サウストにおける支援タイプの特徴や立ち回りの仕方についてまとめています。支援タイプの特徴の長所や短所なども紹介していますので、是非参考にしてください。

リセマラランキングはこちら
サウスト最新リセマラランキング

タイプ別キャラ一覧と特徴

タイプ別キャラ一覧表
ルフィ(新世界)メダル前衛タイプ ゾロ(新世界)メダル戦士タイプ ロー(2年前)メダル奇襲タイプ
ナミ(2年前)メダル中衛タイプ ウソップ(新世界)メダル狙撃タイプ チョッパー(2年前)メダル支援タイプ

支援タイプキャラ一覧と特徴

支援タイプキャラ一覧

キャラ名 必殺技
ico_sugarシュガー ico_小熊玩具 小熊玩具
小熊軍隊 小熊軍隊
ウソ泣き ウソ泣き
キャラ名 必殺技
チョッパー2年前チョッパー(2年前) 万能薬 万能薬
ミンナノアシガハヤクナルダケ ミンナノアシガハヤクナルダケ
刻蹄『桜』 刻蹄「桜」
回復薬 回復薬
キャラ名 必殺技
チョッパー新世界チョッパー(新世界) 万能薬 万能薬
蹄の衝撃 蹄の衝撃
治療薬 治癒薬

支援タイプの特徴の長所

味方のピンチを救う回復役

上級クエストになると敵の攻撃力が高く瀕死の状態になることが多いですが回復技を持った支援タイプキャラがいれば安心です。特にチョッパーは全体範囲の回復技を持っていますのでフィールドのどこにいても効果が得られます。

バフ・デバフの自動技

支援タイプの代表チョッパーには味方の会心率の上昇と相手の回避率を下げる自動技を持っています。ダメージアップと敵の弱体化を両方行えるため、効率良くクエストをクリアできます。

支援タイプの特徴の短所

耐久力のなさ

どのゲームにも言えることですが回復役は打たれ弱いという特徴があります。特に接近戦になると支援タイプはすぐにピンチに陥ってしまいます。通常攻撃が遠距離タイプのため攻撃する際はなるべく敵から離れるようにしましょう。

クリアスピードが落ちる

支援タイプはキャラ進化させても攻撃力の補正がないためダメージがあまりでません。そのため敵を倒すのが遅くなりクリアスピードが落ちてしまいます。

支援タイプの立ち回り方

道中の立ち回り

基本はサブで待機

攻撃に参加しても火力がないため戦力になりません。ですのでサブで待機しつつ、味方がピンチになった時に交代して必殺技/技で回復させましょう。

後方で援護

まず自動技で味方の会心率を上昇をさせます。その後は敵の攻撃が当たらない後方から通常攻撃と技を使用し援護しましょう。

ボスの立ち回り

注意を引き付けない

必殺技/技を多用するとボスの攻撃の対象が自分に向いてしまいます。味方の必殺技/技の発動タイミングの前に発動するようにして注意を引き付けないようにしましょう。

ピンチななったらすぐに交代

支援タイプの役割の1つは戦闘不能にならないことです。耐久力がないのでピンチになった状態で攻撃を受ければすぐ戦闘不能になってしまいます。そのため体力が半分以下になったらすぐサブのキャラと交代させましょう。

支援タイプのまとめ

クエストの難易度が上がるにつれ出番が増える

正直なところ現状(5/4現在)、攻撃タイプのキャラだけでどのクエストもクリアできてしまうため出番があまりありません。しかし、支援タイプがいることでクエストクリアの安定度は格段に増します。今後、高難易度のクエストが実装されれば必ず出番がくるはずですので、攻撃に当たらない位置取りなど今から把握しておきましょう。

【サウスト】関連リンク

リセマラランキング!
最新リセマラランキング

スマホゲームの常識を超えた大作RPG!
▶アナザーエデン攻略Wiki