1 単体の敵に攻撃力の180%のダメージを与え、与えたダメージの20%を吸血する。
2 単体の敵に攻撃力の270%のダメージを与え、与えたダメージの30%を吸血する。
3 単体の敵に攻撃力の400%のダメージを与え、与えたダメージの40%を吸血する。
吸血:与えたダメージの一定割合にあたるHPを回復

スキル②:揺らめく炎

【腐蝕】 聖騎士長 ヘンドリクセン2

ランク 効果
1 単体の敵に攻撃力の180%のダメージを与え、3ターンの間、点火効果を付与する。
2 単体の敵に攻撃力の270%のダメージを与え、4ターンの間、点火効果を二つ付与する。
3 単体の敵に攻撃力の450%のダメージを与え、5ターンの間、点火効果を三つ付与する。
点火:対象が受けるダメージ+10%(重複可能)

必殺技:波状の獄炎

【腐蝕】 聖騎士長 ヘンドリクセン3

効果 単体の敵に攻撃力の560%のダメージを与え、与えたダメージの40%を吸血する。
吸血:与えたダメージの一定割合にあたるHPを回復

合技:セレスティール・ブレイク

効果 単体の敵に攻撃力の640%のダメージを与え、与えたダメージの40%を吸血する。
吸血:与えたダメージの一定割合にあたるHPを回復

合技発動絆キャラ

グラクロ、混沌の予兆、聖騎士長ドレファス【混沌の予兆】
聖騎士長 ドレファス
グラクロ、砕貫、聖騎士長ドレファス「砕貫」
聖騎士長 ドレファス

特殊戦技:再生

効果 毎ターン開始時に回復率が10%回復する。(5回まで)

グラクロ攻略関連リンク

グラクロ攻略トップ_Link_Lグラクロ攻略wikiトップページグラクロ攻略トップ_Link_R

ランキング一覧

ランキング記事
グラクロ、リオネスの英雄、聖騎士ゴウセルリセマラ スクリーンショット最強キャラ SRおすすめSR

グラクロ掲示板

掲示板
雑談_icon雑談・質問 フレンド募集_iconフレンド募集 ギルド募集_iconギルド募集

グラクロのオススメ記事

リセマラ関連
▶︎リセマラランキング ▶︎リセマラのやり方
▶︎ガチャ演出 ▶︎ガチャ確率/期待値
【厳選】 お役立ち攻略情報
▶︎全キャラ一覧 ▶︎コイン交換おすすめ
▶︎毎日やるべきこと ▶︎放浪ショップについて
▶︎殲滅戦の概要と攻略 ▶︎PvPの概要と攻略
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメント一覧

メールアドレスが公開されることはありません。

AppMedia - ゲーム情報局
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る